1. TOP
  2. 子ども連れでいくシンガポール家族旅行

子ども連れでいくシンガポール家族旅行

シンガポール観光旅行の醍醐味といえば、ラッフルズホテルでアンニュイにお酒を飲み、オーチャード・ロードでショッピングにいそしみ、インフィニティプールでまったりと風に吹かれる……と大人の雰囲気が漂うものばかりではありません。

子どもや家族連れで楽しめるスポットが実にたくさんあり、シンガポールはさすが観光立国なんだと感心するでしょう。

子ども連れ家族旅行にシンガポールがお勧めな理由

シンガポールは観光立国として実によく整備された観光地です。

特に子ども連れにとってありがたいのが、「治安の良さ」と「高い衛生面」です。

街中ではポイ捨てが罰金で厳しく取り締まられていることもあり、アジア諸国に比べて格段にいい衛生的な町が維持されています。病気にかかりやすい子ども連れでも安心して行けるのがありがたいと思います。

何日いても楽しいセントーサ島

セントーサ島は観光スポットとして近年開発されてきた新しいシンガポールの新名所です。まずはセントーサ島に渡る第一歩のモノレールやロープウェイで子どもが大はしゃぎでしょう。

島内にはユニバーサルスタジオや水族館、ウォーターパークなど遊びの施設が目白押しです。

壮大な眺望で子どもの人生観・世界観が広がる

シンガポールには高いところから素敵な眺望が楽しめる観光スポットが数多くあります。

マリーナベイサンズの展望台や大観覧車シンガポールフライヤーなど、心を洗うような眺めが体験できるのです。

ホーカーズで家族みんなが大満足できる

地元ローカルフードが楽しめるフードコートとして有名なのが「ホーカーズ」です。

思い思いの店で食べたい料理を買い、自分でテーブルを見つけて食べられるのがホーカーズです。

ピリ辛のアジアン料理が食べたいお父さんも、話題のチキンライスが食べたいお母さんも、麺好き点心好きの子どもたちもみんなが食べたいものを遠慮なく選べるので、全員が満足できると好評です。

日本語サービスも用意

突然熱を出したりするのが心配な子連れ家族旅行ですが、日本語の通じる医療機関もあるので万一の時も安心です。
シンガポールに進出している日本企業も多く、日本人駐在員や家族もいるため、日本語の通じるサービスも揃っています。

シンガポールの観光旅行に関しては「シンガポール観光旅行完全ガイド」にてより詳しくお伝えしています。

\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

シンガポール

シンガポール

その他の記事  記事一覧

  • シンガポールの電圧とプラグについて

  • シンガポールの罰金制度

  • シンガポール航空のビジネスクラス完全ガイド

  • シンガポールの地下鉄MRT完全ガイド

関連記事

  • プラカナン雑貨が勢ぞろい メリッサ(Melissa)オーチャードロード

  • 閉鎖されてしまった シンガポールのエスケープテーマパーク(Escape Theme Park)

  • 老舗チリクラブレストラン レッドハウス シーフード(Red House Seafood)/ロバートソンキー

  • 年に一回ある月餅フェア ヴィヴォシティ(VivoCity)ハーバーフロントエリア

  • シンガポールの電源に関して

  • ヴイ ホテル ラベンダー(V HOTEL LAVENDER)リトルインディア