1. TOP
  2. オーストラリア 生活
  3. オーストラリアの電源とアダプターについて
Sponsored Link

オーストラリアの電源とアダプターについて

オーストラリアの電圧は240Vですから、100Vの日本仕様の電気製品をオーストラリアの電源に接続するにはアダプターが必要になります。

ただオーストラリアの電圧への対応があるかないかで準備するものが異なってきます。

 

オーストラリアの電圧対応のある電気製品

オーストラリアの電圧は240V(実際の電圧は230Vですが、ここでは一般に使われている240Vを使います)ですから、日本仕様でも240Vに対応できるようになっていればオーストラリア用のアダプターを電源に差し込むだけで大丈夫です。

オーストラリアの電圧については「オーストラリアの 電圧とプラグ」で詳しい内容をお伝えしています。

電源に差し込むためのアダプターはユニバーサルタイプが一般的です。

ユニバーサルタイプは、関連の電気製品がどこの国に行っても電源に接続できるようにデザインされたもので、一般的に写真のような形状をしています。

  

 

ホテルによっては電源の差込口がすでにユニバーサルタイプになっている所もありますが、そうでない場合もあるので、ユニバーサルタイプのアダプターを準備した方が良いでしょう。

ユニバーサルタイプのアダプターは日本から持って行っていっても良いですが、オーストラリア国内でも販売しています。

ユニバーサルタイプを一つ持っていればどこの国に行っても使えるので便利です。

 

オーストラリアの電圧対応がない電気製品

ここまでは240V対応の日本仕様の電気製品を電源に接続する場合の説明でしたが、日本仕様でも240V対応がされていない電気製品をオーストラリアで使うにはアダプターの他に変圧器が必要になりますので注意が必要です。

日本仕様で240V対応がされていない電気製品の電源への接続に関しては「オーストラリアのコンセントとプラグの形状及び変換方法」で詳しい内容をお伝えしています。

 

まとめ

オーストラリアの電圧は240Vですから、100Vの日本仕様の電気製品をオーストラリアの電源に接続するにはアダプターが必要になります。

アダプターにはユニバーサルタイプが便利です。

ただし、オーストラリアの電圧対応がない電気製品をオーストラリアで電源に接続する場合には変圧器が必要になりますから注意してください。

 

 

Sponsored Link
 

\ SNSでシェアしよう! /

RaffiFull ラフィフル 旧シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

RaffiFull ラフィフル 旧シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

シンガポール

その他の記事  記事一覧

  • オーストラリアの宗教、寛大な政策により信仰の自由が保障され宗教間の軋轢がない

  • オーストラリアの言語、公用語は英語でも多文化主義で外国語教育も重視

  • オーストラリアの教育、幼児教育から中学・高校(ハイスクール)の教育制度解説

  • オーストラリアの家、タイプ、購入方法、賃貸条件など住宅事情全般ご紹介

関連記事

  • オーストラリアの服装、都市・季節別の特徴や状況別のマナーなど解説

  • オーストラリアの家、タイプ、購入方法、賃貸条件など住宅事情全般ご紹介

  • オーストラリアの言語、公用語は英語でも多文化主義で外国語教育も重視

  • オーストラリアの 電圧とプラグの形状

  • オーストラリアの生活、特有の習慣や決まりを知って快適な滞在を!

  • オーストラリアのコンセントとプラグの形状及び変換方法