ピックアップ記事 & 世界のニュース
オーストラリアのカンガルー島を襲った森林火災後の今・・・

 

オーストラリアで三番目に大きな島の南オーストラリア州カンガルー島。

『野生動物の楽園』として知られるこの島が、2019~2020年の森林火災で島の約半分に当たる46%が被災しました。

あれから1年 ───

森は今、どうなっているのでしょうか?

カンガルー島の現状をお届けします。

 

オーストラリア史上最大規模の野生動物支援活動に・・・

カンガール島には、当時5万頭ほど野生のコアラが生息していました。

 

森林火災被災エリアを黄色でマッピングしたカンガルー島の地図

                          (南オーストラリア州政府環境保全省より)

 

最も被害が深刻だったのが、島西部の大半を占める「フリンダース・チェイス国立公園」

公園面積の98%が被災し、ほとんどが壊滅状態となってしまったのだ。

実は、このエリアが野生のコアラの一大生息地。

そのためコアラたちは、住みかの85%を失ってしまった。

火災後の最終的な頭数は1万以下と推定されています。

 

 

 

 

あれから1年 ───

森は今、どうなっているのだろうか?

最近テレビでLIVE中継があったので紹介します。

 

 

森林火災で島半分が焼失! 豪・カンガルー島のコアラの今【あさチャン】

                  カンガルー島からの報告(2021/03/26 07:36)

 

 

 

 

テレビ『朝だ!生です旅サラダ』(朝日放送テレビ/テレビ朝日系列全国ネット)

5月1・8・15・22日(毎週土曜日)8:00~9:30放送

世界各地を旅しながら現地の魅力を伝える人気コーナー「海外の旅」にて、

旅サラダガールがオーストラリアの各エリアへの訪問を7週にわたり紹介されますので、興味のある方はどうぞ。

 

  • 西オーストラリア州の州都パース
  • 世界一幸せな動物クオッカが生息するロットネスト島
  • 大地のパワーを感じるコーラルコースト
  • プレミアムワインの産地マーガレットリバー

そして、大陸を横断して東海岸より

  • オーストラリア第一の都市シドニー
  • コアラホスピタルのあるポートマッコーリー