ピックアップ
うらやましい?シンガポールの高水準教育

海外移住・長期滞在を叶える縛られない生き方に興味はありませんか。

当サイトでは、世界中どこでも長期滞在可能な仕事スキルを身につけられる月額制オンラインコミュニティの紹介を始めました。

少人数制のため1ヶ月に3名限定募集でオンラインにて、世界のどこでも働けるイギリス在住の現役フリーランスが直接指導しています。1000名以上に指導してきたプロの力で早く確実に、縛られない生き方を実現したい!という方は、是非トップページをご覧下さい。

 

シンガポールは国土が狭く、天然資源もないゆえに、人材教育を国家戦略として重視しています。

初等教育から高等教育まで競争が激しい能力主義が浸透しています。

シンガポール独立後、学校での中国語を禁止し英語教育を一貫して行なってきたために、シンガポール人ビジネスマンは海外へ出向いての仕事も外国企業のシンガポール駐在員とのコミュニケーションもスムーズに行なえます。

教育水準は日本をはるかに上回る

シンガポールの教育水準は日本のそれをはるかに大きく上回っています。

世界大学ランキングにおいて、シンガポール国立大学が世界26位を獲得しました。

日本のトップである東京大学の43位を大きく離して、アジアで断トツの1位です。

15歳児の国際学力テストでも日本を抜いて世界のトップレベルにいます。

日本以上の超学歴社会

シンガポールは日本をはるかに上回る超学歴社会です。

小学校6年で行なわれる「PSLE」という全国学力テストの結果で、進学できる中学校が決まってしまい、それによっては大学には進めなくなる可能性もあります。

大学には子どもたちのうち、25%しか進学できません。

そのため受験戦争は激しく、就学前に読み書きや簡単な計算ができるのは当たり前というレベルです。

大学に入れなかった子どもたちは中学卒、ジュニアカレッジ卒、高等専門学校卒、とそれぞれランク付けされ、それに応じた就職先が決まっていきます。

シンガポールでの教育を受けさせるために子どもと共にシンガポールに移住してしまう欧米人もいるくらいです。

シンガポールの観光旅行に関しては「シンガポール観光旅行完全ガイド」にてより詳しくお伝えしています。

海外移住・長期滞在を叶える縛られない生き方に興味はありませんか。

当サイトでは、世界中どこでも長期滞在可能な仕事スキルを身につけられる「月額制オンラインコミュニティ」の紹介を始めました。

少人数制のため1ヶ月に3名限定募集でオンラインにて、世界のどこでも働けるイギリス在住の現役フリーランスが直接指導しています。1000名以上に指導してきたプロの力で早く確実に、縛られない生き方を実現したい!という方は、是非トップページをご覧下さい。