1. TOP
  2. シンガポール観光旅行
  3. シンガポールのタクシーを上手に使いこなしたい
Sponsored Link

シンガポールのタクシーを上手に使いこなしたい

シンガポール観光旅行で最も効率的で楽に観光スポット巡りができるのが、タクシーです。

せっかくの限られた滞在時間を効果的に活用できるタクシーを利用しましょう。

Sponsored Link




Sponsored Link

自動運転でびっくりのシンガポールタクシー

次世代自動車として開発が注目されている自動運転カー。

2016年、シンガポールでは自動運転のタクシーが試験段階として走り始めました。

アメリカのベンチャー企業が開発し、利用者はスマホアプリでタクシーを呼び出すことができます。

シンガポールタクシーの料金

初乗り運賃

シンガポールタクシーの初乗り運賃はS$3です。

日本円にして約250円程度ですから、日本のタクシーと比較してかなり安い価格設定であることがわかるでしょう。

メーター料金

メーター料金は1キロメートル当たりS$0.5、つまり40円程度ですので、こちらも日本のタクシーと比較してかなり低価格です。

ですから、日本ではあまりタクシーを利用しないシンガポール観光旅行客も、旅行中は料金を気にせずにタクシーを利用できます。

たくさんある特別加算運賃に気をつけよう

シンガポールでタクシーに乗車すると、日本よりもたくさんの種類の特別加算運賃が請求されます。

内容をよく知っておき、トラブルにならないよう気を付けたいものです。

深夜料金

深夜に乗車した時は、深夜料金が25~50%割増し料金となります。

ロケーションサーチャージ

大きなホテルや空港から乗車した場合は、S$3~4の追加料金となります。

混雑時サーチャージ

平日の朝夕のラッシュ時には25%割増し料金となります。

シティエリアサーチャージ

夕方5時から深夜12時までの間にシティエリアから乗車するとS$3の追加料金となります。

ERPサーチャージ

中心部に設置されている混雑緩和のための料金加算ゲートを通過する度に加算されます。

予約サーチャージ

タクシーを予約して乗車するとS$2.3~S$3.3の追加料金となります。

クレジットカード手数料

クレジットカードでの支払いは、10%の追加料金となります。

Sponsored Link




タクシーを利用する際の注意点

自動ドアではない

乗客が乗る後部ドアは自動ドアではありません。

世界中で自動に開くタクシーは日本だけ、シンガポールでは世界の常識通り乗客が自分の手でドアを開いて乗車します。

料金メーターに注目

料金メーターは日本のタクシーと同じく、運転席の横にあるため、数字を見て支払いましょう。

ホームページでだいたいの料金を調べてから乗車すれば、安心して支払えます。

ルーフのデジタル表示を見分ける

タクシーのルーフに搭載されているデジタル表示で、そのタクシーのコンディションを見分けます。

グリーン文字「TAXI」

空車なので手を挙げて乗車できます。

レッド文字「Hired」

お客が乗車中なので止まってくれません。

レッド文字「On Call」

予約済み車なので止められません。

レッド文字「Busy」

乗客を乗せられない緊急の用事があるので止まりません。

シンガポールタクシーに乗れる人数

普通のセダンタイプのタクシーであれば、大人4人が定員です。

それより大人数で利用する場合は、2台に分乗するか、ワゴンタイプのタクシーを予約しておきましょう。

Sponsored Link




シンガポールタクシーを呼べるアプリ

シンガポールではタクシーが捕まらなくて困ることがしょっちゅうです。

そんな時のために用意されているのが、タクシーアプリです。

スマホをお使いなら、ぜひインストールしておくことをお勧めします。

「Grab Taxi」

[URL]https://www.grab.com/sg/

シンガポールタクシーを利用したらチップは渡すのか?

シンガポールでは、そのほかのサービス同様に基本的にはチップは不要です。

チップ文化ではないからです。

ただ、タクシーが捕まりにくい混雑した時間帯に停まってくれた時や、重い荷物をトランクに出し入れしてくれたりといった場合には、お釣りの小銭をチップとして残してきてもかまいません。

[URL]http://www.taxisingapore.com/taxi-fare-calculator/

シンガポールの観光旅行に関しては「シンガポール観光旅行完全ガイド」にてより詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

その他の記事

  • スーパーマーケットで簡単に買えるシンガポール観光みやげ

  • シンガポールの通貨・為替はこうなっている

  • ベイルートグリル(アラブストリート)レバノン料理がおいしい 

  • シンガポールのミスタービーン(Mr.Bean)は豆乳スイーツが充実!

関連記事

  • 高層公共住宅から見たシンガポール「ピナクル@ダクストン」(Pinnacle@Duxton)/チャイナタウン

  • 気軽に飲茶するならヤムチャレストラン(飲茶酒楼Yam Cha)チャイナタウン

  • コンテンポラリーな外観 アマラ シンガポール(Amara Singapore) シェントンウェイ

  • マッサージ店が集結 ピープルズ パーク コンプレックス(珍珠坊People’s Park Complex)チャイナタウン

  • シンガポールのレッドハウス シーフード(ロバートソンキー)老舗チリクラブレストラン 

  • シンガポール観光 高級ホテルのオリジナルグッズみやげが手頃で希少