1. TOP
  2. シンガポール観光旅行
  3. シンガポール、オーチャード観光旅行ガイド
Sponsored Link

シンガポール、オーチャード観光旅行ガイド

シンガポールに来たら必ず行きたい場所がオーチャードです。ショッピングはもちろんの事、食事やお土産など様々なことを満喫できます。

Sponsored Link




Sponsored Link

シンガポールの渋谷「オーチャードロード」(Orchard Rd)

シンガポール一の繁華街といえばオーチャードロードです。

シンガポールの渋谷というイメージでしょう。。

最新のワールドワイド一流ブランドファッションから、地元のローカルフードまでなんでもここで買えてしまいます。

日本でいうところの渋谷のような場所がここです。

オーチャードホテルからプラザシンガプーラまでのおおよそ3キロの道沿いの両側に、多数のショップや人気ショッピング・モール、老舗商業施設、レストラン、ホテルが軒を連ねています。

果樹園エリアだったオーチャードロードが繁華街になるまで

「オーチャード」とは果樹園を意味する英語です。

この近代的な繁華街であるオーチャードロードも、もともとはナツメグ農園やコショウ畑が広がる牧歌的な果樹園地帯でした。

現在のオーチャードロードの顔ともいえるアイオンオーチャード前にある「ナツメグとメース」の彫刻は、このナツメグ農園の時代を思い起こさせるオブジェです。

その後、住宅街が広がるとともにユダヤ教墓地や仏教墓地、ヒンドゥー教寺院、屋外のホーカーセンター、生鮮市場、さらには屋外洗濯場が増えていきます。

20世紀に入ると、コールドストレージ スーパーマーケットが建設され、現在の百貨店タングスやシンガポールマリオットホテルが入る高層複合ビル、タンプラザがある場所にシンガポール初の百貨店が登場します。

1970年代、当時の首相リークアンユーが、このオーチャードロードを一大ショッピングセンターにすることを計画しました。

1974年にはプラザシンガプーラがお目見えし、その後雨後の筍のように巨大なショッピングモールが立ち並んでいくのです。

現在のオーチャードロードの顔は、金属製の輝きを放つ曲面が目を引くアイオンオーチャードといえるでしょう。

オーチャードの美しい街路樹

オーチャードロードの特徴のひとつが道路沿いに立ち並ぶ街路樹です。

熱帯地方の暑い日差しから観光客を守ってくれる自然のおもてなしです。

通り沿いに出ている屋台のアイスクリーム屋が涼しさを取り戻させてくれます。

ワールドフェイマスなラグジュアリーブランド店舗が軒並み

世界的に有名なトップブランドショップがここに集結しています。

ルイヴィトンやシャネル、ディオール、セリーヌ、フェンディ、ショパール、カルティエ、ルイヴィトン、プラダ、ディオール、ジョルジオ・アルマーニ、ドルチェ&ガッバーナなどそうそうたるブランドを見て回ることができます。

巨大ショッピングモールが林立

ここには、どこに行くのか選ぶのさえ大変なくらいの巨大なショッピングモール群が林立しています。

春に行われるグレートシンガポールセールなどでここに来たら、帰りの荷物が持ちきれなくて大変になるかもしれません。

ラグジュアリーな高級ショッピングモールもあれば、ローカルのシンガポーリアンに人気のお手頃ショッピングモールまで、好みに合わせてなんでも揃うのがオーチャードロードの強みです。

シンガポールの何でもが揃う「アイオン オーチャード」(ION Orchard)

「ニーアンシティ」(義安城/Ngee Ann City)

「パラゴン」(百利富/Paragon)

「マンダリン ギャラリー」(Mandarin Gallery)

「ロビンソンズ ザヒーレン」(Robinsons The Heeren)

「313@サマセット」(313@Somerset)

 「タングス」(TANGS at Tang Plaza)

「オーチャード セントラル」(Orchard Central)

「オーチャード ゲートウェイ」(orchardgateway @ emerald)

「ヒルトン ショッピングギャラリー」(Hilton Shopping Gallery)

「タングリンモール」(Tanglin Mall)

別名リトルマニラ「ラッキープラザ」(Lucky Plaza)

オーチャードロードのホテル

オーチャードロードには、たくさんのクオリティの高いホテルがあります。

シンガポール観光スポット巡りやショッピングの拠点にできるでしょう。

「パン パシフィック オーチャード」(Pan Pacific Orchard)

「グッドウッド パーク ホテル」(Goodwood Park Hotel)

「ヒルトン シンガポール」(Hilton Singapore)

 「シェラトン タワーズ シンガポール」(Sheraton Towers Singapore)

「クインシーホテル」(The Quincy Hotel)

「ヨーク ホテル」(York Hotel)

「シンガポール マリオット タン プラザ ホテル」(Singapore Marriott Tang Plaza Hotel)

「フォーシーズンズホテル シンガポール」(Four Seasons Hotel Singapore)

「ホテル ジェン オーチャード ゲートウェイ」(Hotel Jen Orchard Gateway Singapore)

「ロイズ イン」(Lloyd’s Inn)

オーチャードロードのグルメスポット

人が集まる所には美味しいお店が集まってくるものです。

オーチャードロードにも数々のグルメスポットがあります。

絶品カヤトーストが食べられる「キリニー コピティアム」(Killiney Kopitiam)

上質な飲茶がいただける「シャンパレス」(Shang Palace)

優雅なホテルのハイティー「ブラッセリー レサヴール」(Brasserie Les Saveurs)

フィトンチッドを浴びるティータイム「スプリュース」(Spruce)

月餅フェアが注目の「シンガポール高島屋S.C.」(Takashimaya Department Store)

豆乳スイーツチェーン「ミスター ビーン」(Mr.Bean)

Sponsored Link




オーチャードロードのお土産屋さん

シンガポールのお土産を買うなら、ハイセンスな珍しいものを見つけて喜ばれたいものです。

オーチャードロードには楽しいお土産屋さんがたくさんあります。

プラカナン雑貨が勢ぞろい「メリッサ」(Melissa)

インドネシア雑貨が楽しい「アカモティフ」(AkaMotif)

「ナイーズ オーチャードゲートウェイ店」(Naiise @ Orchard Gateway)

「セントレジスシンガポール ホテルショップ」(The St.Regis Singapore)

年に5回の大統領官邸公開

シンガポール大統領の官邸である「イスタナ」もここ、オーチャードロードにあります。

普段は政務が行われていますが、休日など年に5回の決められた一般公開日にはだれでも見学に訪れることができます。

大統領官邸イスタナの詳細は国の顔ともいえる「イスタナ/シンガポール大統領官邸」(The Istana)でお伝えしています。

歴史を感じさせる駅名「ドービーゴート」

MRTの駅名にあるドービーゴートはこれはタミール語で「洗濯男」を意味する語です。

昔、インドからのインディア系移民の多くが洗濯を仕事として新天地で働いていた様子が目に浮かびます。

オーチャードロードのクリスマスイルミネーション

オーチャードロードで特に注目したいのが、クリスマスシーズンのイルミネーションの壮観さです。

もちろん、これは12月の特定の季節だけの限定イベントになるので、その時期にシンガポール観光旅行に行った人だけの特権といえるでしょう。

赤道に近い熱帯地方の国のため暑い中でのクリスマスとなり、雪の降り積もるホワイトクリスマスなどあり得ないことなのですが、逆にそれが特別な体験となることでしょう。

アーチ状にデコレーションされたライトアップイルミネーションが、オーチャードロード全体を赤と金色の夢空間に染め上げてしまいます。

在シンガポール日本大使館がある

買い物客や観光客でにぎわうオーチャードロードには、在シンガポール日本大使館があります。

「在シンガポール日本大使館」(Embassy of Japan in Singapore)

アクセス

MRT南北線のオーチャード駅、サマーセット駅、そしてドービーゴート駅の3駅沿いに伸びています。

どの駅で降りてもショッピングを楽しむことができます。

[地区名]オーチャードロード

[URL]http://www.yoursingapore.com/content/traveller/ja/browse/shopping/shopping-in-singapore/orchard-road.html

[マップ]https://goo.gl/maps/FaxFBxdUQkp

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*

その他の記事

  • シンガポールの税金(対策・安い?・法人・個人についてなど)徹底解説!

  • シンガポールの法人税(申告期限・税率・タックスヘイブンについてなど)徹底解説!

  • シンガポールの会社設立・法人設立(その他、精算・資金調達・支店・駐在員事務所も)徹底解説!

  • シンガポールの賃貸物件(コンドミニアム)の借り方や注意点をわかりやすく解説!

関連記事

  • シンガポールの水事情

  • カメラ男子向け観光地 シンガポールおすすめスポット

  • シンガポールのホーカーズは最新

  • アジアのメルティポットを理解できる アジア文明博物館(Asian Civilisation Museum)シティホールエリア

  • 空港内ホテル ザ ヘイブン バイ ジェットキー(The Haven By JetQuay)チャンギエリア

  • ファンキーな水陸両用車が楽しい ダック&ヒッポリバークルーズ(Duck & Hippo)シンガポールリバー