1. TOP
  2. ベトナム お土産
  3. ベトナムチョコレートは美味しい!お土産に高級なものからスーパーで買えるものまでわかりやすくお伝えします!
Sponsored Link

ベトナムチョコレートは美味しい!お土産に高級なものからスーパーで買えるものまでわかりやすくお伝えします!

ベトナムのチョコレートは世界に注目されています。

生産量こそ世界の1%と、アフリカや南米と比べるとそれほど多くありませんが、ベトナムのチョコレート質が極めて高いことが確認されています。

それはパリで開催されるチョコレートの祭典、サロン・デュ・ショコラでベトナム産のカカオ豆が「インターナショナル・カカオ・アワード」の「カカオ・オブ・エクセレンス」を受賞したことで証明されました。

  • ベトナムのチョコレートが注目されているのはなぜか
  • ベトナムで買えるおすすめのチョコレートブランド
  • ベトナムのおすすめチョコレート専門店
  • ベトナムのチョコレートを買うときの注意点

この記事を読めば、ベトナム旅行に行くときにチョコレートを買わずにはいられなくなるでしょう。ぜひ最後までお読み下さい。

Sponsored Link
Sponsored Link

Contents

ベトナムのチョコレートが注目されているのはなぜか

ベトナムのチョコレートが注目されているのは、いろいろな理由がありますがその中でも特に次の3つが大きく関係しています。

  1. ベトナムでしか出せない味
  2. 質が高い割に値段が安い
  3. お土産に最適

それぞれを詳しく解説し、ベトナムチョコレートの魅力に迫りましょう。

ベトナムチョコレートが注目されている理由①ベトナムでしかない味が出せる

ベトナムのチョコレートは独特の苦味と深い味わいがします。

ベトナムはチョコレートの原料カカオの木が育つために最適な環境である、高温多湿という気候にメコン川周辺地域など肥沃な栄養分があり、これらがベトナムのチョコレートに独自の素晴らしい味を引き出させるのに役立っています。

またベトナムはサトウキビの栽培も有名で、各地でサトウキビジュースが売られていて、甘過ぎず爽やかな味となっいます。ベトナムチョコレートに使われている砂糖は、そんなベトナムサトウキビから作られています。

ベトナムのチョコレートは、ベトナムの南西部の他に中部のいくつかの地域のカカオ農園から取られている、100%国内産です。

またチョコレートメーカーによっては、乳化剤などの添加物を一切使わないのはもちろん、一つの産地のカカオ豆から一つのチョコレートだけしか作らない「シングルオリジン」にこだわっているものもあります。

バニラスすら使わない、カカオ豆の味を存分に楽しめるチョコレートもあれば、ペッパーやジンジャーなど個性豊かなフレーバーナッツもあり私たちを飽きさせません。

添加物だらけで甘いだけの安物のチョコレートを食べ続けていた人は、ベトナムのチョコレートを食べると衝撃を受けるでしょう。

ベトナムのチョコレートはフランス人がプロデュースしている?

ベトナムのチョコレートのクオリティーの高さについて話すと、「ベトナム人が本当にそれほどすごいチョコレートを作れるのか」と訝る人が必ずいるものです。

しかし忘れてはいけないのは、ベトナムは長い間チョコレートの国でもあるフランスに植民地とされていたことです。

フランスではほとんどの街にチョコレートの専門店であるショコラティエがあり、その消費量もチョコレート好きの日本の3倍以上に当たります。

ベトナムはそんなチョコレート消費大国であるフランス人によって、チョコレートを作るようになりました。

つまりベトナムのチョコレートは、フランスに売っている高級チョコレートブランドと全く引けを取らないチョコレートに仕上がっています。

ベトナムチョコレートのが注目されている理由②高級な割に安い

ベトナムは物価の価値が日本の3分の1程度ですので、チョコレートも安いのではないかと期待するかもしれませんが、ベトナム高級チョコレートは決して安くありません。

チョコレートのメーカーにもよりますが、高いものでは80gの小さなチョコレートが700円以上するものもあります。安いものでも400円くらいします。

しかしこのベトナムのチョコレートは食べてみればわかりますが、700円程度で食べられるようなチョコレートではありません。

でも400円から700円というのは決して手が届かない値段ではないのではないでしょうか。ベトナムのチョコレートはそんな超高級チョコレートを気軽に食べることができます。

ベトナムチョコレートのが注目されている理由③お土産に最適

ベトナム旅行に行ったら迷うのがお土産。買うものがたくさんありそうで意外とないのがベトナムという国です。

特にベトナムは日本のようにお菓子があまり種類がありませんので、お菓子系のお土産を買いたいという時には選択肢が限られてしまいます。

そんな中でベトナムのチョコレートは、味も値段も申し分のないものとなっていますが、おしゃれなパッケージにも目を引きます。

カラフルでおしゃれなチョコレートのパッケージに、女性の方なら誰でもベトナムのチョコレート専門店に行き、チョコレートを見ると少なからず気分が高揚します。

お世話になった人には超高級チョコレートを買ってあげれば間違いなく喜ばれますし、バラマキ土産としても値段は比較的安いのにクオリティーは申し分のないというものもあり種類が豊富です。

何よりもベトナムについてよく知らない人は、その意外性にびっくりする人がほとんどです。

「ベトナムでチョコレート?」と疑問に思う人に、この記事で説明していることを話してあげればそのチョコレートの価値はさらに高まるでしょう。

Sponsored Link

ベトナムで買えるおすすめのチョコレートブランド6選

ベトナムにはチョコレートブランドがたくさんあり、いざ買おうと思ってもどれを買ったら良いのか迷ってしまうかもしれません。

筆者自身色々な種類のベトナムチョコレートブランドを食べてみましたが、さすがチョコレートが発展している国だけあって、ハズレはほとんどありませんでした。

しかし今のところベトナムのチョコレートに偽物が出回っているという事件は起きていませんが、ベトナムコーヒー、シルク、タピオカなど他の様々なものに偽物が販売されたことが事件になっています。

なのでベトナムチョコレートも、ちゃんとしたブランドを買っておきたいところです。

そこでここではたくさんあるベトナムのチョコレートブランドの中から、以下の6つを厳選して紹介したいと思います。

  1. marou(マルゥ)
  2. PHEVA(フェバ)
  3. ALLUVIA(アルヴィア)
  4. Savie(サヴィ)
  5. henk(ヘンク)
  6. LEGENDARY CHOCOLATIER(レジェンダリーショコラティア)

それぞれの特徴や魅力を解説していきますね。

ベトナムで買えるおすすめの有名チョコレート①marou(マルゥ)

ベトナム旅行に行ったら絶対に買っておきたいのは、marouです。marouはベトナムのチョコレートが世界に注目されたきっかけとなったチョコレートで、その格別の味は食べれば誰もが認める味です。

marouチョコレートはもともと日系フランス人とフランス出身の2人が、ベトナムにあるカカオ豆の質の高さに注目したのがきっかけ。

marouチョコレートは日本人が好むアロマの香りと、フランス人が好むカカオがしっかりと発酵されたチョコレートとなっています。

marouチョコレートの特徴は、ひとつのカカオ豆からひとつのチョコレートしか作らないという「シングルオリジン」です。

ベトナムは南北に細長く、気候は土地によって全然違いますので、同じベトナムでも産地によってチョコレートの味が変わってきています。

数あるmarouチョコレートの中で定番のチョコレートは次の通りです。

  • ドンナイ72%
  • ベンチェ78%
  • ラムドン74%
  • バリア76%
  • ティエンジャン70%
  • トレジャー・アイランド75%(限定品)

5つの定番チョコレートに加えて最後に紹介した限定チョコレートトレジャー・アイランド75%は、ベトナム南部メコンデルタ地方の小さな島で育ったわずかなカカオ豆のみを使ったプレミアムチョコレートです。

他のチョコレートよりも少し小さく値段も高いですが、味もまたプレミアムです。チョコレート好きの人には絶対に外せない一品となっていますので見つけたらぜひ購入してみて下さい。

ベトナムチョコレートmarou(マルゥ)の値段

marouチョコレートの値段は次のようになっています。

24グラム:5万ドン(約250円)

80グラム:10万ドン(約500円)

ベトナムチョコレートmarou(マルゥ)は空港でも買える

marouチョコレートは色々な場所で売っていて、空港でも売っています。

空港のmarouチョコレートの値段は他の場所よりも少し高いですが、暑い場所で買うときのような「チョコレートが溶けてしまうかも」という心配をしなくてもいいというメリットがあります。

ただ節約家の方のために、後ほどチョコレートを溶けないコツを後ほど解説していきますので、街で買えるようでしたら買っておきましょう。

ベトナムで買えるおすすめの有名チョコレート②PHEVA(フェバ)

marouチョコレートに負けず劣らず美味しくて人気があるのが、PHEVAチョコレートです。

marouチョコレートが「ひとつのカカオ豆からひとつのチョコレートしか作らない」というシングルオリジンが特徴となっているのに対し、PHEVAチョコレートは「一切ブレンドされていない単一品種(サトウキビ、バニラ、カカオバターのみ)」という意味で「シングルオリジン」です。

PHEVAチョコレートは、ベトナム南部ベンチェー省で栽培されているトリニタイリオ種カカオ豆のみを使っています。

カラフルなおしゃれなパッケージに、本物のチョコレートの味を楽しめますので、女性にはとりわけ人気の品となっています。

PHEVAチョコレートは、専門店でのみ販売となっています。ベトナム4つの都市で販売されていますので、それぞれの場所と営業時間を紹介します。

ハノイ:PHEVA HANOI
営業時間:8:00 – 19:00 (毎日営業)
住所: 8B Phan Boi Chau, Hoan Kiem District
電話: + 84 (0) 432 668 579

ホーチミン:PHEVA HO CHI MINH CITY : Takashimaya Saigon Center
毎日営業
9:30 – 21:30 (毎日営業)
住所: Level B2 – 65 Le Loi, District 1, Ho Chi Minh City
電話: +84 (0) 8 39 151 191

ホイアン:PHEVA HOI AN
営業時間:8:00 – 19:00 (毎日営業)
住所: 74 Tran Hung Dao
電話: + 84 (0) 235 392 5260

ダナン:PHEVA DA NANG
営業時間:8:00 – 19:00 (毎日営業)
住所: 239 Tran Phu street, Da Nang City, Vietnam
電話: + 84 (0) 236 566 030

ベトナムチョコレートPHEVA(フェバ)の値段

PHEVAチョコレートは味の種類がいろいろありますので、人気の味詰め合わせがおすすめです。値段は下記の通りです。

6枚入り:5万ドン(約250円)

12枚入り:8万ドン(約400円)

24枚入り:160万ドン(約800円)

ベトナムで買えるおすすめの有名チョコレート③ALLUVIA(アルヴィア)

ALLUVIAチョコレートは、ミトー周辺のメコンデルタ地帯で栽培されているカカオ農園から採られたチョコレート。

直営店だけではなくスーパーや空港など至る場所で販売されていますので、気軽に購入することができるチョコレートです。

量産していますが、味は本格的ではマルーチョコレートやフェバチョコレートにも決して劣らない味わい深いチョコレートとなっています。

直営店に行けば、スーパーや空港では売っていないALLUVIAチョコレートを買うことができますし、試食することもできますので、ぜひ足を運んでみて下さい。

ANNAM GOURMET MARKET
住所: 16 Hai Ba Trung St., Ben Nghe District 1
営業時間:月〜金 7:00– 21:00、土、日 7:00- 21:30

ベトナムチョコレートALLUVIA(アルヴィア)の値段

ALLUVIAチョコレートの値段は次のようになっています。

30グラム:4〜5万ドン(200〜250円)

100グラム:8〜9万ドン前後(400〜450円)

ベトナムで買えるおすすめの有名チョコレート④Savie(サヴィ)

こちらはベトナム中部高原で作られたカカオまめとサトウキビのみで作られたチョコレートです。ベトナム南西部メコンデルタ地域のカカオ豆とは違う味に仕上がっています。

何ヶ月も熟成されたダークチョコレートや、ゲランドの塩の花を加えたこのチョコレートしか出せない味もあり、マルーチョコレートなどと比べると知名度は劣るものの、徐々に人気が出始めています。

今のところホーチミン でしか見ることはありませんが、今後ベトナム全国展開していくことを願っています。

Namanmarket
住所:21 Thao Dien, District 2
営業時間:6:30-21:00

ベトナムチョコレートSavie(サヴィ)の値段

savieチョコレートの値段は次の通りです。

70グラム:11万ドン(約550円)

ベトナムで買えるおすすめの有名チョコレート⑤henk(ヘンク)

ホーチミンでお土産の定番ともいえるhenkチョコレート。こちらは日本人向けにパッケージや味がカスタマイズされています。

ベトナムのチョコレートは、カカオ豆を存分に使ったダークチョコレートが主流で、本格的な反面「苦くて苦手」という方もいます。

一方henkチョコレートは、味があっさりしていますがそれでいて食べ終わった後にはしっかり重量感を味わえます。

henkチョコレートは、ホーチミンの一部お土産屋さんや空港などで購入することができます。

ベトナムで買えるおすすめの有名チョコレート⑥LEGENDARY CHOCOLATIER(レジェンダリーショコラティア)

最後に紹介するのは、Legendary Chocolatier。こちらはベンチェー省のカカオ豆のみを使ったチョコレートです。

ベトナム 情緒豊かなパッケージに、ダークチョコレートからフルーツやスパイスの味わいなど様々な味が楽しめます。

Legendary Chocolatierの嬉しいところは、ホーチミン店なら日本人限定で割引になるというところです。近くに行ったらぜひ足を運んでみて下さい。

Legendary Chocolatierホーチミン店
住所: 46 Truong Dinh, Ben Thanh Ward, Dist. 1, HCMC
電話: 028-6276-6588
営業時間: 8:00~21:00
Sponsored Link

ベトナムのおすすめチョコレート専門店

おすすめのチョコレートをブランドごとに紹介しましたが、続いておすすめのチョコレート専門店を日本人がよくいく4つの都市や観光地に焦点をあてて紹介します。

ベトナムのおすすめチョコレート専門店 ハノイ

ハノイはベトナムの首都ですが、経済的にはホーチミンの方が発展していますので、初めてホーチミンからハノイに来ると発展していないことに驚かれる方も少なくありません。

ホーチミンは何でも揃いますが、ハノイは探さないと目的のものがなかなか見当たらないということもよくあります。

しかしハノイにはチョコレートのレベルが高く、チョコレートも専門店がたくさんあります。

なおハノイで買えるチョコレートなど、チョコレートに関するハノイに特化した情報は「ハノイのチョコレートはお土産に最適!おすすめのブランドも紹介します!」で詳しく解説していますのであわせてお読みください。

ハノイにあるベトナムチョコレートmarou(マルー)のお店

数あるハノイのチョコレート専門店の中でぜひ行って欲しいのが、マルーチョコレートの専門店MAISON MAROU HANOIです。

ここはホーチミンにある1号店(MAROU, Faiseurs de Chocolat)の2号店となり早くも多くの旅行者の注目を集めています。

ここではお土産用としてマルーチョコレートの全種類が買える他、カフェスペースがありマルーチョコレートを贅沢に使ったチョコレートドリンクやチョコレートケーキ、チョコレートの焼き菓子など種類が豊富です。

どれも作り立てのチョコレートメニューが食べられます。日本でもこのクオリティを出せる店はほとんどありません。

値段は多少しますが、旅の思い出にぜひ一度行ってみてください。

MAISON MAROU HANOI
住所:91A Tho Nhuom St., Hoan Kiem Dist., Ha Noi 
電話番号:+84-24-3717-3969
営業時間:9時~22時

ベトナムチョコレート専門店 ホーチミン(サイゴン)

ホーチミンにはおしゃれな店やお土産屋さんがたくさんありますので、どこに行ったら良いのか迷われることでしょう。

チョコレート好きの方はぜひ行って欲しい場所があります。

ホーチミンにあるベトナムチョコレートphve(フェバ)のお店

ホーチミンはマルーチョコレート発祥ですが、あえて行って欲しいのがダナン発祥のフェバチョコレートです。

高島屋の地下二階にあるフェバチョコレート専門店では、日本語が喋られるベトナム人が常時待機していますので、ベトナム語や英語が喋れない方も安心です。

チョコレートの試食もできますので、自分の希望や感想も日本語で全てオーダーできます。

値段は多少しますが、旅の思い出にぜひ一度行ってみてください。

Pheva Chocolate HCMC
住所:Level B2, Takashimaya, 65 Le Loi, District 1, HCMC
電話番号:+84 (0) 8 39 151 191
営業時間:9:30~21:30(無休)

ベトナムチョコレート専門店 ダナン

ダナンに行ったらぜひフェバ本店に行ってみてください。フェバ発祥の地であるダナンではフェバが2店舗ありますがやはり本店には行っておくべきです。

Pheva Chocolate HCMC
住所:239 Tran Phu , Da Nang
電話番号:+84 (0) 236-3566-030
営業時間:8:00~19:00

ベトナムチョコレート専門店 ホイアン

ホイアンでぜひ行って欲しいチョコレート専門店はアルヴィアです。実はアルヴィアオリジナル店舗はダナンとホイアンにしかありません。

ダナンではすでにフェバ本店を紹介しましたので、ここではアルヴィアを紹介します。ちなみにホイアンにもフェバチョコレート専門店があります。

アルヴィアホイアン店は、はっと目を引くおしゃれな店舗にカフェも併設していて、チョコレートドリンクを飲んだりベトナムコーヒーを飲みながらチョコレートをら食べることも可能です。

ALLUVIA CHOCOLATE Hoi An
住所:117 Phan Chu Trinh, Phường Minh An, Hội An, Quảng Nam
電話番号:+84 (0) 834837164
営業時間: 9:00~21:00
Sponsored Link

ベトナムでチョコレートを買うときの注意点

最後にベトナムのチョコレートを買うときの注意点を紹介します。せっかくの高級チョコレートなので、最高の品質でお土産として渡したいと思うことでしょう。

ここでは意外と忘れがちなベトナムでチョコレートを買うときの注意点を解説します。

ベトナムでチョコレートを買うときの注意点 溶けないために

ベトナムの夏は暑く特に南部のホーチミンは常夏ですので、注意しないとせっかく買ったチョコレートが溶けてしまいます。

またチョコレートは湿度にも弱いのですがベトナムはほとんど全国で高温多湿なので気温が多少下がっても油断することはできません。つまりベトナムはチョコレートが最も嫌がる気候となっています。

そこでおすすめしたいのが保冷バックです。できれば保冷剤も入れてホテルで凍らせてからチョコレートを買いに行くのがベストですが、保冷バックだけでも十分です。

「わざわざチョコレートのためだけに保冷バックを」と思うかもしれませんが、ベトナムでは保冷バックが一つあれば何かと役に立ちますので、持っていって損になることはありません。

チョコレートは22度以上に気温が上がると溶け始めますので、ベトナムでは20度程度を目安に上記の対策をしてください。

ベトナムでチョコレートを買うときの注意点 機内持ち込み

チョコレートは機内に持ち込むことができます。ただしチョコレートが液体状になっている場合は持ち込みできませんので、預け入れにしておきましょう。

ベトナムでチョコレートを買うときの注意点 賞味期限

ベトナムで気になるのは賞味期限。せっかく買った高級チョコレートの賞味期限が過ぎていて食べらなかったそれはとても残念です。

高級チョコレートの専門店や日本人用のお土産屋さんは、賞味期限が厳格に管理されていますが、中には古いチョコレートが放置されたままのものもあります。

それでベトナムでチョコレートを買うときは、賞味期限をしっかりと確認してから買うようにしてください。

賞味期限切れのチョコレートは食べられるか

ベトナムのチョコレートは賞味期限が切れてもしばらくの間食べることができます。当然品質は落ちますが、チョコレートが腐ることはほとんどありません。

ベトナムのチョコレートは、カカオマス、ココアバター、サトウキビを原料としており、ほとんど水分が含まれていません。

それで添加物は含まれていませんが、食べられなくなるほど腐敗することはありません。

ただし製造年月日から日が経てばたつほど品質は悪くなりますのでできるだけ早くチョコレートを食べるようにしてください。

ベトナムのチョコレート まとめ

今回はベトナムのチョコレートについて解説しましたが、いかがだったでしょうか。

  • ベトナムのチョコレートは、素材もプロデュースしている人も一流中の一流ですので質が非常に高いのにその割には値段が安いのが人気の秘密です。
  • ベトナムで最もおすすめのチョコレートは、マルーチョコレートですがそれ以外にもフェバチョコレートやアルヴィアチョコレートなど注目されているチョコレートがたくさんあります。
  • ベトナムのチョコレート専門店では、他では買えないチョコレートや出来立てのチョコレートドリンクやチョコレートケーキを食べることができます。
  • ベトナムは高温多湿なのでチョコレートの保管には気をつけてください。せっかくの高品質の高級チョコレートなので最高の状態で食べるようにしましょう。

ベトナムはフォーやバインミーなど人気が出てきていますがベトナムチョコレートも密かなブームとなっています。

ベトナムチョコレートの質を考えると、今後もますます人気が高まっていくことが予想されます。

この記事がそんな目の高い方にお役立ちできれば嬉しく思います。

\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

その他の記事

  • ベトナムのお菓子!お土産やスーパーで買えるものおすすめを全て紹介します!

  • ベトナムのサンダルはおしゃれでかわいい!特徴・値段・おすすめの店など全てお伝えします!

  • ベトナムのお酒は世界一安い!人気や値段、持ち込み方法や注意点まで全てお伝えします!

  • ベトナムチョコレートは美味しい!お土産に高級なものからスーパーで買えるものまでわかりやすくお伝えします!

関連記事

  • ベトナムのサンダルはおしゃれでかわいい!特徴・値段・おすすめの店など全てお伝えします!

  • ベトナムのお菓子!お土産やスーパーで買えるものおすすめを全て紹介します!

  • ベトナムのお酒は世界一安い!人気や値段、持ち込み方法や注意点まで全てお伝えします!

  • ベトナムは雑貨がおすすめ!それぞれの魅力やベトナムの人気雑貨店も紹介!

  • ベトナムの石鹸は効能がすごい!人気の理由やおすすめのお店など紹介!

  • ハノイのチョコレートはお土産に最適!おすすめのブランドも紹介します!