1. TOP
  2. 韓国 お土産
  3. 韓国のスナック菓子おすすめの人気商品をご紹介します!

韓国のスナック菓子おすすめの人気商品をご紹介します!

韓国 お土産   320 Views

韓国のスナックは、韓国旅行の際に、コンビニなどで見かけたことがある人も多いと思います。

しかし、手に取って見ても、「何が書いてあるのか分からないし、本当に美味しいの?」と悩む人も多いのではないでしょうか。

韓国スナック菓子は、日本のスナック菓子に負けないくらいに、多種多様な商品が存在します。

韓国スナック菓子の中には、パッケージのインパクトが大きなスナック菓子や、日本のお菓子にそっくりなスナック菓子、韓国独自の味わいのあるスナック菓子など、多様な種類のスナック菓子が存在しています。

外国のお菓子なので食べるまでは不安に思うかもしれませんが、実際に食べてみると意外と美味しいお菓子がたくさんあります。

辛いのではないかと心配かもしれませんが、日本と同様に辛くないスナック菓子もたくさんあります。

また、コンビニで24時間、気軽に買うことができることも魅力です。

しかし、気をつけなければならないのが、やはり海外のお菓子なので、種類を選ばなければ、口に合わないスナック菓子を買ってしまうかもしれないということです。

そこで、この記事をご覧いただくことで、韓国語が読めなくても、美味しくて自分に合った韓国スナック菓子を選ぶことができるよう、韓国のスナック菓子の特徴・魅力とおすすめのスナック菓子をご紹介します。

それでは、知れば知るほど奥深い、韓国スナック菓子の世界をともに体験してみましょう!

韓国スナック菓子が今、大人気!辛い?辛くないものもあります!

韓国スナック菓子に対して、「辛い」というイメージを持つ人が多数だと思います。

しかし、実はそうではありません。

筆者自身も最初は、実際に食べてみるまでよく分かりませんでしたが、実は韓国スナック菓子には日本と同じように辛くないお菓子もたくさんあります。

最近では女性ウケを狙った甘いスナック菓子も、発売されるようになりました。

もちろん、韓国スナック菓子には、辛さも「激辛」のものもありますが、その多くは子供から大人まで、幅広い人々が食べることができる、普通の味のスナック菓子となっています。

みんなで楽しめるお菓子、それが韓国のスナック菓子です。

では、次にそんな韓国のスナック菓子から、おすすめの人気商品をご紹介しましょう。

Sponsored Link

韓国のスナック菓子おすすめ人気商品をご紹介します!

韓国スナック菓子おすすめ①亀チップス(コーンスープ味)

オリオン製菓の「亀チップス」(コーンスープ味)は、インパクトのある大きな亀の絵が描かれたパッケージが最初に目に入り、スーパーなどの棚でも目立つ商品です。

アメリカンコミック風に描かれた、ノリノリな雰囲気の亀の絵が人々の目を惹きつけます。

持っているだけでもインパクトがある、派手な見た目のスナック菓子ですが味はどうでしょうか。

パッケージにも書いてあるのですが、「亀チップス」(コーンスープ味)はトウモロコシのスナックが4層に重なっていて、この層があることで軽い口当たりのトウモロコシのスナック菓子になっています。

味は「コーンポタージュスープ」と書かれていますが、日本のコーンポタージュ味のお菓子にくらべて、やや味が薄いです。

味が薄味なので物足りなさを感じる方もおられると思いますが、食べていくうちに次第に薄い味に慣れ、物足りなさはなくなります。

薄味なので、たくさん食べ続けていても苦にならず、むしろ、もっと食べたくなります。

油っぽくなく、あっさりとしています。

価格は2400ウォン(約240円)前後ですが、量が多いので大満足です。

最初はインパクト大の袋に、やや引き気味かも知れませんが、食べてみると美味しいです。

「亀チップス」(コーンスープ味)は、かわいいパッケージのお菓子なので、お土産にもおすすめのお菓子です。

韓国スナック菓子おすすめ②亀チップス(シナモン味)

オリオンの「亀チップス」(シナモン味)は、日本ではまず食べられない味のスナック菓子です。

このオリオンの「亀チップス」(シナモン味)も、「亀チップス」(コーンポタージュ味)と同様に、軽い口当たりのトウモロコシのお菓子です。

軽い口当たりのトウモロコシのお菓子に、シナモンと砂糖が絶妙なバランスで混ざっていて、従来のスナック菓子のイメージとは、かなり違った風味のスナック菓子に仕上がっています。

オリオンの「亀チップス」(シナモン味)は、味の組み合わせが絶妙なので、本当に2400ウォン(約240円)なの?と不思議に思えるくらい高級感あふれる味を堪能できるスナック菓子です。

オリオンの「亀チップス」(シナモン味)は、やや甘めのお菓子なので、甘いお菓子が苦手な人は少し苦手かも知れません。

しかし、甘いものが好きな人にはたまらない一味違うスナック菓子です。

数ある日本の高級菓子でも、こんな独特の味にはなかなか出会えないでしょう。

オリオンの「亀チップス」(シナモン味)は、お菓子の量は日本のお菓子に比べて多いのですが、軽い口当たりのお菓子なので一気に食べ切れます。

一度食べたら抜け出せない美味しさなので、ぜひ、あなたも食べてみて下さい。

韓国スナック菓子おすすめ③コレバプ(ピリ辛ソース味)

オリオン製菓の「コレバプ」は、「どこかで見たことのあるお菓子?」と思う人も、いるかも知れませんが、見た目が似ている日本のお菓子とは少し違います。

味はやや薄味のピリ辛ソース味で、大きさは日本の類似のお菓子に比べて大きいです。

そのため、「コレパプ」は、かなり食べ応えがあり、少しの量でもお腹一杯になります。

油で揚げていない、ノンフライのお菓子なのでスナック菓子にしてはあっさりしていて、食べやすくなっています。

「コレパプ」は、可愛い海の生き物の形をしたスナック菓子なので、見ているだけでも楽しくなります。

価格は2200ウォン(約220円)ほどなので、かわいいお土産としても手軽で、おすすめです。

韓国スナック菓子おすすめ④セウカン(韓国版かっぱえびせん)

農心の「セウカン」は日本でも、あの「かっぱえびせん」にそっくりな韓国スナック菓子として、かなり有名だと思います。

もしかすると、食べたことのある人もいるかもしれません。

日本の「かっぱえびせん」と食べ比べてみると、「セウカン」の方がややエビの味と塩味が薄いです。

とは言っても、その差はわずかで、よく比べないと日本の「かっぱえびせん」との差は分からない程度です。

韓国の「セウカン」は、日本の「かっぱえびせん」よりも、塩味がやや薄いので、塩味が気になる人にはちょうど良いでしょう。

お土産で韓国の「セウカン」を買い、帰国後に日本の「かっぱえびせん」と食べ比べてみるのも面白いかもしれません。

価格は3200ウォン(約320円)前後となっています。

韓国スナック菓子おすすめ⑤カラメルコーン・タンコン

クラウンの「カラメルコーン・タンコン」は、日本にある「キャラメルコーン」と見た目も味もよく似ています。

素材も同じですが、少し違う所もあります。

大きさは韓国の「カラメルコーン・タンコン」の方が、大きく食べ応えがあります。

一方で、サクサクとした感触は、日本の「キャラメルコーン」の方があります。

味は韓国の「カラメルコーン・タンコン」の方が、メイプルシロップの味がして「キャラメルコーン」よりも甘みが強いです。

「カラメルコーン・タンコン」は、人によってはやや甘すぎと感じる人もいるかも知れません。

しかし「カラメルコーン・タンコン」は甘みがある分、辛い物を食べた後に食べると、さらに美味しく感じるお菓子です。

例えば、韓国の辛いラーメンを食べた後に食べると、大変相性が良いと思います。

「カラメルコーン・タンコン」は、タンコンと書いてあるだけにピーナッツがやや多めに入っています。

「カラメルコーン・タンコン」のピーナッツは、苦みのないピーナッツなので、食べやすいです。

やや大きめの袋に入っているので、1人では食べ切れないと思いがちですが、食べやすいお菓子のため、2~3回に分けて食べれば食べ切ることが出来ます。

お土産用に購入して皆で日本のお菓子と食べ比べると、会話も弾んで楽しいと思います。

美味しいお菓子なので、是非一度試してみて下さい。

価格は1300ウォン(約130円)前後でした。

 

なお、「カラメルコーン・タンコン」をデザートに食べると美味しい韓国のラーメンについては、「韓国ラーメンが人気!辛い?辛くない?おすすめ商品・作り方・食べ方まで詳しくご紹介します!!」でお伝えしています。

韓国スナック菓子おすすめ⑥ポカチップ(オリジナル)

海外でポテトチップスを食べる時は、日本で食べ慣れたものであるだけに、その製品が本当に食べて美味しいのか、悩む人も多いと思います。

韓国のポテトチップスの場合、日本のポテトチップスに近い味となっています。

オリオン製菓の「ポカチップ」(オリジナル)は、韓国を代表するポテトチップスと言っても良い、韓国のコンビニではどこにでも売っている定番のスナック菓子です。

「ポカチップ」(オリジナル)の特徴は、日本のポテトチップスに比べ油がすっきりとした油で揚げているのか、ややあっさりとした味がして、塩味は日本のポテトチップスよりも、少し薄めです。

「ポカチップ」(オリジナル)は、食べ始めは塩味が薄いので、物足りなさを感じるかもしれないですが、徐々に慣れてくると、この薄味がポテトの本来の味わいを引き出していて、美味しいと感じるようになります。

「ポカチップ」(オリジナル)は、日本のポテトチップスよりも、大きな袋に入っていますが、量はそこまで多くないので、旅行中に食べても食べ切れるでしょう。

オリオンの「ポカチップ」(オリジナル)の価格は2200ウォン(約220円)でした。

Sponsored Link

韓国スナック菓子おすすめ⑦コッカルコーン(韓国版とんがりコーン)

韓国ロッテの「コッカルコーン」(韓国版とんがりコーン)は、かなり日本の「とんがりコーン」に近いお菓子です。

このお菓子も、「セウカン」のようにそっくりお菓子として、日本でネットやテレビ番組などで見たことがある人も多いと思います。

「コッカルコーン」(韓国版とんがりコーン)は、トウモロコシで出来ているお菓子で、パリパリとした歯ごたえがあるお菓子です。

味は少し日本のとんがりコーンとは異なり、全体的にやや味が薄いです。

そのせいか、食べ始めはこの薄味に馴染みがなくて食べ慣れないため、美味しくないと感じる人もいると思います。

ところが、少し食べるとトウモロコシの味わいがじわっと口に広がるのがわかり、美味しいと感じるようになります。

韓国の「コッカルコーン」は、日本の「とんがりコーン」とよく似たお菓子なので、このお菓子も日本に持ち帰って食べ比べることで楽しめるスナック菓子です。

価格は2500ウォン(約250円)前後となっています。

韓国スナック菓子おすすめ⑧スウィングチップ(チキン味)

オリオン製菓の「スウィングチップ」(チキン味)は、ややジャガイモが厚めに切られたポテトチップスで、食べ応えがあります。

味はチキン味がしっかりしていて、日本と比べて薄味が多い韓国スナック菓子の中でも一番味が濃い部類ではないかと思います。

薄味のスナック菓子が、どうしても苦手で口に合わない、という方におすすめです。

オリオン製菓の「スウィングチップ」(チキン味)は、韓国人にも人気のポテトチップスですが、日本人も美味しいと感じるポテトチップスでしょう。

味は濃い味ですが、あっさりしているので日本人も食べて美味しいと思うポテトチップスの味わいとなっています。

やや濃い目のしっかりした味なので、ビールのおつまみにもよく合いますので、お父さんへのお土産としても良いかもしれません。

大きな袋の商品なので、食べることができるか心配かもしれません。

しかし、日本人にとっては食べやすいテイストの韓国スナック菓子なので、一人でも完食できるのではないかと思います。

価格は2400ウォン(約240円)前後となっています。

韓国旅行に行った際は、ぜひ挑戦してみて下さい。

韓国スナック菓子おすすめ⑨スウィングチップ(ホット)

オリオンの「スウィングチップ」(ホット)は、その名の通り辛いポテトチップスです。

パッケージも分かりやすく、唐辛子の絵が書いてあります。

最初はその辛さが心配でしたが、食べてみると激辛で食べにくいスナック菓子ではなく、ほどよい辛さのスナック菓子でした。

「スウィングチップ」(ホット)の味は、少し辛いチリソースの味がします。

若干お酢の味もするので、お酢が苦手な人には向きませんが、酸味であっさりした味わいです。

ただし、「スウィングチップ」(ホット)は少し辛いので、辛いものがまったくダメな方や、小さなお子さんには少々きついお菓子かもしれません。

そのため、辛い物が嫌いな人にもおすすめできませんが、辛い物が嫌いでなければ男女共に好まれる、比較的食べやすいスナック菓子でしょう。

「スウィングチップ」(ホット)の特徴は、厚切りポテトのポテトと、辛い味の絶妙なバランスです。

お土産に、お酒のおつまみに、丁度良いポテトチップスですので、韓国旅行の際にはぜひ試食してみて下さい。

価格は2400ウォン(約240円)前後となっています。

韓国スナック菓子おすすめ⑩辛タンドン・トッポギ

ヘッテ製菓の「辛タンドン・トッポギ」は、最近、日本の100円コンビニでも販売されるようになったので、食べたことがある方も多いかもしれません。

「辛タンドン・トッポギ」は、韓国のトッポギをイメージすると、ちょっと違う感じがします。

「辛タンドン・トッポギ」は食べてみると、辛いおかきのようなスナック菓子です。

辛いですが、辛い中にも甘みがあり、この辛さは韓国の伝統的な辛さに近くなっています。

韓国を手軽に感じたい人や、新しい味覚に出会いたい人にもおすすめです。

「辛タンドン・トッポギ」は、日本のスナック菓子では感じられない、韓国らしい味わいのスナック菓子といえるでしょう。

「日本に帰っても韓国を味わいたい!」というあなたには「辛タンドン・トッポギ」をおすすめします。

価格は2200ウォン(約220円)前後でした。

韓国のスナック菓子はコンビニで気軽に買えるお土産!

韓国のスナック菓子は CU、GS25、7ELEVENなどの韓国の大手コンビニで、24時間いつでも気軽に買える上に、日本よりも数多くの種類が並んでいます。

ポテトチップスの種類も小さい袋のポテトチップスから、大きな袋のポテトチップスまで、日本よりも多様な種類の商品が販売されているので、目的に応じた商品をチョイスして購入することができます。

コンビニで売られているスナックお菓子は、基本的に韓国人が好きな定番の商品が多く並んでいるのが特徴です。

ただ、残念ながらコンビニのスナック菓子の価格は、韓国で「マート」と呼ばれる大型スーパーマーケットに比べるとやや高めに設定されています。

余裕があればマートに、あまり時間のない人やスケジュールがいっぱいで、深夜にしか買い物できないという人はコンビニで買うことをおすすめします。

韓国のスナック菓子おすすめの人気商品をご紹介します!:まとめ

韓国スナック菓子について、その魅力やおすすめの商品をご紹介してきました。

韓国のスナック菓子は日本とよく似たスナック菓子から、日本とは全く異なるスナック菓子まで多様な商品があることが、お分かりいただけたかと思います。

韓国スナック菓子に出会うと、スナック菓子の奥深さと多様性を改めて感じずにはいられません。

韓国スナック菓子を食べることで、それまで見ていた韓国とは異なる韓国が見えてきます。

手軽なスナック菓子から、味覚を通じて韓国という国を体験してみてはいかがでしょうか。

 

\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

その他の記事

  • 韓国クッキーの魅力!お土産用からカフェのぶさカワクッキーまで一挙ご紹介します

  • 韓国のスナック菓子おすすめの人気商品をご紹介します!

  • 韓国ラーメンが人気!辛い?辛くない?おすすめ商品・作り方・食べ方まで詳しくご紹介します!!

  • 韓国のお菓子はお土産にも最適!おすすめ商品を厳選してご紹介します!!

関連記事

  • 韓国のお菓子はお土産にも最適!おすすめ商品を厳選してご紹介します!!

  • 釜山のお土産が大人気!コスメ・雑貨・食べ物大特集!!

  • 韓国ラーメンが人気!辛い?辛くない?おすすめ商品・作り方・食べ方まで詳しくご紹介します!!

  • 韓国クッキーの魅力!お土産用からカフェのぶさカワクッキーまで一挙ご紹介します