1. TOP
  2. シンガポール観光旅行
  3. 空港内ホテル ザ ヘイブン バイ ジェットキー(The Haven By JetQuay)チャンギエリア
Sponsored Link

空港内ホテル ザ ヘイブン バイ ジェットキー(The Haven By JetQuay)チャンギエリア

シンガポール入国後の仮眠用ホテルです。

チャンギ国際空港のターミナル3に位置しています。

仮眠用の最低限の設備

部屋の狭さや設備の充実度は、仮眠用ホテルと考えれば理解できます。

空港内のパブリックスペースで仮眠することを考えれば、安眠できる施設です。

Sponsored Link




NAPルームは3時間から

簡易ベッドで仮眠ができるNAPルームの場合、3時間の料金プラス1時間ごとの延長料金となります。

[施設名]ザ ヘイブン バイ ジェットキー

[住所]65 Airport Boulevard, #01-18, Changi Airport Terminal 3, シンガポール 819663

[URL]http://www.thehaven.com.sg/

[マップ]https://goo.gl/maps/U7vetLS28t42

シンガポールの観光旅行に関しては「シンガポール観光旅行完全ガイド」にてより詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

その他の記事

  • スーパーマーケットで簡単に買えるシンガポール観光みやげ

  • シンガポールの通貨・為替はこうなっている

  • ベイルートグリル(アラブストリート)レバノン料理がおいしい 

  • シンガポールのミスタービーン(Mr.Bean)は豆乳スイーツが充実!

関連記事

  • 決してあきらめない「RED DOT」

  • シンガポールの買い物ででかかるGST消費税7%を取り戻す

  • カメラ男子向け観光地 シンガポールおすすめスポット

  • 近代化の父が胸を張るラッフルズ上陸記念の地(Raffles Landing Site)シティホールエリア

  • City in a Gardenを実現するガーデンズバイザベイ

  • スイソテル スタンフォード シンガポール(Swissotel The Stamford Singapore)シティホールエリア