1. TOP
  2. シンガポール観光旅行
  3. 政府の中枢 シンガポール国会議事堂(Parliament Of Singapore)シティホールエリア
Sponsored Link

政府の中枢 シンガポール国会議事堂(Parliament Of Singapore)シティホールエリア

シンガポールの国会があるのが、シンガポール国会議事堂です。

シンガポール川河口の北岸に「ラッフルズ上陸記念の地」がありますが、政府や官庁といった中枢機関はこの付近に集中しています。

東京でいえば永田町や霞が関のような場所といえそうです。

国会議事堂もシンガポール川沿いに建っており、リバークルーズから外観を眺めることもできます。

Sponsored Link




植民地らしい建物だが新築

白い壁にオレンジ色の屋根、柱がたくさん並ぶコロニアル風な建築です。

国会議員の定数は84人と日本の約1割しかなく少ないので、国会議事堂の大きさも小さめです。

実はこの国会議事堂は建造されて間もない建物で、1999年に新築されたものです。

以前の国会議事堂はすぐ隣にあり、手狭になったためこちらへ引っ越してきました。

旧国会議事堂は現在はアートハウスとして活用されています。

展示の見学

国会に関する歴史を説明した展示を見学することができます。

また国会関連のお土産を買うこともできます。

[施設名]シンガポール国会議事堂

[住所]1 Parliament Pl, シンガポール 178880

[営業時間]平日9:00-17:00

[URL]https://www.parliament.gov.sg/

[マップ]https://goo.gl/maps/MHjMt6P6n142

シンガポールの観光旅行に関しては「シンガポール観光旅行完全ガイド」にてより詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

RaffiFull ラフィフル 旧シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

RaffiFull ラフィフル 旧シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

シンガポール

その他の記事  記事一覧

  • シンガポールの地下鉄MRT完全ガイド

  • リゾートワールドセントーサ完全ガイド最新版!

  • セントーサ島観光ツアー完全ガイド

  • シンガポールの電圧とプラグについて

関連記事

  • 青の輝きがまぶしい マラバーモスク(Malabar Mosque)アラブストリート

  • シンガポールの国花ランの研究開発を進める世界的中心地 ナショナルオーキッドガーデン(National Orchid Garden)ブキティマエリア

  • 「3月」に計画するシンガポール観光旅行

  • リゾートと海洋研究の島 セントジョン島(St John Island)セントーサ島の南東沖

  • エビと豚肉から取ったダシでいただく麺 シンガポールのプロウンミー(Prawn Mee)

  • 家族で一日ゆったりと過ごせる カランレジャーパーク(Leisure Park Kallang)イーストコーストパーク