1. TOP
  2. シンガポール航空
  3. 日本-シンガポール フライト路線の情報
Sponsored Link

日本-シンガポール フライト路線の情報

Sponsored Link

日本側の離発着空港

日本側の離発着空港を知ると、自宅に近い最も利便性のよい空港を選べます。

成田国際空港(NRT)

羽田と同じほど多くのシンガポール便が就航しています。

シンガポール航空、スクート航空、全日空、デルタ航空、日本航空が利用できます。

スクート便は台北またはバンコク経由便です。

羽田国際空港(HND)

成田と同じほど多くのシンガポール便が離発着している空港です。

シンガポール航空、全日空、日本航空の3社が利用できます。

 関西国際空港(KIX)

成田や羽田に匹敵するくらいのシンガポール便が就航しています。

シンガポール航空、スクート航空、ジェットスターが利用できます。

スクート便は台湾高雄またはバンコク経由便、ジェットスターは台北またはマニラ経由便です。

新千歳空港(CTS)

一日1便ですがシンガポール便が就航しています。

スクート航空が利用できます。

スクート便は台北経由便です。

中部国際空港(NGO)

一日1便のシンガポール直行便が毎日就航しています。

シンガポール航空が利用できます。

福岡空港(FUK)

一日1便のシンガポール直行便が毎日就航しています。

 シンガポール航空が利用できます。

Sponsored Link




シンガポール側の離発着空港

チャンギ国際空港(SIN)

シンガポールでの日本向け航空便はすべてチャンギ国際空港(SIN)の離発着となります。

就航している航空会社

シンガポール航空(SQ)

シンガポールの看板航空会社です。

そのクオリティの高いサービスとホスピタリティには定評があります。

スクート航空(TZ)

シンガポールチャンギ国際空港を拠点としている格安航空会社(LCC)です。

シンガポール航空が親会社となっています。

全日空(NH)

国内線、国際線共に日本の看板を背負うレガシーキャリア航空会社です。

デルタ航空(DL)

アメリカはアトランタを拠点とする世界的な航空会社です。

航空連合「スカイチーム」の中心的存在です。

日本航空(JL)

鶴のマークで有名な日本のレガシーキャリア航空会社です。

ジェットスターアジア航空(3K)

シンガポールのチャンギ国際空港を本拠地とし、アジア圏に就航する格安航空会社(LCC)です。

オーストラリアのカンタス航空の子会社として、ジェットスター航空と同一ブランドを形成しています。

日本の国内便でも多数就航しており、知名度は高いようです。

経由する空港

格安航空会社(LCC)は短距離しか飛行できない中型機を就航させているため、国際便ともなれば経由便が多くなります。

シンガポール便では、以下の空港が経由地として使われています。

台北(TPE)

台湾高雄(KHH)

バンコク(BKK)

マニラ(MNL)

経由便はトランジット待ち時間がかかりますが、その間に別の国を楽しめるという利点もあります。

Sponsored Link




日本-シンガポールの所要時間

日本-シンガポールのフライト所要時間は直行便で7、8時間です。

シンガポールの観光旅行に関しては「シンガポール観光旅行完全ガイド」にてより詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

その他の記事

  • スーパーマーケットで簡単に買えるシンガポール観光みやげ

  • シンガポールの通貨・為替はこうなっている

  • ベイルートグリル(アラブストリート)レバノン料理がおいしい 

  • シンガポールのミスタービーン(Mr.Bean)は豆乳スイーツが充実!

関連記事

  • リトルインディアのホーカーズはテッカセンターがおすすめ

  • 「3月」に計画するシンガポール観光旅行

  • シンガポールの電源に関して

  • うらやましい?シンガポールの高水準教育

  • 閉業したザ サウス ビーチ シンガポール(The South Beach Singapore)シティホールエリア

  • シンガポールのセール最新情報!