1. TOP
  2. シンガポール観光旅行
  3. 歴史的建造物をリニューアル ザ フラトン ホテル(The Fullerton Hotel Singapore)マリーナベイエリア
Sponsored Link

歴史的建造物をリニューアル ザ フラトン ホテル(The Fullerton Hotel Singapore)マリーナベイエリア

Sponsored Link

歴史的建造物をリニューアルしたホテル

植民地時代のコロニアル建築を観光資源としてリニューアルして活用するのが上手なシンガポール。

このホテルも、1928年に建造されたフラトンビルディングの建物を再利用して2001年にオープンしました。

「フラトン」という名前は、初代の海峡植民地総督であったロバートフラトンにちなんでいます。

長く立ち並ぶ石造りの列柱が印象的なパラディアン様式の建物には、中央郵便局をはじめとして複数の政府機関が入居していました。

2015年には国定史跡として指定されています。

Sponsored Link




マーライオンパークの目の前というロケーション

ホテルのエントランスを出て通りを渡ればすぐにマーライオンパークという、実に素晴らしいロケーションです。

マーライオンパークに作られた記念撮影用の突堤からマーライオンの正面を撮影すると、自然と背景にはフラトンホテルが入り込んでいるという具合です。

再開発地区「フラトンヘリテージ」

このホテル周辺は「フラトンヘリテージ」という再開発地区となっており、食事や宿泊のための観光施設が充実しています。

姉妹ホテルの「フラトンベイホテル」もすぐそばです。

屋根付きの中庭を囲む三角形の建物

大きな三角形をしている建物は、中庭を囲むようにして建てられています。

中庭には屋根が付いており、「コートヤード」と呼ばれる吹き抜けのラウンジでシンガポール名物のハイティーを堪能できます。

「コートヤードルーム」と呼ばれる宿泊ルームの窓は内側を向いており、このコートヤードを見下ろす景観となっています。

Sponsored Link




しっかり選びたい宿泊ルーム

コートヤードルーム

建物の内側を向いており、ウインドウからは吹き抜けのラウンジを見下ろせます。

キールーム

建物の外側を向いている部屋で、マリーナベイやシンガポールリバーを望む景観を楽しめます。

ヘリテージルーム

広い部屋になると71平方メートルもあるぜいたくな宿泊ルームです。

吹き抜けカフェでハイティー コートヤード(The Courtyard)

マリーナベイに面する一等地にある歴史的建造物を利用したフラトーンホテル内のカフェがコートヤードです。

1928年に建造された由緒ある建物の中庭にあります。

巨大な吹き抜け空間

8階建てで三角形をしているホテルの内側が天井からの吹き抜けとなっています。

広く高い空間に樹木が植えられ、吹き抜けの内側を向いている宿泊ルームの窓が並び、屋内なのか屋外なのかわからなくなる不思議なスペースです。

深みのある紅茶をいただきながら物思いにふけるのに絶好のロケーションです。

ハイティーの提供時間

ハイティーは平日の月曜~金曜は 15時~18時、土日・祝日:14時~16時、16時半~18時の2部制となっています。

ルーフトップラウンジ「ライトハウス」

広いマリーナベイを一望できるのが、屋上にあるルーフトップラウンジです。

特に美しい夕暮れ時やナイトタイムに極上の一杯を楽しめます。

インフィニティプール

屋外プールであるインフィニティプールは、白亜の列柱が立ち並ぶ真下で優雅に遊泳を楽しめます。

まるで中世の王侯貴族にでもなったような気分を味わえます。

アクセス

MRT東西線および南北線が通るラッフルズプレイス駅下車です。

[施設名]ザ フラートン ホテル

[住所]1 Fullerton Square, シンガポール 049178

[URL]https://www.fullertonhotels.com/en/singapore/the-fullerton-hotel(日本語ページあり)

[マップ]https://goo.gl/maps/okDALvvYKds

シンガポールの観光旅行に関しては「シンガポール観光旅行完全ガイド」にてより詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

その他の記事

  • スーパーマーケットで簡単に買えるシンガポール観光みやげ

  • シンガポールの通貨・為替はこうなっている

  • ベイルートグリル(アラブストリート)レバノン料理がおいしい 

  • シンガポールのミスタービーン(Mr.Bean)は豆乳スイーツが充実!

関連記事

  • 亀ゼリー専門店 康和堂(Hoong Woh Tong)チャイナタウン

  • ねっとり味濃くてんこ盛りシンガポールのスノーアイス(Snow Ice/雪花氷)

  • 鳥と一緒にかごの鳥になれる ジュロンバードパーク(Jurong Bird Park)ジュロンエリア

  • テッカセンター(リトルインディア)インド系ショッピングモール 

  • 人力車 トライショー(Trishaw Uncle)

  • 中世シンガポール政治の中心地 フォートカニング公園(Fort Canning Park)シティホールエリア