1. TOP
  2. シンガポール観光旅行
  3. シンガポールで意外に役立つ日本手ぬぐい
Sponsored Link

シンガポールで意外に役立つ日本手ぬぐい

半端でない汗を拭く

シンガポールは熱帯雨林気候のため気温も湿度も高く、一日中汗をかきます。

ハンカチでは足りないこともありますが、大きめの日本手ぬぐいなら一日もちます。

また畳んでもタオルほど厚みがないのでかさばらず、ポーチに一枚忍ばせておけます。

ストール代わりに日焼け防止に首に巻くのもいいでしょう。

Sponsored Link




和風なデザインがおしゃれ

和風なデザインが多い日本手ぬぐいは、外国では珍しがられます。

日本文化の発信にもなります。

バスルームでも乾きやすい

日本手ぬぐいはタオルと違い薄手なので乾きやすいという特徴があります。

汗を拭いて汚れても、夜に手で洗ってバスルームに干しておけば、翌朝には乾いています。

シンガポールの観光旅行に関しては「シンガポール観光旅行完全ガイド」にてより詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

その他の記事

  • スーパーマーケットで簡単に買えるシンガポール観光みやげ

  • シンガポールの通貨・為替はこうなっている

  • ベイルートグリル(アラブストリート)レバノン料理がおいしい 

  • シンガポールのミスタービーン(Mr.Bean)は豆乳スイーツが充実!

関連記事

  • シンガポール最高峰ブキティマヒル(Bukit Timah Hill)ブキティマエリア

  • インターコンチネンタル シンガポール(InterContinental Singapore)/ブギスエリア

  • 亀ゼリー専門店 康和堂(Hoong Woh Tong)チャイナタウン

  • シンガポールのスポーツの粋を集めた シンガポールスポーツハブ(Hab Sukan Singapura)イーストコーストパーク

  • バスで楽しく市内観光 ファンビーシティホッパー(FunVee City Hopper)マリーナベイエリア

  • 甘く濃厚なマレーシアンティー テタリ