ピックアップ
タイ湖とチュックバック湖の隠れスポット!時間・季節限定も紹介!

タイ湖とチュックバック湖は広いのでどこに行ったらいいのだろうと迷っていませんか?

タイ湖はXuan Dieu (スアンジウ)を中心とする東岸エリアが観光スポットとして一部の人に有名ですが、とにかく広いので他にもまだ魅力的なスポットや店がたくさんあります。

今回は東岸エリアを除くタイ湖と、その横に広がるチュックバック湖のおすすめスポットを次のように紹介します。

  • チュックバック湖を歩いて1周する
  • レンタルサイクルやレンタルバイクでタイ湖1周する
  • タイ湖で日の出や夕日を見る
  • 6月〜7月ならハスの花を見に行く

この記事を読めばタイ湖の隠れた魅力に気付き、ベトナム・ハノイが一層好きになるでしょう。

なおタイ湖東岸エリアの観光については「2度目のハノイはタイ湖東岸エリアがおすすめ!お店や見所を全部紹介!」で見所やその解説、また詳しいルートなど紹介していますのであわせてお読みください。

タイ湖とチュックバック湖をおすすめする理由

タイ湖は5つ星ホテルや外国人が住むような高級ビラやマンションが並ぶリゾート地帯。なので外国人向けのおしゃれなレストランやお店がたくさん並んでいます。

店員の多くは英語を流暢に話せますし、中には日本語もできる人もいますので買い物をするときに困りません。

一方で釣りの興じていたり露店を出していたりなど現地の人の生活も垣間見ることができます。ハノイの居酒屋ビアホイもありますので、タイ湖沿いをのんびり歩きながらビールが好きな方は休憩がてら喉を潤すなんていうのも楽しみです。

1杯8,000ドン(約40円)のビアホイとピーナツだけでも気軽に飲むことが出来ますので、いくら飲んでもお金は全然減りません。

このようにタイ湖はハノイの良さを残しつつ、外国人が住みやすい環境となっています。

Sponsored Link

チュックバック湖を歩いて1周する

チュックバック湖とは、ハノイで最も大きいタイ湖の隣にある小さな湖。

もともとタイ湖とチュックバック湖は一つの大きな湖でしたが、タイ湖に堤防を作り人工的に作り上げたのがこのチュックバック湖です。

タイ湖を徒歩で一周するのは現実的ではありませんが、チュックバック湖なら30分程度で可能です。見所もいくつかありますのでご紹介しましょう。

船の上の喫茶店 Highland Coffee(ハイランドコーヒー)

「ベトナムのスタバ」ことハイランドコーヒーはベトナムで最も数の多いカフェチェーン店で、ハノイ市内にはどこにでもありますが、ここのハイランドコーヒーは船がそのままカフェとなっているちょっとお洒落なカフェです。

実はチュックバック湖の隣のタイ湖では船のレストランやビアホイ(ベトナムの居酒屋)がいくつかあり名物になっていましたが、現在では全て撤去されてしまい残っているのはチュックバック湖のこのカフェだけになってしまいました。

ハイランドコーヒーはベトナムコーヒーが29,000ドン(約140円)、ベトナムサンドイッチバインミーが19,000ドン(約90円)とお得な料金ですが、クーラーの効いた部屋で椅子や机がとてもよくゆっくり休むことが出来ます。

2階は屋外となっていてちょっと暑いですが、チュックバック湖やタイ湖を眺めながらコーヒーを飲むことが出来ます。

名称:Highland Coffee(ハイランドコーヒー)

住所1 Phố Trấn Vũ, Quán Thánh, Ba Đình, Hà Nội

営業時間:7:00~23:00

クレジットカード:使用可能

休業日: 無休

Ben Thuyen Truc Bach(チュックバックボートステーション)でスワンボートに乗る

船の上に浮かぶハイランドコーヒーと同じ敷地内に足漕ぎのスワンボートがあり、チュックバック湖上を自由に漕ぎ回ることが出来ます。

外見は少し怖いですが作りは日本とほとんど同じなので安心してください。

平日利用している人はほとんどいませんのでちょっと不安になりますが、土日はチュックバック湖がスワンボートで埋め尽くされるほど人気です。

名称:Ben Thuyen Truc Bach(チュックバックボートステーション)

住所1 Phố Trấn Vũ, Quán Thánh, Ba Đình, Hà Nội

クレジットカード:使用不可

休業日: 無休

スモールボート/2人乗(1時間):100,000ドン(約500円)

スモールボート/3〜4人乗(1時間):200,000ドン(約1,000円)

 アメリカの英雄 John McCain munument(ジョン・マケイン記念碑)

ベトナム戦争時の19671026日、爆撃機A4を操縦していたジョン・マケイン氏がベトナム軍によってチュックバック湖に落とされました。

このジョン・マケイン記念碑はその時の出来事を記念して立てられました

この後マケイン氏は捕らえられ、ホアロー刑務所等に厳しい拷問の中5年半捕虜にさせられることになります。

ジョン・マケインはつい最近まで米国の政界で活躍していただけに、この記念碑は考えさせるものがあります。

ベトナム側から「ベトナム軍の勝利」としても見ることが出来ますし、アメリカ側から「拷問に耐えて帰国したアメリカの英雄」としても見ることが出来ます。

その後マケイン氏が捕虜にされたホアロー刑務所にはマケイン展示室があります。ホアロー刑務所の場所や解説は「ベトナムの文化や歴史にふれる!ハノイ観光おすすめプランカルチャーコース」で紹介していますので、あわせてお読みください。

名称: John McCain munument(ジョン・マケイン記念碑)

住所7 Thanh Nhiên, Trúc Bach, Ba Đình, Hà Nội

Chùa Trấn Quốc(鎮国寺)

チュックバック湖の向かいタイ湖の東側の小さな島にある鎮国寺はハノイ最古の寺院で、リー・ナム帝が西暦6世紀建立したとされ、1616年に現在の位置に移されました。

特徴的な赤い塔「仏舎利塔」は釈迦の骨を収めるためのものですが、ここにはホアンキエム湖の「玉山祠」※にもある他に聖人とされるベトナムの英雄チャンフンダオや、三国志の関羽などが祀られている道教の寺院です。

玉山祠の場所や詳しい説明については、旧市街を中心とした観光プランを紹介している「ハノイ中心部で観光を楽しみたい!ハノイ観光おすすめプラン基本コース」で詳しく解説していますのであわせてお読みください。

名称:Chùa Trấn Quốc(鎮国寺)

住所 Thanh Nhiên, Trúc Bach, Ba Đình, Hà Nội

営業時間:7:30~11:30|13:30~18:30

休業日: 無休

入場料:無料

アイスクリーム屋さんのQuan Kem Ho Tay(クアンケムホータイ)

ベトナムはコンビニでもアイスが売っていますが、値段が高い割にはあまり美味しくないものがほとんどです。

しかしKem Ho Tay(ケムホータイ)のアイスクリームは安くて美味しく、いつも行列ができる人気の店です。

チャンティエン通りにあるKem Trang Tien(ケムチャンティエン)と同じスタイルのアイスクリーム屋さんですが、ベトナム人に言わせるとケムチャンティエンとはちょっと味が違うようですので、ぜひ味比べしてください。

名称:Quan Kem Ho Tay(クアンケムホータイ)

住所1Thanh Nhiên, Trúc Bach, Ba Đình, Hà Nội

クレジットカード:使用不可

休業日: 無休

値段:アイスクリーム1個7,000ドン(約35円)〜

ベトナムのクレープBo Bia(ボービア)

タイニエン通りにはベトナムのクレープ「ボービア」を売っている売り子がたくさんいます。ボービアとは米粉で作られた皮の上に、飴と黒ごまそして刻んだココナッツを入れてくるくる巻いて食べるベトナムスイーツです。

自転車の後ろに「Bò Bía」と書かれたボックスがある売り子がいたら、「ボービア」といってほしい数を身振りで伝えましょう。その場でボービアを作ってくれます。

クセのない甘さとココナッツの独特の食感は一度食べるとはまる人がたくさんいます。

雑誌などではあまり紹介されていない、ちょっと穴場スイーツですのでチュックバック湖のタイニエン通りでボービアを見かけたらぜひ挑戦してみてください。

名称:Bo Bia(ボービア)

住所Thanh Nhiên, Trúc Bach, Ba Đình, Hà Nội(チュックバック湖とタイ湖の間を通るタイニエン通りにたくさんいます。)

クレジットカード:使用不可

休業日: 無休

値段:ボービア1個5,000ドン(約25円)

チュックバック住民の生活の中心地 Cho Chau Long(チャウロン市場)

ハノイの暮らしをまざまざと体験したいなら、チャウロン市場をおすすめします。こちらは観光客を意識している旧市街のハンザ市場やドンスアン市場とは違う、地元のための市場です。

衣服や雑貨、野菜や果物はもちろん、魚や肉が生々しく販売されています。肉や魚、カエルコーナーは生臭くちょっとグロテスクなものも売られていますので、そういうのが苦手な人にはちょっとおすすめできません。

お土産として買えるものはほとんどありませんので、あくまで観光として行くことになると思いますが、何か買いたいならベトナムの南国フルーツをおすすめします。

日本ではみたこともないような果物もありとても美味しいのですが、値段が書いていないため外国人だとわかると高値で請求されてしまいます。

名称:Cho Chau Long(チャウロン市場)

住所:Châu Long, Trúc Bach, Ba Đình, Hà Nội

クレジットカード:使用不可

休業日: 無休

営業時間:6:00 〜

お土産はチュックバック湖が由来のビールTruc Bach(チュックバック)を

チュックバック湖に来たらチュックバック湖が由来のビールTruc Bach(チュックバック)を買いましょう。

と言ってもチュックバック湖で販売されているわけではなく、ハノイのスーパーやコンビニで買うことが出来ます。

ハノイで最もよく見かける「Bia  Ha Noi(ビアハノイ)」と同じメーカーですが、チェコ産の高級ハーブやフランスの大麦というちょっとこだわりの原料で作られた高級ビールです。

ベトナム特有のアルコール度数少なめでちょっと薄めのビールですが、心地よい苦味はしっかりと感じることができるとても美味しいビールです。どうぞお土産に買って帰ってください。

おすすめのレストラン

チュックバック湖周辺のおすすめのレストランには次のようなものがありますが「穴場あり!タイ湖周辺にあるおすすめのレストランをエリアごとに紹介」(近日公開!)の「タイ湖東岸エリアのおすすめレストラン」で詳しく紹介しています。

名称:Food shop 45

住所:59 Trúc Bạch, Ba Đình, Hà Nội

営業時間:10:00〜22:30

ランチセット115,000ドン(約550円)〜

その他1食200,000ドン(約1,000円)〜

名称Ph Cun Hương Mai(フォークンフンマイ)

住所:25 Ngũ Xã, Quận Ba Đình, Hà Nội

クレジットカード:使用不可

休業日:無休

営業時間:9:00~22:00

1食:75,000ドン(約370円)〜

名称Veggie Castle(ベジーキャッスル)

住所:7 Pho Yen Ninh, Truc Bach, Ba Dinh, Ha Noi

1食:70,000ドン(約350円)

フレッシュフルーツジュース:30,000ドン(約150円)

名称Ming Restaurant(ミンレストラン)

住所:1 Thanh Nien, Quận Ba Đình, Hà Nội

クレジットカード:使用可

休業日:無休

営業時間:11:00 〜14:00、17:30 〜22:00 L.O.:22:00

1食(ブッフェ):600,000ドン(約3,000円)〜

Sponsored Link

レンタサイクル、レンタバイクでタイ湖1周する

タイ湖はかなり大きな湖なので徒歩で1周するのはあまり現実的ではありませんが、(徒歩でノンストップなら3時間ほど)自転車かバイクを借りて1周してみるのをおすすめします。

ハノイ市内は人とバイクだらけですので自転車を使うのは大変ですが、タイ湖を自転車で運転すればとても気持ちよく走ることが出来ます。

ホテルによっては自転車を無料で貸し出ししてくれるところもありますが、そこそこの距離ですのでできればロードバイクを借りることをおすすめします。

タイ湖やチュックバック湖は見所や休憩できるカフェやビアホイ(ベトナムの生ビール)がたくさんありますので、この記事や他の記事を参考にして見所を全て回り尽くしてみるのもいいかもしれません。

またベトナムは50ccのバイクなら免許は入りませんし、同じく免許のいらない電動自電車や電動バイクは、原付バイク顔負けのスピードを出すものもあります。

ただし50ccのバイクレンタルはあまりありません。ベトナムでよく走っているのは110cc、125cc、150ccのバイクですが、これらはもちろん免許が入ります。

ただし捕まっても公安に少額の罰金(200,000ドン程度 約1,000円)を払うだけなので無免許で運転しているベトナム人や外国人はたくさんいるのが現状です。

名称:Cho  Thue Xe Dap Ho Tay(タイ湖レンタルサイクリング)

住所:96 Phố Yên Hoa, Yên Phụ, Tây Hồ, Hà Nội

クレジットカード:使用不可

休業日: 無休

料金:1台(2時間)100,000ドン(約500円)〜

レンタルバイクは色々な店でやっていますが、下記の店はホーチミンやダナンにも支店がある外国人向けのレンタルバイク屋さんです。

名称:Rent A Bike-Ha Noi(レンタバイクハノイ店)

住所:15a Ngõ 12 Đặng Thai Mai, Tây Hồ, Hà Nội

クレジットカード:使用可

休業日: 無休

営業時間:8:30 〜12:00、13:30 〜17:30 

料金:Honda Wave Alpha 100cc 1日/7USD、1週間/42USD

タイ湖で日の出や夕日を見る

タイ湖でぜひしておきたいのはタイ湖に沈む夕日や日の出を眺めることです。タイ湖は広いのでいろいろなポイントで綺麗な夕日や朝焼けを見ることが出来ます。

湖の辺りにあるベンチに座って観察するのもよし、お気に入りのカフェでコーヒーを飲みながら観察するのもよし、タクシーやサイクリングなどで1周しながら観察する場所を決めておくのもいいかもしれません。

日の入りポイント

1 Phố Nhật Chiêu, Nhật Tân, Tây Hồ, Hà Nội

日の出ポイント

Thanh Nhiên, Trúc Bach, Ba Đình, Hà Nội

下記のサイトではベトナムハノイ日の出日の入り時間が掲載されていますので、参考にしてください。

https://sunrise.maplogs.com/ja/hanoi_vietnam.108637.html

Sponsored Link

 

6月〜7月ならハスの花を見に行こう

ベトナムの国花であるハスの花は、日本の桜同様至る所にありますが、その中でもタイ湖にあるSen Ho Tay(センホータイ)はおすすめです。

ここは池全体にハスの花が咲いている蓮池で、シーズン中の6月〜7月中に見えるハスの花は圧巻です。できれば朝5時くらいからゆっくり観察してください。

萎んでいるハスの花が「ぼんっ」と音を立てて次々と咲く様は日本ではなかなか見ることが出来ない貴重な体験です。

ハスの花が咲くタイミングも時期も毎年違いますので、いわゆる「満開」のハスを見れたらかなりラッキーです。でも例え満開でなくても十分見応えはありますのでシーズン中はぜひ行ってみてください。

入場料は有料ですが、お金を払わなくても外側から十分にハスの花を見れます。お金を払って入場すると間近でハスの花を見て写真を撮ったり、アオザイをレンタル(有料)して写真を撮ったり出来ます。

名称:Sen Ho Tay(センホータイ)

住所614 Lạc Long Quân, Tây Hồ, Hà Nội 

クレジットカード:使用不可

営業時間:見るだけならいつでもいいができれば午前中、朝5時に来たい

入園料:40,000VND(約200円)
アオザイレンタル 100,000VND(約500円)
蓮の花束レンタル(撮影用)80,000VND(約400円)

まとめ タイ湖とチュックバック湖の隠れスポット 

今回は東岸エリアを除くタイ湖とチュックバック湖を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

タイ湖は東岸エリアが中心ですが、チュックバック湖を含むタイ湖の周り全てがどんどん魅力的になっています。

今のタイ湖は今しか見られない風景が広がっているかもしれません。「昔のタイ湖はこんな風だった」なんていえるように、今タイ湖を観光してみませんか?