1. TOP
  2. シンガポール お土産
  3. シンガポールのお土産で女性に喜ばれるもの特集!
Sponsored Link

シンガポールのお土産で女性に喜ばれるもの特集!

シンガポールのお土産はたくさんありますが、女性向けに何を買ったらよいかわからないという方に女性用シンガポールお土産をセレクトしました。

お土産なので、サイズなどが必要なものはのぞきました。手軽に買えてもらった相手も喜ぶお土産ばかりを選んでいますので、ぜひ参考にしてください。

Sponsored Link




Sponsored Link

Contents

シンガポールのお土産で女性に喜ばれるもの:雑貨

香水瓶

アラブ・ストリートで買える香水瓶が、女子には胸キュンのアイテムです。エジプト製の香水瓶はなんともエキゾチックで、どれにしようか迷ってしまうくらいバリエーション豊富です。

もちろん香水専門店ですから、香水の種類も豊富です。しかもノンアルコールタイプの香水の中から、お好みの香水をカスタマイズしてくれます。(混雑している時は対応できないそうですのでご注意を)

香水瓶が買える店

Jamal Kazura Aromatics(ジャマール・カズラ・アロマティクス)

1933年にオープンのアラブ香水専門店です。

日本でも日本正規総代理店の東京パフュームオイル(株)が取り扱っていますが、日本用は独自に配合されたものとなりますので、ぜひオリジナルの香水をシンガポールでお買い求めください。

住所 21, Bussorah Street

電話番号 6293 3320

営業時間 MON – FRI 10:00 AM – 7:00 PM SAT – SUN 10:00 AM – 6:30 PM

定休日 なし

マーライオンの陶器マグネット

One Singapore - Merlion 0

シンガポールといえばマーライオンです。マーライオングッズは数あれど、女性におすすめなのがこちらの陶器マグネット。シンガポールのお土産としても喜ばれますが、実用面でもデザイン面でも素敵なマグネットですので、ご自分へのお土産としても欲しくなるかも。

マーライオンの陶器マグネットが買える店

Supermama(スーパー・ママ)

フルタイムの仕事をしていた夫婦が脱サラして開店した雑貨店がこちらのスーパー・ママ。

スーパー・ママのロゴマークは当時3歳の娘さんが描いた絵を使用しています。お店の名前であるスーパー・ママもオーナーから奥さんへ開店まで一緒に苦労をともにしてくれたという感謝の意がこめられているそうです。

そんなスーパー・ママには、シンガポールのデザイナーの作品がたくさん並べられていて、日本の有田焼キハラとのコラボ商品も人気です。

住所 265 Beach Road

電話番号 6291 1946

営業時間 11am – 8pm 金・土曜日11am – 10pm

定休日 なし

オーキッド・アクセサリー

シンガポールといえば、南国の花であるオーキッド(蘭の花)が有名です。

花をお土産にしたいところですが、さすがにそれは難しいので、かわりにこのオーキッド・アクセサリーはいかがでしょうか?

すべて24Kのメッキが施されているため、価格が少し高くなってしまうのが難点ですが、こちらのアクセサリーはシンプルでどんなシチュエーションにも合わせられるので、現地のご婦人方にも大変人気のある商品です。

オーキッド・アクセサリーが買える店

RISIS(ライシス)

政府関係で働く科学者が、妻のために作った金色のオーキッドがもとになり、現在は妻のデザインでジュエリーとして製品化されています。シンガポール国内でも有名なショップで、オーキッドだけでなく様々な金メッキ製品を販売しています。

住所 18 Marina Gardens Drive, #03-02 Canopy Shop

電話番号 6636 2447

営業時間 9.00am – 9.00pm

定休日 なし

Good Morning タオル巾着

シンガポールで有名な薄地のタオル。「Good Morning」と印刷されているロゴから、グッドモーニングタオルと呼ばれて親しまれています。屋台や掃除など街のいたるところで使われています。

このタオルを使ったグッズはいくつかあるのですが、中でもおすすめなのがこの巾着です。もともと洗濯の際に使うネット同様、この中に洗濯物を入れて洗うという使い方を想定していますが、なんとなくおしゃれに見えてしまうから不思議です。女性が荷物を持つバッグの中に入れるバッグインバッグとしても使えますし、用途は無限です。

Good Morningタオル巾着が買える店

 Naiise(ナイーズ)

デザイナーのデニスさんが、シンガポールのデザイナー商品を販売するキュレーションショップとして開業したのがこのナイーズです。それだけに、店内は高品質のデザイングッズがぎっしり。メイド・イン・シンガポールの商品がほとんどなので、お土産を買うにはもってこいのお店です。

住所 6 Eu Tong Sen Street Central, #02-23

営業時間 11am-10pm

定休日 なし

Sponsored Link




シンガポールのお土産で女性に喜ばれるもの:プラナカングッズ

タイル型マグネット

クリックすると新しいウィンドウで開きます

シンガポールのプラナカングッズは数あれど、このプラナカンタイル柄のマグネットは特に女性に人気です。キュートな色柄が人気の秘密。冷蔵庫にはりつけてインテリアとしても実用的にも使えます。

タイル型マグネットが買える店

Naiise(ナイーズ)

デザイナーのデニスさんが、シンガポールのデザイナー商品を販売するキュレーションショップとして開業したのがこのナイーズです。それだけに、店内は高品質のデザイングッズがぎっしり。メイド・イン・シンガポールの商品がほとんどなので、お土産を買うにはもってこいのお店です。

住所 6 Eu Tong Sen Street Central, #02-23

営業時間 11am-10pm

定休日 なし

金魚柄ビーズがま口

プラナカングッズの中でもビーズ刺繍がしてあるものは人気ですが、中でも一面ビーズのがま口は女性なら誰でもかわいい!と思ってしまうグッズです。

プラナカンの女性は昔から刺繍やビーズなどの手仕事が伝統となっていて、手の込んだものほど重宝されます。

金魚柄ビーズがま口が買える店

Rumah Bebe(ルマー・ビビ)

色とりどりのプラナカンハウスが並ぶカトン地区にあるプラナカングッズの店。鮮やかなブルーの壁が特徴です。

もともとは、当時ほぼ絶えてしまっていたプラナカンビーズ刺繍の伝統を再び蘇らせたいとはじめたビーズ刺繍教室がメインのお店でしたが、同時にプラナカングッズの扱いも豊富です。中にはオーナー自らハンドメイドで作った品物もあります。

衣類から食器まで一通りのグッズがそろいますので、カトン地区の観光のついでにぜひ出かけてみてください。そして時間があればぜひワークショップにも参加してみることをおすすめします。

住所 113 East Coast Road Singapore

電話番号 6247 8781

営業時間 火曜から日曜: 9:30am – 6:30pm

定休日 月曜日

プラナカン陶器スプーン

プラナカン陶器スプーンが買える店

Little Nyonya Batik(リトル・ニョニャ・バティック)

オーナー自身がプラナカン出身のため、バティック製品やプラナカングッズなど厳選したハンドメイド商品を扱っています。高い品質が人気の専門店です。

住所 36 Newton Road, #03-20

電話番号 9062 3448

営業時間 土曜 11-5pm

定休日 土曜以外(休みの日はアポイントを取って訪問も可能)

Sponsored Link




シンガポールのお土産で女性に喜ばれるもの:スーパーで買えるコスメグッズ

ヘアパック

ヘナ、ニーム、アロエなどアーユルヴェーダに基づいたハーブの配合で、頭皮や髪がすっきり。艶のある髪でさらさらヘアに。

リップバーム

Lip Balm

Himalaya社のリップバームはシンガポール国内でも大変人気ですが、お土産としてもおすすめの商品です。Himalaya社は薬も扱うヘルスケア専門会社なので、どの商品も品質は高く、安心して使用できます。

ヘアオイル

Navratna Cool Oil

ヘアオイルも種類が豊富ですが、こちらのNavratnaシリーズが人気で、男女ともにローカルに使われています。COOLとあるように、メントールのすっきり感が頭皮を引き締めます。もちろん髪もさらさらに。

アーユルヴェーダ石鹸

Cucumber and Coconut Soap

このアーユルヴェーダ石鹸もシンガポール土産で女性に喜ばれる定番です。種類は様々ですが、きゅうりとココナッツが配合されたこの石鹸は、お肌がすべすべになると人気です。

コスメグッズが買えるスーパー

Mustafa Centre(ムスタファセンター)

インド系スーパー(デパート)で、食品から家電まで何でもそろいます。また、24時間営業というから驚きです。夜中に腹痛といった事態でも薬が置いてありますし、観光客にとっても大変便利なお店です。

住所 145 Syed Alwi Road

電話番号 6295 5855

営業時間 24時間営業

休業日 無休

Sponsored Link




シンガポールのお土産で女性に喜ばれるもの:シンガポール名物のお茶

TWG紅茶

まだ2008年に開業したばかりのTWG紅茶ですが、そのブランド戦略などから一気にシンガポール国内はもとより世界中に広まりました。茶園から直接買い付け、厳選した茶葉のみを販売するスタイルで世界一種類が多い茶店としても知られています。

TWG Tea Garden at Marina Bay Sands

住所 Marina Bay Sands, 2 Bayfront Avenue, B2-65/68A, Singapore 018972

電話 6565 1837

営業時間 月から日 10 am – 11 pm 金・土・祝祭日前日の夜は12pmまで

なおTWG紅茶に関するより詳しい情報は「TWG Tea (紅茶)はシンガポール発の大人気紅茶!」にてお伝えしています。 

白新春茶荘 レトロ缶入り鉄観音茶

レトロな缶がキュートですが、中には紙で包まれたお茶が入っていて、パッケージもかわいいと女性に大人気です。中身をばらまき土産としても良いかもしれません。

Pek Sin Choon Pte Ltd(白新春茶荘)

1925年に創業した中国系の茶店です。茶葉は厳選したものを中国から取り寄せ、シンガポールのお店で独自のブレンドを行っているため、そのブレンドが人気の秘訣となっています。

また、シンガポール名物のバクテーのお店で必ずといっていいほど出されるのがこのお店から仕入れている「著名不知香」というお茶です。

茶器や茶壷も種類が豊富で、陶器製やピューター製などオリジナルのものがありますので、そちらに茶葉を入れてもお土産として喜ばれることは間違いありません。

住所 36 Mosque Street

電話 6323 3238

営業時間 8:30〜18:30

GRYPHON TEA COMPANYのお茶

Gryphon Tea Coba Cabana, Caffeine-free tea, Organic Rooibos tea, Organic greenbush tea, Peppermint, Pineapple, Mango, Basil, Artisanal tea

1918年創業時は中国茶の輸入商でしたが、4代目が2006年から様々なお茶を扱うブランドとしてGRYPHON TEA COMPANYを立ち上げました。オリジナル茶葉の種類が多数あり、珍しい味もたくさん。

2010年からシンガポールのデザイナーによるパッケージを起用したところヒットとなり、今日に至っています。女性に人気の秘密は、お味はもちろんですが、このカラフルなパッケージにあるのかもしれません。

また、シンガポール国内のスーパーには置かれていますが、確実な場所をご紹介しておきます。スーパーのコールド・ストレージには置いてあります。

Cold Strage 高島屋店

住所 391A Orchard Road ,#B2-01-1 Ngee Ann City

電話 6735 1266

営業時間 10:00〜21:30

定休日 不定休

王三陽茶荘のお茶

中国茶のセレクションは豊富ですが、このようなお花がそのままお茶になっているものが特に女性に人気です。

シンガポールに住んでいる日本人もわざわざ買いに行くそうです。以前は複数店舗がありましたが、現在はチャイナタウンのお店1軒を残すのみとなっています。

WANG SAN YANG TEA MERCHANT(王三陽茶荘)

住所 Blk 531 Upper Cross Street #01-61

電話 6532 2702

Sponsored Link




シンガポールのお土産で女性に喜ばれるもの:お菓子類・食品

ブンガワン・ソロのクッキー

Bengawan Solo(ブンガワン・ソロ) 高島屋店

1979年にインドネシア出身のオーナーがシンガポールでお店を開いたのがはじまりです。化学調味料不使用なので、崩れやすいのが難点ですが、お味はシンガポール国内でもお墨付きです。

住所 Takashimaya S.C. B2F, 391 Orchard Rd

電話番号 6735 5391

営業時間 10:00~21:30

定休日 なし

クッキー・ミュージアムのクッキー

image

The Cookie Museum(クッキー・ミュージアム)高島屋ショッピングセンター店

クッキー・ミュージアムは、牛乳やバターを使用しないという徹底ぶりのオーガニックッキーが有名なお店です。シンガポールのベストクッキーにも選ばれています。

住所 391 Orchard Road, #B209-3

営業時間 10:00AM till 9:00PM

定休日 なし

ドライ・フルーツ

Harvest Fields Dried Apricot 90G

ドライフルーツはシンガポールのいたるところで売られていますし、どこで買ってもそれほど味は変わらないのですが、念のため必ず置いてあるお店を紹介しておきます。

地元ではNTUCの名で親しまれているスーパー、フェア・プライス。こちらでは常時かなりの種類のドライフルーツを販売していますので、その中からお好みのものをお土産にどうぞ。

FairPrice Finest(フェア・プライス・ファインネスト) スコッツ・スクエア店

住所 6 Scotts Road ,#B1-03 to 07 and #B1-10 ,Scotts Square

電話番号 6636 0290

営業時間 8:00 AM to 11:00 PM

定休日 なし

ジンジャーソース

シンガポールで有名なスープレストラン「三盃雨件」のジンジャーソースは、お店で出しているソースのお味そのままに販売されています。

使い方は簡単。鶏肉をゆでて、このソースをつけるだけ。もちろんそのままご飯に混ぜたり他の使い方もできます。日本なら「ごはん〇すよ」のようなものかもしれません。

こちらは、レストランでも販売されていますが、上でご紹介したスーパー「フェア・プライス」でも売っています。レストランも国内に20軒近くありますので、ここではオーチャードにあるパラゴン店を紹介いたします。

Soup Restaurant 三盃雨件 Paragon

住所 290 Orchard Road #B1-07,Paragon

電話 6333 6228

営業時間 11.30 am – 10 pm

定休日 なし

カップヌードル

CHILLI CRAB

日本でもおなじみの日清カップヌードル。各国でオリジナルバージョンが販売されているのですが、シンガポールで特に人気なのがやはり名物のチリ・クラブ味です。

「チリ」というだけに唐辛子などのスパイスが効いていますが、シンガポール土産としては一番おすすめのお味です。

これもまたシンガポールのスーパーからコンビニなどどこでも買うことができます。

Sponsored Link




シンガポールのお土産で女性に喜ばれるもの:ラッフルズホテルで買えるお土産

パイナップル・ケーキ

ラッフルズホテル内にあるサニーヒルズで買うことができます。日本にも支店があり、パイナップル・ケーキも買うことができますが、シンガポールのケーキと日本のケーキでは同じ会社でも味付け等変えているので注意が必要です。

もともとサニーヒルズは台湾の会社ですが、シンガポールでは早くから事業を展開しています。ぜひ本場のパイナップル・ケーキをお土産にしてください。

カヤ・ジャム

ラッフルズホテル カヤジャム

シンガポールの名物カヤ・ジャムは、ラッフルズホテルからも出ています。ラッフルズホテルのカヤ・ジャムは上品でまろやかと人気が高いです。ただ、お値段も一瓶で1000円くらいしてしまうため、普段使いというよりはお土産に最適です。

ちなみにカヤ・ジャムというのは、ココナッツミルクに卵と砂糖をまぜたもので、このカヤ・ジャムを塗ったトーストがシンガポール朝食の定番となっています。地元民に愛される加工食品です。

シンガポール・スリング

[シンガポールお土産] ラッフルズホテルシンガポールスリング 6本セット (海外 みやげ シンガポール 土産)

このおなじみのカクテル「シンガポール・スリング」は、なんとラッフルズホテルのバーが発祥の地だったんですね。このシンガポール・スリングを自宅でも楽しめる形で販売していますので、ぜひお土産にどうぞ。

Sponsored Link




シンガポールのお土産で女性に喜ばれるもの:シンガポール限定グッズ

STARBUCKS

スターバックスはその土地限定のグッズを販売していることで知られていますが、シンガポールにもありました!ご当地グッズとしておしゃれで実用的なスターバックスの商品は、お土産として喜ばれます。

スターバックスはシンガポールでもあちらこちらにありますが、念のためオーチャードポイントモール店をご紹介いたします。

STARBUCKS Orchard Point

住所 160 Orchard Road #BK-01 Orchard Point Mall

電話 6910 1181

営業時間 月から木、日、祝日 7:30-23:00 金、土7:30-1:00

DEAN&DELUCA

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

DEAN&DELUCAは、アメリカ発祥の食品チェーンですが、日本やシンガポールにも店舗をかまえています。このDEAN&DELUCAは、食品はもちろんですが、ショッピングバッグなどの雑貨類も女性に人気で、シンガポール限定バッグなどはお土産として大変喜ばれます。

こちらも現在シンガポール国内には3店舗ありますが、オーチャードセントラル店の情報を記載いたします。

DEAN&DELUCA Orchard Central

住所 181 Orchard Road, #01-09/10

電話 6509 7708

営業時間 月~金 11:00~21:30, 土日10:00am~21:30

シンガポール国立博物館

1960s National Museum Tote Bag

国立博物館オリジナルといえばこちらのトートバッグが有名です。日本とは違う中国語の漢字が使われていて、レトロなデザインがおしゃれです。ぜひシンガポールのお土産にどうぞ。

National Museum of Singapore(シンガポール国立博物館)

住所 93 Stamford Road

電話 3236 5993

営業時間 10:00-18:30

定休日 なし

Sponsored Link




シンガポールのお土産で女性に喜ばれるもの特集まとめ

女性に喜ばれるシンガポールのお土産特集はいかがでしたか?

食品や雑貨などシンガポールには思わず「かわいい」と言ってしまいそうなものがたくさんあふれています。おそらく何を買っても喜ばれること間違いなしですが、やはりせっかくですからこれは絶対喜ばれるというお土産をあげたいですよね。

この特集を参考に、素敵なお土産を買っていただけたらと思います。

それでは楽しいシンガポール旅行を!

なお、シンガポールのお土産に関する全ての最新情報は「シンガポールのお土産でおすすめのもの完全ガイド!」にてお伝えしております。

ぜひ、こちらも御覧ください!

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

その他の記事

  • シンガポールのお土産:ブランド特集!

  • シンガポール動物園で買えるお土産特集!

  • シンガポールで買えるコスメのお土産最新情報!

  • シンガポールのタクシーは安くて便利でボッタクリの心配もない!

関連記事

  • シンガポール マーライオンのお土産特集!

  • シンガポールお土産に石鹸はとてもおすすめです!

  • シンガポールスリングをお土産にすれば間違いなし!

  • チャンギ国際空港でおすすめのお土産特集!

  • シンガポールのお土産はスーパーマーケットにもオススメが沢山あります!

  • マリーナベイサンズのお土産特集!