ピックアップ
シンガポールの3大動物園巡りで熱帯雨林を満喫する アッパーセレター貯水池

アッパーセレター貯水池には、「シンガポール動物園」「リバーサファリ」「ナイトサファリ」という3つの動物園が隣接しています。

この3つを効率よく巡ることで、見逃してはいけない見どころをしっかり押さえておきましょう。

回り順はどうしたらいい?

シンガポール中心部からタクシーで30分ほどの北部なので、3つの動物園を続けて見るのが効率的な回り方といえるでしょう。

朝はシンガポール動物園がお勧めです。

特に珍しいオランウータンと一緒に食べられる朝食があるので、ここを一日の初めに見ておきましょう。

午後はリバーサファリがお勧めです。

順路に屋根がついていることが多いので、スコールが降りやすい午後や夕方に最適です。

夜はもちろんナイトサファリです。

お得なコラボチケット

その他の動物園とのコラボチケットを購入すると割安となっています。

コラボしているのが「シンガポール動物園」「リバーサファリ」「ナイトサファリ」そして「ジュロンバードパーク」です。

4園+乗り物チケットで大人S$79、子どもS$59です。

4園入場チケットで大人S$69、子どもS$49です。

2園入場チケットで大人S$49-59、子どもS$39-49です。

https://store.wrs.com.sg/default

アクセス

MRT南北線アンモキオ駅下車、バスターミナルから138番バスで終点がシンガポール動物園です。

シンガポール中心部からなら、タクシーのほうが便利でしょう。

いくつかのホテルからゲストをピックアップして動物園に向かう特急バス「SAEX(Singapore Attractions Express Bus)」もあります。

シンガポールの観光旅行に関しては「シンガポール観光旅行完全ガイド」にてより詳しくお伝えしています。