ピックアップ
ニャチャンのホテルはここがすごい!おすすめのホテルの値段や内容を紹介!

ニャチャンのホテルはとてもいいホテルが信じられないほど安い値段で利用できます。

安いホテルを選ぼうと思えば、1人数百円で泊まれますし、4つ星、5つ星ホテルでさえ10,000円以下でいくらでも見つかります。もし日本のホテルで払うくらいのお金を支払えるなら、信じられないようなゴージャスなホテルにおまることができます。

しかし海外のホテルは日本での常識が通用しないことも多く、思っていたのと全然違うホテルに泊まることになってがっかりする人も少なくありません。

ホテル選びはニャチャン旅行の中でかなり重要な位置を占めていますので、「このホテルに泊まれて本当に良かった!しかもこの値段で!」と思えるようにしておきたいですよね。

そこで今回はニャチャンのホテルのどこが素晴らしいかを徹底的に解説し、その中からおすすめのホテルを目的別に紹介します。ニャチャンのホテル選びのポイントや注意点についても解説しますので、あなたにとって本当に素晴らしいと思えるホテルが見つかります。

是非最後までお読みください。

ニャチャンのホテルのここが素晴らしい!

ニャチャンのホテルが素晴らしいといえるのは、次のような理由があるからです。

  • 値段が安い
  • 朝食が美味しい!
  • 感動的なオーシャンビュー
  • ホテルの設備が意外と安い
  • サービスが充実している

日本ではなかなか味わえないそれぞれのいいところを詳しく解説していきます。

値段が安い!部屋料金は1室料金

ニャチャンのホテルの良さで第一にあげたいのは値段の安さです。まず以下にニャチャンのホテルのランクからおおよその値段相場を見ていきましょう。

ホテルのランク 値段の相場 その他
アパートタイプ一軒家タイプのホテル 500,000ドン〜1,000,000ドン(約2,500円〜5,000円) 朝食はつかない場合もある。大勢で宿泊すると1人当たり安くなる
3つ星以下 200,000ドン以下(約1,000円以下) 朝食はつかない場合もある。
3つ星ホテル 200,000ドン〜1,000,000ドン(約1,000円〜5,000円) ほとんど朝食付き

4つ星ホテル

500,000ドン〜1,500,000ドン(約2,500円〜7,500円) ほとんど朝食、プール、ジム付

5つ星ホテル

800,000ドン〜3,000,000ドン(約4,000円〜15,000円) ほとんど朝食、プール、ジム、プライベートビーチ付

ヴィラタイプのホテル

2,000,000ドン〜20,000,000ドン(約10,000円〜100,000円) ほとんど朝食、プール、ジム、プライベートビーチ、+α付

忘れてはならないのが、これら全ては1室料金なので2人で泊まれば料金は1人あたり半額になります。

日本でホテルに泊まると1人10,000以上かかります。安いビジネスホテルでさえ1人5,000円くらいかかりますが、同じ料金でじむやプールがついている4つ星や5つ星のホテルに泊まれます。

このように比較しますと、ニャチャンのホテルが如何に安いかがよくわかると思います。ただ1人でも同料金になってしまいますので1人旅をするとちょっと損になります。

美味しい朝食が食べ放題!もちろん宿泊人数分つく

同じ東南アジアでもタイなどでは朝食が別料金となっているホテルが多い国もありますが、ベトナムのニャチャンは3つ星以上のホテルはほとんど宿泊人数分の朝食がついています。

朝食のレベルはほとんどの場合ホテルの値段相応です。ただし部屋のランクをよくしても朝食は大抵同じですので、単純に朝食のレベルを上げたいならランクの高いホテルに泊まり部屋のランクを最も安いものとするのがコツです。

3つ星ホテルの朝食でも朝食ビッフェに加え、フォーや卵焼きをその場で作ってくれるサービスもあり充実していますが、4つ星、5つ星になると感動するくらい豪華で美味しい朝食となります。

どうぞ朝美味しい朝食をお腹いっぱい食べて、素敵な1日を始めてください。

ニャチャンのオーシャンビューは感動的

ニャチャンはビーチ沿いや離れ児島ににホテルがたくさんありますので、オーシャンビューのホテルがたくさんあります。

ホテルによってはパーシャルオーシャンビューなど一部しか見えないところもありますが、全面オーシャンビューでニャチャンの美しいビーチを見るのは感動的です。

ベトナムは東側に海がありますので残念ながら方角的に夕日を見ることはできませんが、毎朝ベットで寝ながら朝日を見ることができます。

島にあるホテルなら朝日と夕日両方を見ることもできますので、オーシャンビューが好きな方は特におすすめです。

ランチやディナーは意外と安い

ホテルは大抵1泊朝食付ですが、ランチやディナーは別料金です。ホテルのランチやディナーというとすごく高いイメージがあるかもしれませんがニャチャンのホテルは(もちろんランクにもよりますが)それほど高くありません。

値段はランチで1食500円〜1,000円程度、ディナーで1,000円〜2,000円程度です。うまくセールの期間中だったら半額になることもあります。

ニャチャンの一般の食堂はこれよりも当然安いですが、クーラーのきいた綺麗な場所でホテルのランチやディナーをリーズナブルに食べられるのもニャチャンのホテルの魅力のひとつです。

またホテルによっては5,000〜6,000円プラスすると1泊3食付というのもあり、人数分付きますので、ホテルを満喫したいという人におすすめです。

プールやジム、スパ、プライベートビーチなどのサービスも充実

ニャチャンのホテルは気軽な値段で利用できるビーチに、プールやジム、スパ、プライベートビーチなどのサービスがついてます。

場所によってはジャクジーやサウナなどが無料でついているところもあります。

スパやマッサージはさすがに有料ですが、60分の全身コースを2,000〜3,000円と良心的な値段でやっているところが多いです。

いいホテルに泊まればホテルだけで完結できますので、1日ホテルでゆっくり過ごす日を作ってみてもいいかもしれません。

Sponsored Link

ニャチャンおすすめのホテル

それではニャチャンにあるおすすめのホテルを、いろいろな視点から紹介しましょう。

街歩きに便利なチャンフー通りのホテルが基本

特にこだわりがないならホテル選びはチャンフー通りをおすすめします。なぜならこの場所はニャチャン市の中心地で買い物に行くのにもご飯を食べに行くのも便利だからです。

加えて目前には美しいビーチが広がっていますのでオーシャンビューのある開放感あるホテルを選ぶことができます。

チャンフー通りには日本人に評判のいいホテルがいくつかありますので、ここで紹介します。

Novotel Nha Trang(ノボテル ニャチャン)

ノボテル はニャチャンの他ベトナムにもいくつかあるフランスが経営する外資系ホテルです。ビーチ沿いに面するこのホテルのいいところは前面に美しいビーチが広がる素晴らしい風景。少し余分にお金がかかりますがオーシャンビューの部屋をお勧めします。

朝食も種類が多くて美味しく、プールやジム、そして各種サウナも無料で利用できるのも嬉しいところです。

プライベートビーチはありませんが海がすぐ近くにあり、バスタオルを貸してくれます。また朝、夕は有料ですが日中の時間帯はビーチにあるチェアーなどを無料で貸し出ししています。

ただ「バスタブあり」となっていますがお湯の量が少なく実質シャワーしか使えないのが唯一の欠点です。

名称:Novotel Nha Trang(ノボテル ニャチャン)

ホテルのランク:☆☆☆☆

1泊:6,000円〜

住所:50 Trần Phú, Lộc Thọ, Thành phố Nha Trang, Khánh Hòa 

 InterContinental Nha Trang(インターコンチネンタル ニャチャン)

インターコンチネンタルはイギリスが経営する外資系ホテル。5つ星ホテルだけあって、部屋、サービス、朝食、設備など申し分がありません。

部屋にはBluetoothで接続できるスピーカーもあるのも見逃せない点です。解放されたバスタブから窓を全開にし、好きな音楽をかけながらオーシャンビューを見渡さすこともでき、ワンランク上の上質の贅沢を堪能できます。

名称: InterContinental Nha Trang(インターコンチネンタル ニャチャン)

ホテルのランク:☆☆☆☆☆

1泊:9,000円〜

住所:32-34Trần Phú, Lộc Thọ, Thành phố Nha Trang, Khánh Hòa 

Prime Hotel(プライムホテル)

値段を安く抑えたいならプライムホテルをおすすめします。このホテルは3つ星でありながらプールがあり、朝食もそこそこ美味しいので十分に満足できます。

窓からはノボテル に邪魔されながらもニャチャンビーチが見えますし、部屋のランクをあげればバスタブもついています。

名称:Prime Hotel(プライムホテル)

ホテルのランク:☆☆☆

1泊:2,000円〜

住所:4 Tôn Đản, Lộc Thọ, Thành phố Nha Trang, Khánh Hòa 

ヴィラタイプのホテル

リゾート滞在なら児島のヴィラタイプホテルをおすすめします。ニャチャンには小さな島がたくさんあり贅沢に独り占めしているホテルがあります。ここではニャチャン定番のリゾートホテル2つを紹介します。

Vinpearl luxury Nha Trang(ヴィンパールラグジュアリーニャチャン)

ビンパールはベトナムが代表するリゾートホテルグループのひとつ。ニャチャンだけでも3つほどありますがその中で最もグレードが高いのがヴィンパールラグジュアリーです。

このホテルはニャチャン本土から専用ボートで10分程進んだところにあるホンチェ島に建つ大型高級リゾートホテルです。

誰にも邪魔されることなくホテルにある大きなプールとプライベートビーチで思いっきり遊ぶことができます。またこのホテルは1泊3食プランもありますので、ホンチェ島を思う存分満喫することができます。

島には専用のお医者さんがいて24時間無料で診察を受けられますし、バスソルトやミニバーガ無用でついてくるという所々嬉しいサービスがあります。

ヴィラタイプとホテルのタイプがあり、ホテルは設備からするとかなり安いお得なホテルです。

名称:Vinpearl Resort Nha Trang(ヴィンパールラグジュアリーニャチャン)

ホテルのランク:☆☆☆☆☆

1泊:13,000円〜

住所:Hon Tre Island, Nha Trang, Khanh Hoa,

Six Senses Ninh Van Bay(シックスセンシズ ニンヴァンベイ)

ニャチャンのホテルとなると必ず紹介されるのがシックスセンシズです。こちらは本土から専用ボートで20分進んだところにある島にあるリゾートです。

島に広がる非日常空間は、ここがベトナムであることを完全に忘れてしまうほどです。ヴィラ全体は木目を生かしたエコな造りになっていて自然を楽しめるヴィラとなっています。

値段はかなり高めに設定されていますが、本格的なリゾート気分を味わえます。

名称:Six Senses Ninh Van Bay(シックスセンシズ ニンヴァンベイ)

ホテルのランク:☆☆☆☆☆

1泊:80,000円〜

住所:Ninh Van bay, Ninh Hoa, Khanh Hoa Province, Vietnam

空港近くのホテル

ニャチャンに至る玄関口カムラン国際空港近くは長い間あまり良いホテルがありませんでしたが、近年急速に新しいホテルが増えてきて充実しています。

空港の近くでホテルをとれば空港までの行き帰りが楽になるだけでなく、新しいホテルを楽しむことができます。しかも空港はビーチの近くにありますので、空港の近くのホテルもプライベートビーチやオーシャンビューを楽しむこともできます。

カムラン国際空港からニャチャン市内までは距離にして40〜50キロメートルあり、車で走ると40〜50分と結構な距離がかかりますので、ニャチャン旅行の最後の日は空港近くのホテルに泊まって1日ゆっくりするという選択肢もあります。

なお空港から市内への行き方、空港で何ができるかなどカムラン国際空港について詳しくは、「ニャチャンのカムラン空港まとめ!市内までの行き方からラウンジまで徹底解説!」で興味深く紹介されていますのであわせてお読みください。

Radisson Blu Resort Cam Ranh(ラディソン ブル リゾート カム ラン)

4つの屋外プールとプライベートビーチを備えた高級ホテルです。ビーチで日差しを浴びたり、スパでゆっくりとくつろいだりして過ごしたら、ホテルにある 3 つのレストランで食事を楽しんでください。

チェックインは15時となっていますが、ホテルが空いていればアーリーチェックインも可能ですので、気軽に尋ねてみてください。

名称:Radisson Blu Resort Cam Ranh(ラディソン ブル リゾート カム ラン)

ホテルのランク:☆☆☆☆☆

1泊:8,000円〜

住所:Ninh Van bay, Ninh Hoa, Khanh Hoa Province, Vietnam

Sponsored Link

ニャチャンのホテル選びのポイント・注意点

最後にニャチャンでホテルを選ぶ際の注意点や覚えておきたいポイントを紹介します。

ニャチャンのホテルはアゴダで予約するのがおすすめ

booking.comやエクスペディアなどホテルを紹介するサイトはたくさんありますが、東南アジアはアゴダが最も安い傾向にあるので、ニャチャンのホテルはアゴダで予約するのがおすすめです。

もちろん他のサイトの方が安いこともありますが、ホテル比較サイトでニャチャンを検索すると大抵アゴダが最安値(しかも多くの場合他よりかなり安い)となります。

今回紹介する値段は他の雑誌やサイトで紹介されているものよりも大幅に安いものがあったかと思いますが、これはagodaで検索したときの事実の値段です。

アゴダの多くのホテルは無料で直前キャンセルもできますので、とりあえず気になるホテルを予約しておいて直前で値段が下がったらキャンセルして再予約するということもできます。

安いホテルはトータルで考えると損になることも

今回紹介したホテルは全て朝食込みで3つ星以上のホテルです。これ以上に安いホテルや民宿はたくさんありますがあまりおすすめしません。

なぜならこれ以上安いホテルは虫が出たりする汚い部屋が多く、朝食もついていない場合が少なくありません。

我慢して1泊1,000円の安いホテルに泊まっても、朝食と飲み物を買えば2人分で1,000円近くの出費になってしまいます。(ベトナムは飲み物は

そうなるとプライムホテルのような朝食込みの3つ星ホテルのほうが、結局のところ安く済むことさえあります。

ホテル選びは朝食のことも考えておくことは大切です。

口コミを確認しておこう

ホテルを選ぶ際は口コミも見ておきましょう。わざわざ時間をとってクチコミを書こうというのはそれだけ留まった人が伝えたいメッセージがあるということです。

もちろん100%鵜呑みにする必要はありませんが、「バスタブはあるけどお湯が出ない」とか「朝食が意外と美味しい」といった公式サイトに載せられていない真実や逆に利用したお客にしか気づかない良い点などの声が聞こえます。

ホテルのランクや値段はある程度判断する基準になりますが、こうした口コミもチェックするようにしておきましょう。

同じホテルは楽だけど...

ニャチャンに3泊プランで行くとするとホテルを毎日変えるのも大変なので同じホテルに連泊したいと思うかもしれません。

確かに部屋を変えるとなると毎日荷物を移動しなければならなくなります。しかし毎日同じホテルだと当然1日目のような感動は無くなりますし、朝食もメインとなるものは変わりますが全体的には同じような種類が3日続くことになります。

それでもし毎日変化や感動が欲しいならホテルのランクを徐々に上げていくことをおすすめします。例えばプライムホテルのような安いホテルを2拍して、最後のホテルを5つ星ホテルにすると毎日感動を味わえ、毎日朝食が楽しみになります。

また1日アクテビティの日を作っていると高いホテルに泊まってももったいないですが、かといって安すぎるホテルでは体が休まりませんので、そんな日はノボテル のような4つ星ホテルがちょうどいいかもしれません。

ホテルはチェックイン前でも荷物を預かってくれますので、ぜひいろいろなホテルを楽しんでみてください。

ニャチャンのホテル まとめ

今回はニャチャンにあるおすすめのホテルを紹介しましたがいかがだったでしょうか。

ニャチャンのホテルは1室料金ですので、1人あたりの値段はかなり安いので日本のホテルに泊まる感覚の金額を払えばすごいホテルに泊まることができます。

ニャチャンをゆっくり観光したいならチャンフー通りにあるホテルがおすすめですが、児島のヴィラでのんびりするのもいいですし、空港近くの新しいホテルで出発前までゆっくりすることもできるでしょう。

なお「ニャチャンのツアーなら現地で探そう!おすすめのツアーやお店を紹介!」ではニャチャンで信じられない値段で楽しめる本格ツアーについて場所やスケジュールなど詳しく解説されています。

また「ニャチャンの海は透明度が高い!知られざるビーチの魅力やベストシーズン」ではおすすめのビーチやその魅力について解説しています。

それではニャチャン旅行を楽しんできてください。

アフターコロナの海外旅行に向けてオンラインツアーでの旅行体験はいかがでしょうか?

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

オンラインツアーについて詳しく知りたい方は「オンラインツアーのメリットとデメリットを徹底解説!おすすめのサービスは?」をご参照ください。

海外への長期滞在・移住を叶える縛られない生き方に興味はありませんか。

当サイトでは、場所に縛られない仕事スキルを身につけられる月額制オンラインコミュニティ「秘密部屋」が運営している無料メルマガの紹介を始めました。

少人数制のため1ヶ月に3名限定募集でオンラインにて、世界のどこでも働けるイギリス在住の現役フリーランスが直接指導しています。1000名以上に指導してきたプロの力で早く確実に、縛られない生き方を実現したい!という方は、まずは無料で読めるメルマガをご覧下さい。