1. TOP
  2. シンガポール観光旅行
  3. シンガポールが装ったスパンコールの装い エスプラネードシアターオンザベイ(Esplanade – Theatres on the Bay, Singapore)マリーナベイエリア
Sponsored Link

シンガポールが装ったスパンコールの装い エスプラネードシアターオンザベイ(Esplanade – Theatres on the Bay, Singapore)マリーナベイエリア

開発いちじるしいマリーナエリアの北岸に、巨大な二匹のコガネムシがたたずんでいるように見える施設が「エスプラネードシアターオンザベイ」です。

2002年に完成オープンした総合芸術文化施設です。

オペラ、バレエ、ミュージカル、演劇、管弦楽、室内楽、伝統音楽といった舞台芸術を総合的に扱うシアターとなっています。

Sponsored Link

超一流の演目が目白押し

ここは欧米の一流オーケストラのコンサートや、中国演劇の第一人者によるステージ、またシンガポール芸術祭など、超一流の演目が多数開催されています。

Sponsored Link




ドリアン?黄金虫?機能から導き出された秀逸なデザイン

エスプラネードシアターの外見を人目見たら、たいていの人は忘れがたく思うことでしょう。

巨大な昆虫の複眼に見える人もおり、巨大なコガネムシがたたずんでいるように見える人もおり、あるいはシンガポールで有名な果物ドリアンがスパンコールで装ったようにに見える人もいる、という具合です。

巨大な二つのガラスでできたドームはその表面をアルミニウムの三角形に覆われていて、独特の輝きを発しているのです。

1994年にプランが発表された際にはアルミニウムの被膜はなく、ツルツルのガラスのドームだったのですが、熱帯地方のシンガポールでガラスのドームを作ってしまうと温室効果で室内温度が上昇して大変だ、との批判があり、設計チームは再考を余儀なくされたのです。

そこで考案されたのが、三角形のアルミニウム板を被膜にして熱帯地方の直射日光を遮るというアイデアでした。

設計チームは建設地の太陽光の角度を軌跡を計測して、ガラスのドームの表面に最も効率的に遮光する角度にアルミニウム板を設置できるよう設計しました。

そのおかげで室内温度の上昇を抑え、劇場の外と内の透明性を担保することができました。

また外観的にも、昼間は太陽光を鈍く反射して中世の鎧のような輝きを放つと共に、夜間は劇場内の照明が外観を鈍く照らし出して上品なインテリア照明のような輝きをシンガポールの街にもたらしたのです。

シューボックス型の4層シアター

北側のドームはシアターとなっており、伝統的なシューボックス型の劇場で舞台芸術を楽しめるようになっています。

4層に重なる馬蹄形の観覧席が劇場内を取り囲み、ステージを間近に感じられる設計となっています。

イタリアのオペラハウスを参考にデザインされたともいわれ、1950人を収容します。

舞台はシンガポール最大の大きさを誇り、2つの場面に転換できる廻り舞台や100人の演奏家を収容するオーケストラピットが備わっています。

Sponsored Link




パイプオルガン常設のコンサートホール

南側のドームはコンサートホールを収容しています。

アリーナに加えて4層に重なる観客席には1630人を収容します。

ステージ後方にはパイプオルガンも完備。

フルオーケストラ演奏からセレモニーまで多彩なイベントに使うことが可能です。

2014年の最も美しい15個のコンサートホールのひとつに選ばれました。

バックステージツアーを体験できるツアー

「エスプラネードツアー」

エスプラネードシアターについて深く知ることができるのが「エスプラネードツアー」です。

バックステージツアーやオーケストラピット見学もできる2時間の見学コースです。

「エスプラネードウォーク」

もっとお手軽に建物や歴史について知ることができるのが「エスプラネードウォーク」です。

45分間の見学コースです。

アクセス

MRT東西線および南北線が通るシティホール駅あるいはラッフルズプレイス駅、またMRT環状線およびダウンタウン線が通るプロムナード駅あるいはベイフロント駅下車です。

フラトンホテルやマリーナベイサンズからなら歩いて行かれます。

[施設名]エスプラネードシアターオンザベイ

[住所]1 Esplanade Dr, シンガポール 038981

[URL]https://www.esplanade.com/

[マップ]https://goo.gl/maps/8GZPGxJ6Bb42

シンガポールの観光旅行に関しては「シンガポール観光旅行完全ガイド」にてより詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

その他の記事

  • スーパーマーケットで簡単に買えるシンガポール観光みやげ

  • シンガポールの通貨・為替はこうなっている

  • ベイルートグリル(アラブストリート)レバノン料理がおいしい 

  • シンガポールのミスタービーン(Mr.Bean)は豆乳スイーツが充実!

関連記事

  • シンガポールの観光シーズンについて

  • 一日で制覇することも可能なシンガポール3大動物園ツアー

  • シンガポールに卒業旅行で行く

  • ラッフルズホテルショップ(Raffles Hotel Shops)シティホールエリア

  • 過去の歴史を振り返る チャンギ博物館(The Changi Museum)チャンギエリア

  • フェアモント シンガポール(Fairmont Singapore)シティホールエリア