1. TOP
  2. ベトナム お土産
  3. ベトナムの化粧品・コスメは色々な種類がある!おすすめから注意点まで全て解説します!
Sponsored Link

ベトナムの化粧品・コスメは色々な種類がある!おすすめから注意点まで全て解説します!

ベトナムの化粧品&コスメはとても人気があります。

ベトナムの化粧品&コスメはベトナムならではの成分を使っていたり、韓国から安く輸入していたりするので質も高く値段が安いからです。

実際「ベトナムの化粧品&コスメを使ってから肌の調子がかなり良くなった」という方は少なくありません。

しかし海外の化粧品&コスメを使うことに抵抗を感じる方もいらっしゃいます。特に東南アジアの化粧品&コスメはどんな成分が入っているか不安に感じる方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回はベトナムの化粧品&コスメに関連して次の点を詳しく解説します。

  • ベトナムの化粧品&コスメが人気の理由
  • ベトナムの自然派化粧品&コスメが買える店
  • ベトナム土産におすすめの化粧品&コスメ
  • ベトナムの化粧品&コスメの注意点

ベトナムは優れた化粧品&コスメがたくさんありますので、せっかく旅行に来たのなら買ってみないと損です。

ベトナム旅行に行くならこの記事を最後まで読んで、ベトナムの化粧品&コスメについての理解を深めてください。

女性であればきっとお気に入りの化粧品&コスメが見つかりますし、男性であるなら女性へのお土産にぴったりなものが見つかるはずです。

Sponsored Link
Sponsored Link

Contents

ベトナム化粧品&コスメが人気の理由

ベトナムの化粧品・コスメが人気なのには次のような理由があります。

  • 値段が安い
  • クオリティーが高い
  • 韓国など外国から輸入してきている

それぞれについて詳しく解説していきます。

ベトナム化粧品&コスメが人気の理由 値段が安い

ベトナムは輸入物が高いので、ベトナム産の化粧品・コスメは怖いし輸入物の化粧品・コスメは高いというイメージを持っている方も少なくありません。

実際ダイソーなど日本の100円均一はベトナムで200円ほどの値段になっていますし、その他の海外ブランドは日本で売っているものの倍以上するものがほとんどです。

しかしベトナムの化粧品・コスメは海外ブランドでも日本より安いものが多いのが特徴です。もちろん化粧品・コスメの種類にもよりますので、ものによっては他と違わず日本の倍以上する化粧品・コスメもあります。

しかし次の類は総じてベトナムの方が安く、中には日本の半値以下で売っているものもあります。

  • BBクリーム類(ドイツ)
  • ニベア類(日本、花王)
  • 韓国の化粧品
  • タイの化粧品

これらの商品は安いのでベトナム旅行に行く時、日本から持っていく必要はありません。むしろ安いのでベトナムで大量買いしている人もいます。

これらの化粧品・コスメがベトナムで安いのは日本とは製造ラインが異なるからです。基本的な成分や配合は日本と同じですが、中には多少異なるものもありますので、気になる方は成分表をよく見てから購入してみてください。

ベトナム化粧品&コスメが人気の理由 クオリティーが高い

ベトナムで売っている化粧品・コスメは信用できないと思っている方も多いと思いますが、ベトナムの化粧品・コスメのほとんどは海外から輸入されたものですので心配いりません。

この点についてJETROはベトナムの化粧品・コスメに関して次のような調査報告を出しています。

ベトナムの化粧品輸入状況を見ると、2010 年の 6,850 万ドル (3,643 トン)から 2014 年には

9,450 万ドル(4,307 トン)となり、2015 年は輸入額が 1.3 億ドル(前年比 42%増)を超えると 推計されている。近年、ベトナムでは輸入化粧品の流入量・額が増加していることから、化粧 品市場の規模自体も拡大していると推察することができる(国内で製造される化粧品に関する 公式統計が存在しないため明言できないが、「ベトナムの化粧品市場は輸入品に占有されてい る」とする現地メディアの報道8もある)。

引用元:Jetro 独立行政法人 日本貿易振興機構 ハノイ事務所 2017 年 1 月 「ベトナムにおける化粧品・パーソナルケア商品市場調査」より
https://www.jetro.go.jp/ext_images/_Reports/02/2017/775d117a65548838/rpvn201701.pdf#search=%27ベトナム+化粧品+質%27

この中でもタイから輸入した化粧品・コスメが最も多く、その次に韓国、米国と続いています。

「タイも同じ東南アジアだから危ないのでは?」と思っているとしたらそれは大きな誤解です。タイは東南アジアの中でも医療水準や美意識が非常に高いからです。

ベトナム産の100%オーガニック化粧品・コスメのクオリティーが高い

ベトナムではココナッツオイルならベトナムならではの素材を使った化粧品・コスメも売っています。

これらは総じて質が非常に高く、一度使うと「この化粧品以外はもう使いたくない」という人もいるほどです。

100%オーガニックのものを日本で買うとかなり値段がしますが、ベトナムは現地の人からすると高級の部類に入るものの、かなり安く購入できるのも魅力です。

ベトナムの自然派化粧品・コスメについては後ほど詳しく説明していきます。

ベトナム化粧品&コスメが人気の理由 韓国ブランドが進出している

ベトナムの化粧品・コスメが人気のある理由の中に、韓国ブランドが多く進出しているというのも欠かすことはできません。

ベトナムではバイク、車、電化製品、アニメなどは日本製品が圧倒的に人気がありますが、美容関係は韓国の影響がとても強く韓国スターのファッションがベトナム人の美の目標地点となっています。

それでベトナムには韓国ブランドの化粧品がたくさんあり、質の高い高級品から手ごろな値段で購入できるものまで様々です。

値段は日本で売っているものとほぼ変わらないですが、とにかく種類が多いので韓国化粧品・コスメが好きな方はぜひベトナムで化粧品を探してみてください。

Sponsored Link

ベトナムで自然派化粧品&コスメが買える店

せっかくベトナムにきたら、化粧品・コスメもベトナムならではの物を買いたいと思う方もいらっしゃるかと思います。

特に海外輸入品のものは高くて手が出さなく、一方ベトナムで作られている化粧品は手を出すのが逆の意味で怖いと感じるかもしれません。

そんな方におすすめなのは、ベトナムのオーガニック化粧品です。ベトナムでは今オーガニック商品の需要が急速に高まっていて、富裕層や中流階級の人はできるだけオーガニックの製品のものを買おうとしています。

化粧品・コスメもそれに違わず、輸入物からベトナム産まで自然派化粧品・コスメが増えてきて、「韓国化粧品の次のブーム」という期待までされています。

しかしいくら自然派化粧品・コスメとかオーガニック化粧品・コスメとうたっていても、実はそうではないものはたくさんあります。

それでここではホーチミン、ハノイ、ダナンそれぞれの場所で自然派化粧品・コスメが買えるおすすめのお店を紹介します。

ベトナムで自然派化粧品&コスメが買える店 ホーチミン

ホーチミンでは自然派化粧品・コスメを扱った店はたくさんありますが、その中でもおすすめなのが、ベトナムの化粧品の開発及び販売を行っているMIDORIショップです。

この店で扱っている商品は化粧品・コスメはもちろん全てオーガニックですが、ベトナムの原材料にこだわっているところがおすすめです。

北はサパから南はダラットまで実際に現地に赴き、ベトナムのハーブ、漢方などを存分に使った化粧品・コスメです。

日本人が担当していますので、わからないことがあればメールや電話で確認してみてください。

MIDORIショップ
住所:146 Đường Nguyễn Văn Thủ, Đa Kao, Quận 1, Hồ Chí Minh
TEL: (+84) 0898430942
E-mail:a197502@hotmail.com
営業時間:12:00 − 20:00

ベトナムで自然派化粧品&コスメが買える店 ハノイ

ハノイでおすすめしたい自然派化粧品・コスメの店は、BLLOMという店です。

この店は日本人が経営している店で、100%オーガニック商品です。実は100%オーガニックの化粧品・コスメは日本はもちろん世界でもそうたくさんあるわけではありません。

しかしこの店ではローズマリーやケイ素など、100%オーガニックのものだけを取り扱っています。

値段は決して安いものではありませんが、質は自信を持って保証できます。ハノイでは以下の場所に本店があります。

BLLOM
住所:Số 352 Xã Đàn, Đống Đa, Hà Nội
TEL: (+84) 1635 717 389
営業時間:08:30 − 20:30

ベトナムで自然派化粧品&コスメが買える店 ダナン

近年日本人をはじめ世界中の人から旅行地として急速に人気が高まりつつあるダナンですが、外国人向けのショップが増えていますが、そんな中で自然派化粧品&コスメを扱っているtraan.はおすすめです。

traan.は元々ベトナムダナン在住の日本人が自身のアトピーで長い間悩んだ経験からベトナムの材料に注目し、開発されたオーガニック化粧品・コスメを販売しています。

traan.で最も人気なのは、ベトナムの天然タマヌオイルです。エステなどでも使われることがあるタマヌオイルは、ニキビやシワ、シミなどはもちろん傷や打身、肩や腰の凝りなどにもきく万能オイルです。

またベトナム産ココナッツオイルとシアバターを使った香り豊かなリップクリームも人気です。

そのほかにも色々なオーガニックの化粧品・コスメがありますし、2階にはスパ、3階は雑貨店、そして4階はカフェもありゆっくりできます

traan.
住所:74 Đường 2/9, P.Bình hiên, Q.Hải Châu, TP. Đa Nẵng
TEL:(+84) 1266328687
営業時間:10:00 − 19:00
Sponsored Link

ベトナム土産におすすめの化粧品&コスメショップ

魅力的な種類がいっぱいあるベトナムの化粧品・コスメですが、お土産で買おうとすると何を買ったら良いか迷われるかもしれません。

ここでは次の4つの種類からオススメの化粧品・コスメを紹介します。

  • 化粧品ブランド
  • フレンチもの
  • ココナッツオイル
  • コスメポーチ

それぞれの魅力について詳しく解説していきます。

ベトナム土産におすすめの化粧品&コスメ 韓国ブランドで見る

ベトナムで手ごろな値段で高品質の化粧品・コスメを購入したいなら、韓国ブランドをおすすめします。

日本ブランドとして「資生堂」や「DHC」などもありますが、一部の商品を除き関税の関係で値段が高いのが多いのでベトナムでは購入しない方が良いでしょう。

むしろ日本に来るベトナム人のほうが安くて質の高い日本ブランドの化粧品・コスメをお土産として買っていく人が多いです。

韓国ブランドは種類もたくさんありますので、お気に入りの化粧品・コスメも見つけることができるかもしれません。

数ある韓国ブランドの化粧品・コスメの中でとくにおすすめしたいのは次のブランドです。

  • Nature Republic
  • OHUI
  • イニスフリー
  • ラネージュ
  • フェイスショップ

これらの化粧品・コスメはクオリティーが非常に高く、値段も比較的安いのでぜひ一度試してみてください。

ベトナム土産におすすめの化粧品&コスメ フレンチものを買いたい

ベトナムは長い間フランスの植民地下にありましたので、東南アジアとフレンチの融合が魅力の一つです。

ベトナムにはバインミー、ベトナムコーヒー、シュークリームなどの食べ物、サパやダラットなどの観光地開発、さらにはキリスト教や大学まで幅広い影響を受けています。

そんな中でベトナムの自然素材とフランス人のセンスを強く感じるブランドazialはおすすめです。

azialは製品へのこだわりが非常に強く、製法上必要となるもの以外は全て水の代わりにアロエの水分を使っている100%オーガニックの化粧品・コスメです。

azialで最も有名なのはベトナム産ココナッツオイルを使った石鹸です。「ベトナムの石鹸は効能がすごい!人気の理由やおすすめのお店など紹介!」という記事で詳しく紹介していますのであわせてお読みください。

ベトナム土産におすすめの化粧品&コスメ ベトナムといえばココナッツオイル

ベトナムの化粧品・コスメの多くはココナッツオイルが使われていますが、ココナッツオイルをそのままお土産として買ってあげるのも喜ばれます。

ベトナムのスーパーでは、純度100%のココナッツオイルが売っています。値段は決して安くはありませんが、髪に塗れば保湿ができますし、肌に塗ればニキビや吹き出物のケアになります。

もちろん食材としても使うことができ万能なので、喜ばれること間違いなしです。

スーパーでは化粧品コーナーか、食品エリアの油が売っている場所で売っています。

なおベトナムのスーパーについて詳しくは、「ベトナムのスーパーは魅力がいっぱい!お土産を買うなら絶対おすすめ!」をお読みください。

ベトナム土産におすすめの化粧品&コスメ コスメポーチもかわいい

ベトナムで化粧品・コスメを購入するなら、コスメポーチも一緒に買うのを忘れないでください。

ベトナムのコスメポーチはシルクの素材に花柄の刺繍やビーズなどがあり、まさにアジアン雑貨の代名詞といえるでしょう。

ベトナムの少数民族によるお洒落でかわいい小物入れもたくさん売っていますので、それをコスメポーチにすることもできます。

ホーチミン、ダナン、ハノイにある雑貨店ではたいてい置いていますが、場所などベトナム雑貨の詳しい情報については、「ベトナムは雑貨がおすすめ!それぞれの魅力やベトナムの人気雑貨店も紹介!」をお読みください。

Sponsored Link

ベトナムの化粧品&コスメの注意点

ベトナムの化粧品・コスメを購入、使用するにあたって次の点を注意しておきましょう。

  • 化粧品・コスメの輸入、輸出、関税に気をつける
  • 化粧品・コスメの禁止成分に気をつける
  • 化粧品・コスメの偽物に気をつける
  • 化粧品・コスメを機内に持ち込む場合の注意点

それぞれを詳しく解説していきます。

ベトナムの化粧品&コスメの注意点 輸入・輸出物は関税が高い

ベトナムは物価が安いというイメージがある方も多いと思いますが、それはほとんどの場合ベトナム国内で作られたものに限ります。

日本から輸入されたものは関税100%ですし、それ以外の外国から輸入されたものも日本で買うより高くなる場合が少なくありません。

ベトナムの化粧品・コスメもそれに違わず、輸入されたものは非常に高い場合がありますので注意が必要です。

「ベトナムの物価は安い?高い?あらゆる角度から見たベトナムの物価について全てお伝えします!」という記事では、ベトナムのなかで何が安く何が高いかなどベトナムの物価に関係する情報が詳しく解説されていますのであわせてお読みください。

ベトナムの化粧品&コスメの関税

実際ベトナムに販売目的で化粧品・コスメを輸出する場合、手続きが必要となります。この点でJETROは次のように解説しています。

2010年5月28日付ベトナム商工省公布「特定商品の自主規制輸入許可証発行について(通達 Circular No.24/2010/TT-BCT)」では、販売目的で化粧品を輸入する場合、HS3304~3307類のすべての商品について輸入前に同省発行の自主規制輸入許可証を取得し、輸入通関時に必要な書類と共に税関局へ提出する必要があると定められています。

引用元:JETRO「化粧品の現地輸入規則および留意点:ベトナム向け輸出」より
https://www.jetro.go.jp/world/qa/04A-030108.html

輸出にかかる関税(輸入税)に関しては、次の通りです。

HSコード3304から3307の最恵国税率(MFN)は、6%から22%の税率です。2008年12月1日発効「日ASEAN包括的経済連携協定(AJCEP)」および2008年10月1日発効の日越経済連携協定(JVEPA)により、EPAを利用する場合の関税は段階的に削減されています。個別の関税率については、参考資料・情報記載の「世界各国の関税率」にてご確認ください。
関税の他に、VAT(付加価値税)として<輸入契約価格+関税額>合計額の10%が課税されます。

引用元:JETRO「化粧品の現地輸入規則および留意点:ベトナム向け輸出」より
https://www.jetro.go.jp/world/qa/04A-030108.html

このように販売目的でベトナムの化粧品・コスメをベトナムに持っていく場合、手続きは少し複雑になりますので注意が必要です。

免税店においてあるベトナムの化粧品&コスメはどうか

ベトナムの空港などには高級店がひしめいていて、その中には化粧品・コスメもあります。

空港で売っているものはとても高いというイメージがあるかもしれませんが、意外と手ごろな値段で売っているものもありますし、ベトナムの消費税10%がかかりません。

ものは良いものばかりですので、模式になる商品がありましたら値段をチェックした上で購入してみてください。

ベトナムのハノイ、ダナン、カインホアにあるそれぞれの国際空港には化粧品などが置いてあるロッテ免税店がありますので旅行の帰りに少し覗いてみるのも楽しいかもしれません。

ベトナムの化粧品&コスメの注意点 禁止成分は入っていないか

化粧品・コスメなど肌につけるものは禁止成分などが入っていないか心配になる方も少なくないかと思います。

実際ベトナムでは次のようなニュースがありました。

ハノイに本社を構える化粧品メーカーの「Vinaca株式会社」が「抗がん作用」があるとして、化粧品に本来入れるはずのない竹炭パウダーの入った商品をホーチミンで販売しようとしていたことが明らかになった。同社は以前にもベトナム北部で抗がん作用があるという宣伝文句を使い、成分表示を偽装して同じ商品を販売した。そのため罰金が科され、販売停止命令が下されていた。それにも関わらず、今回ホーチミンで再販を試みたのだ。

引用元:POSTE 2018年4月19日付「ベトナム国内に偽装の化粧品が流通、販売停止か」より
https://poste-vn.com/daily-info/20180419-7260

このように商品偽造に関するニュースは日本でも時々あるものの、やはり言葉がわからないベトナムであると少し怖いものがあります。

しかし逆にいいますと、ベトナムの警察がしっかりと見張っているということを読み取ることもできます。

もしベトナム製の化粧品・コスメがどうしても心配なら、韓国ブランドなど輸入物を買うか、日本人などがプロデュースした化粧品・コスメを買うようにしましょう。

ベトナムの化粧品&コスメの注意点 偽物に気をつける

ベトナムでは偽物ブランドが横行していますので、化粧品・コスメの場合も注意が必要です。

もしベトナムの偽物ブランド品を日本に持ち込むと、「関税法違反」として10年以下の懲役、もしくは1,000万円以下の罰金またはその両方が科せられることがあります。

日本人の場合はそれほど疑われませんが、ベトナム人はかなり入念にチェックされますのでもし知り合いのベトナム人が日本に来るときは十分に注意するようにしておいてください。

基本的にはデパートなどで買う場合は本物の場合がほとんどですが、路上で売っているものやあり得ない価格設定で売っているものは全て疑う必要があるでしょう。

しかしまれに中身だけを入れ替えて販売するなど悪質なものもあり、そうなると判別は不可能です。

ちなみに同じブランドの同じ商品でもベトナムと日本ではパッケージが違う場合もありますので、見た目が違うからといって早急に偽ブランドと判断しないようにしてください。

ベトナムの化粧品&コスメの注意点 機内の持ち込みは可能か

ベトナムの化粧品・コスメは偽ブランドでない限りすべて預け入れなら持ち込むことができますが、機内に持ち込む際は注意が必要です。

化粧水などの液体物はもちろんですが、ジェルやハンドクリームのような類も「液体物」として判断されてしまい、処分されてしまいます。

どうしても機内に持ち込みたい場合は、次のような場合に限り持ち込むことができます。

  • 100ml以下の容器であること
  • 開封可能な縦と横の合計が40cm以下の透明のプラステックバックに入っている
  • プラスチックバックは1人1袋で、液体物の合計は1,000ml以下

このように制限が細かいですので、どうしても機内で使用したくないのであれば預け入れに入れておきましょう。

買い物をするときにお金に気をつけよう

ベトナムに来て最初にびっくりするのは、とにかくお金の額が大きいことです。化粧品やコスメなどを買うなら何百万ドンに、ときには何千万ドンになってしまうことも少なくないでしょう。

それでお釣りなどを間違って受け取っているのに気づかないこともあるかもしれません。

日本なら間違えた場合店員が丁寧に教えてくれますが、ベトナムは全て自己責任です。

こうしたこともありますので、ベトナムでショッピングする場合はできだけクレジットカードで買い物をするようにしておきましょう。

ベトナムではデパートはもちろんスーパーやコンビニなど大抵の場所でクレジットカードが使えます。ただし市場や露店では使うことはできません。

なおベトナムドンのお金の数え方などの注意点は、「ベトナムのお金について計算の仕方から必要な予算まで全てお伝えします!」で詳しく解説していますのであわせてお読みください。

Sponsored Link
 
 

ベトナムの化粧品&コスメ まとめ

今回はベトナムの化粧品・コスメについて解説しましたが、いかがだったでしょうか。

  • ベトナムの化粧品・コスメが人気の理由はオーガニック製品や輸入ブランドが多いのに安いからです。
  • ベトナムでは自然派化粧品・コスメがたくさんあり、日本ではなかなか手に入れることができないものもあります。
  • ベトナムの化粧品・コスメは色々な種類がありますので、目的別に買ってみるものも面白いです。
  • ベトナムで化粧品・コスメを買う場合は偽ブランドや危険成分が入っているものでないかどうかを注意しましょう。

色々な種類があるベトナムの化粧品・コスメですが、やはり最もおすすめしたいのは日本人がプロデュースした、ココナッツオイルなどベトナムの天然由来の化粧品・コスメです。

日本人がプロデュースしたものなら、危険成分が入っていることはほぼないですし、偽ブランドもありません。その上ベトナムでしか買うことができない化粧品・コスメです。

100%オーガニックのベトナム化粧品を使うと、楽しい旅の思い出が蘇りまたベトナムに行きたくなってしまうかもしれません。

ベトナムに行く時はぜひベトナムの化粧品・コスメのおいてある店に行くのも予定に入れるようにしてください。

\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

その他の記事

  • ハノイのチョコレートはお土産に最適!おすすめのブランドも紹介します!

  • ベトナムの化粧品・コスメは色々な種類がある!おすすめから注意点まで全て解説します!

  • ベトナムの石鹸は効能がすごい!人気の理由やおすすめのお店など紹介!

  • ベトナムは雑貨がおすすめ!それぞれの魅力やベトナムの人気雑貨店も紹介!

関連記事

  • ベトナムは雑貨がおすすめ!それぞれの魅力やベトナムの人気雑貨店も紹介!

  • ハノイのチョコレートはお土産に最適!おすすめのブランドも紹介します!

  • ベトナムの石鹸は効能がすごい!人気の理由やおすすめのお店など紹介!