1. TOP
  2. シンガポール お土産
  3. シンガポール チャイナタウンのお土産最新情報!
Sponsored Link

シンガポール チャイナタウンのお土産最新情報!

安カワと言われる中国雑貨がたくさんあるチャイナタウンは、シンガポールのお土産を買うのに最適な場所です。

シンガポールの観光とともにチャイナタウンで素敵なお土産を見つけてください。

Sponsored Link




Sponsored Link

Contents

チャイナタウンについて

シンガポールのチャイナタウンはシンガポールの歴史の中でもかなり古い時代から存在している中国人の居住地です。

現在はこの地域以外にもたくさんの中国系の人が住めるようになりましたが、1800年代まではこの地域に限定されていたそうです。

多民族国家のシンガポールですが、近年は中国系の華人の人口割合がほとんどを占めていて、約7-8割となっているため、シンガポールのチャイナタウンも活気がある地域になっています。

シンガポールチャイナタウンへの行き方

チャイナタウンの最寄り駅はその名のとおりチャイナタウン駅。

オーチャードからチャイナタウン駅へ行く場合は、レッドラインでマリーナ方面へ2駅のドービー・ゴート(Dhoby Ghaut)駅でパープルラインに乗り換え、ハーバー・フロント方面に2駅です。

チャイナタウン駅

チャイナタウン駅構内は、上りと下りの両側にしかホームがありませんので、特に迷うということはないでしょう。

A出口を出るとそこはもうチャイナタウンの「パゴタ・ストリート」です。

住所 151 New Bridge Road, 91 Upper Cross Street

チャイナタウンの地図

Sponsored Link




チャイナタウンでお土産が買える場所

このチャイナタウンでお土産が買える場所をまとめましたので、参考にしてください。

Pek Sin Choon Pte. Ltd

シンガポール国内のバクテーのお店のほとんどにお茶を卸している老舗中国茶専門店。

レトロな絵柄の紙パッケージに包まれたウーロン茶などが人気のお土産です。

住所 36 Mosque St.

電話 6323 3238

営業時間 8:00-18:30

定休日 日・祝祭日

トレンガヌ・ストリート

クリックすると新しいウィンドウで開きます

シンガポールは、他の東南アジアの国々と違って景観維持に厳しい国として知られますが、この通りは露天営業が法的に認められており、左右にせりだした商品が特徴の通りです。

中国雑貨のお土産がずらりと並んでいますので、目移りしてしまいますが、値引き交渉も可能なのでお試しください。

場所は、パゴタ・ストリートから駅を背にしてThe Buddha Tooth Relic Temple and Museum方面へ右に曲がった通りです。

Eu Yan Sang

クリックすると新しいウィンドウで開きます

シンガポールをはじめ国外でも多数店舗を展開する漢方薬の老舗。

亀ゼリーや薬膳スープなどが人気ですので、お土産にもぜひどうぞ。

住所 269 South Bridge Rd.

電話 6223 6333

営業時間 8:45-18:45

定休日 日曜

裕華國貨

「裕華國貨 singapore」の画像検索結果

中華系のデパートと言えばこちらです。食品から手工芸品まで中国系のお土産ならおまかせです。

中国茶や漢方も品質のしっかりしたものを置いていますので、露天で買うよりは安心です。

住所 70 Eu Tong Sen Street

電話 6538 4222

営業時間 日~金 11:00-21:00 土 11:00-22:00

定休日 なし

チャイナタウン・ポイント

「singapore chinatown point」の画像検索結果

モールとしては小さめですが、シンガポールでは有名なスーパー、フェアプライスが入っていたり、マクドナルドや100円ショップなど有名どころが揃っていて便利と評判です。

住所 133 New Bridge Road, #B2-18

電話 6702 0114

営業時間 10:00〜22:00

定休日 なし

パゴダ・ストリート

「singapore pagoda street」の画像検索結果

チャイナタウンといえば代表格はこのパゴダ・ストリートです。

仲見世どおりのような感じで、安カワの雑貨がたくさん並んでいるので、歩くだけでも楽しいです。

ただ、中国の正月前になると歩くのが難しいくらいに混雑しますので、観光客は注意が必要です。

ピープルズパーク・コンプレックス

「singapore chinatown complex」の画像検索結果

ショッピングはもちろんですが、フードコートやマッサージが人気のショッピングセンターです。

ローカル度が高く、ピープルズ・パーク・コンプレックスの両替所はシンガポールの中ではレートが良いと評判ですから、お土産を買うついでに両替もおすすめです。

住所 1 Park Road

営業時間 各店舗により異なる

チャイナタウン・ビジター・センター

「singapore chinatown visiter center」の画像検索結果

観光案内所のような場所ですが、シンガポールのご当地グッズなども販売していますので、観光情報を手に入れるついでにお土産を物色してはいかがでしょうか?

住所 2 Banda Street

電話 6534 8942

営業時間 9am – 9pm

アンシャン・ヒル(Ann Siang Hill)

「singapore  ann siang road」の画像検索結果

アンシャンヒルは、シンガポール在住の西洋人に人気のスポットです。

さすが西洋人に人気の場所だけあって、アンシャンヒルに続くアンシャンロード沿いには、しゃれたレストランやショップが並んでいますので、シンガポールにいながらちょっと違った雰囲気を味わえます。

Books Actually

「singapore  Books Actually」の画像検索結果

Books Actuallyはおしゃれなセレクト書店ですが、店の奥にあるアンティーク雑貨も人気です。

人へのお土産というよりは、自分へのお土産になってしまいそうな品揃えです。

住所 9 Yong Siak Street

電話 6222 9195

営業時間 日・月 10 am – 6 pm 火-土 10 am – 8 pm

チャイナスクエア・セントラル フリーマーケット

「singapore china square central」の画像検索結果

このフリーマーケットは毎週日曜のみ開催で、ビルの1階と2階で開催されています。

骨董やガラクタ市のような趣で、ローカルの人々でにぎわいますので、思わぬお土産が見つかるかもしれません。

住所 18 Cross Street

電話 6327 4473

営業時間 日曜 11:00am – 06:00pm

Sponsored Link




シンガポール チャイナタウンのグルメ

チャイナタウンはシンガポールでもおいしいと評判のグルメがたくさんありますので、お土産を買うついでにぜひお腹も満たしてください。

おすすめのレストランやフードコートをご紹介させていただきます。

シンガポール チャイナタウンのレストラン

Oso Ristorante

かなりフォーマルなイタリアンレストランで、襟付きのシャツ着用が必要です。

雰囲気も味もシンガポールでは一番という声も高いため、予約がとりにくいのが難点です。

旅行の日程が決まった時点で予約を入れておくことをおすすめします。

住所 46 Bukit Pasoh Road

電話 6327 8378

営業時間 ランチ    12pm – 2:30pm (火-土) ディナー  6:00pm –深夜(月-土)

定休日 日曜日

Majestic Restaurant

マジェスティックホテル内のレストランなので、宿泊客は朝食ブッフェで利用することになります。

一般のお客さんは、ランチからの利用が可能で、高級中華料理を堪能できます。

住所 New Majestic Hotel, 31-37 Bukit Pasoh Road

電話 6511 4718

営業時間 ランチ – 11.45am to 2.30pm ディナー – 6pm to 10pm

定休日 なし

Annalakshmi

インド料理のベジタリアンフードをアラカルトで食べることができます。

ただ、お会計の仕方が変わっていて、料理の値段が決まっていないため、自分の好きな額を払うことになっています。

その点で少しとまどうかもしれませんが、おいしいと評判のお店です。

住所 104 Amoy Street

電話 6223 0809

営業時間 11am-3pm

定休日 日曜日

Sushi Tei 

シンガポールで新鮮なお寿司が食べられると人気のお店です。

日本のお寿司とはちょっと違ったアレンジの加わったロールなどどれも絶品です。

せっかくのシンガポールへの旅ですから、日本食を食べなくても…とお思いでしょうが、また日本と違った味わいをお楽しみください。

住所 20 Cross Street, China Square Central, #01-28/30

電話 6223 0070

営業時間 11.30pm-10pm

定休日 なし

Yummy Viet

下町のベトナム料理店という感じで、気軽に入ることができます。

中華料理に飽きてしまった人におすすめのレストランです。

住所 28 Smith Street

電話 6222 5191

営業時間 11:30〜23:00

定休日 なし

松發肉骨茶

「バクテー」はシンガポールではローカルの人たちが好んで食べる名物で、骨付きの豚肉や内臓を漢方薬と一緒に煮込んだ鍋料理です。

スープのおかわりが自由で、ご飯にかけて食べてもよいので、どんどん注文してください。

住所 133 New Bridge Road, #01-04, Chinatown Point,

電話 6443 1033

営業時間 10:30〜21:30

定休日 なし

シンガポール チャイナタウンの飲茶

飲茶酒樓

香港式のワゴン飲茶のお店です。

店員さんが無愛想という声もありますが、それがかえって異国に来たという雰囲気にひたれる場所です。

住所 20 Trengganu Street (Off Temple Street), #02-01 (Chinatown)

電話 6372 1717

営業時間 月-金 10:30am – 10:30pm 土・日・祝祭日 9am – 10.30pm

定休日 なし

Tak Po

リーズナブルでおいしい飲茶を食べられるということでローカルにも人気のお店です。

おしぼりとおつまみはチャージされるので、いらない場合は断りましょう。

おかゆもおいしいと評判ですのでお試しください。

住所 42 Smith St

電話 6225 0302

営業時間 7:00 am – 10:30 pm

定休日 なし

シンガポール チャイナタウンのフードコート

マックスウェル・フードセンター

やはりシンガポールの一番人気といえばここでしょう。

チキンライスが人気ですが、カキ氷や飲み物などたくさんありますので、一通り回ってから決めることをおすすめします。

あれも食べたい、これも食べたいと、何度も来たくなる場所です。

住所 Maxwell Road and South Bridge Road

営業時間 店舗により異なるが、10:00-22:00くらい

定休日 店舗によって異なる

チャイナタウン コンプレックスフードセンター

シンガポールのミシュランで一つ星を獲得した香港油鶏飯麺があります。

雰囲気も昔ながらのガチャガチャした感じで、ローカルの人でかなり混雑しますが、朝食から利用できるのがうれしいです。

住所 Blk. 335 Smith Street

営業時間 店舗により異なる

定休日 店舗によって異なる

ホンリム フードセンター

さらにローカル色が強いホーカーズがこちらのホンリム フードセンター。

フレッシュジュースがおいしいと評判ですので、買い物のついでに喉を潤すのにおすすめです。

住所 531A Upper Cross Street

営業時間 店舗により異なる

定休日 店舗によって異なる

シンガポール チャイナタウンのカフェ

味香園

大きさと食感が評判のカキ氷のお店です。

一人では食べきれないので、2人くらいでシェアすると良いです。

暑いシンガポールでは涼しさを求めて多くの人が食べに来ます。

住所 67 Temple Street

電話 6221 1156

営業時間 12:00~21:30

定休日 なし

ヤ・クン カヤトースト

シンガポール名物カヤ・ジャムを塗ったトーストに甘いコーヒー、そして半熟卵が人気の朝食メニューです。

もちろん朝食に限らずちょっとした休憩にもおすすめです。

このお店はチェーン店で、シンガポール国内にたくさんありますし、カヤ・ジャムの販売もしていますのでお土産にどうぞ。

住所 People’s Park Centre 101 Upper Cross Street Level 1 Atrium

電話 6535 8266

営業時間 08:00~20:45

定休日 なし

茶渕

なんとあのエリザベス女王が訪れたというほどの本格中国茶専門店です。

2階が喫茶室、1階がお茶や茶器を販売するショップスペースになっています。

この1階のショップで本格茶葉をお土産に購入するのもおすすめです。

住所 9 & 11 Neil Road

電話 6226 3026

営業時間

茶室 日-木 11.00 am – 10.30pm 金・土・祝日・祝前日 11.00 am – 11.00 pm

ショップ 毎日10.30 am – 10.30 pm

Sponsored Link




シンガポール チャイナタウンでおすすめの観光地

せっかくですから、チャイナタウンに来たらお土産だけでなく観光もいかがですか?

おすすめの観光地をご紹介します。

スリ・マリアマン寺院

「sri mariamman temple」の画像検索結果

このスリ・マリアマン寺院は、1827年に建てられたヒンドゥー教の寺院です。

当時は木でできた質素な建物でしたが、その後何度か修築が行われていて、現在は1843年のレンガ造りが一部残されているのみで、現在の6重構造は1925年に建設されています。

1973年にシンガポールの国定記念物に制定されました。

住所 244 South Bridge Road

電話 6223 4064

営業時間 07:00-12:00, 18:00-21:00

定休日 なし

The Buddha Tooth Relic Temple and Museum

「The Buddha Tooth Relic Temple and Museum」の画像検索結果

仏教寺院と博物館の複合施設で、2005年から建築が始まった割と新しい建物です。

スリランカで発見されたとされる仏陀の歯がまつられていて、シンガポールでも有名な観光地となっています。

住所 288, South Bridge Road.

電話 6220 0220

営業時間 7.00am – 7.00pm

Masjid Jamae

「Masjid Jamae」の画像検索結果

1826年設立のシンガポール最古のモスクで、東洋と西洋の建築方式を取り入れた折衷様式が特徴です。

ミントグリーンの壁と門が目を引く建物で、イスラム教徒の礼拝堂として今も地元民に愛されています。

住所 218 South Bridge Road

電話 6221 4165

営業時間 9:30am – 9:30pm

シンガポール チャイナタウンのマッサージ

お土産を買うのに必死で、気づいたら足が棒のようになっていたというのはよくある話ではないでしょうか。

でも、ここシンガポールのチャイナタウンには腕の良いマッサージ師がたくさんいると評判ですから、宿に戻る前にひともみしてもらうと、次の日も元気に動き回れることでしょう。

おすすめのマッサージを紹介させていただきます。

Teo Chew Meng Reflexology

「Teo Chew Meng Reflexology」の画像検索結果

シンガポールのお土産を買うのにおすすめのピープルズ・パーク・コンプレックスの3階は、マッサージのお店がずらり!

しかもローカル色満点なので、入るのに少し度胸がいるかもしれません。

でも、こちらのお店は多くの日本人客が訪れるお店で日本語表示もあるので、安心です。

住所 #03-K76 1 Park Rd.

電話 6223 1268

営業時間 10:00-21:30

定休日 なし

Zin Yee Foot ReflexologyBeauty Centre

「Zin Yee Foot Reflexology&Beauty Centre」の画像検索結果

こちらも同じくピープルズ・パーク・コンプレックス3階のマッサージ店です。

ずらっと並ぶお店はどれも同じような内容ですので、自分のお気に入り店を見つけることをおすすめします。

住所 #03-2023,#03-19,#03-07 People’s Park Complex 1 Park Road

電話 6534 3800

営業時間 11:00-21:00

定休日 日曜

Heart Spring Spa

「Heart Spring Spa chinatown」の画像検索結果

こちらはチャイナタウン・ポイントにあるスパです。

価格はピープルズ・パークのマッサージ店より多少高くなりますが、オイルマッサージやネイルなど、より美容を意識した内容のリラクゼーションが充実しています。

少し多めに時間を取って、日ごろの疲れを癒してください。

住所 133 New Bridge Road, #B1-14 Chinatown Point

電話 6443 3472

営業時間 10:00〜21:30

Sponsored Link




シンガポール チャイナタウンのホテル

チャイナタウンはお土産を買うためのショッピング・モール、グルメ、マッサージなどもりだくさんの場所です。

そのためいっそのことチャイナタウンのホテルに宿泊してしまったほうが動きやすいかもしれません。

そこで、おすすめのホテルを紹介します。

The Club

「The Club chinatown」の画像検索結果

何といってもこの外観だけで素晴らしいホテルThe Clubは、1900年代の建築物を利用したホテルです。

アンシャン・ロードに位置していますので、チャイナタウンも徒歩圏内です。

また、マックスウェル・フードセンターは、ホテルから坂を下りるだけの場所にあるため、主な食事はそちらで済ませることもできます。

さらに、予約有料制ですが空港シャトルサービスもありますので、初めての土地で迷うことなく到着できるのもありがたいです。

住所 28 Ann Siang Road

電話 6808 2188

料金 220シンガポールドル~

New Majestic Hotel

クリックすると新しいウィンドウで開きます

チャイナタウンでおすすめのレストランがあるこちらのホテルは、現代アーティストによるデザインの客室が評判のホテルです。

また、底がガラス張りになっているプールも珍しく、話題となっています。

住所 31–37 Bukit Pasoh Road

電話 6511 4700

料金 204シンガポールドル~

Oasia Hotel Downtown Singapore

クリックすると新しいウィンドウで開きます

MRTタンジョン・パガー駅から徒歩1分のところにあり、付近にはコンビニやフードセンター、マクドナルドなど徒歩圏内です。

また、屋上のプールがリラックスできると評判です。

住所 100 Peck Seah Street

電話 6812 6900

料金 335シンガポールドル~

Sponsored Link




シンガポールチャイナタウンのお土産 まとめ

シンガポールのチャイナタウンは、シンガポールを代表する観光地で、お土産を買う場所としておすすめです。

見所が多数あるため、歩き回ってくたくたになってしまうかもしれませんが、途中でゆったりカフェでくつろいだり、マッサージでリフレッシュしたりといたれりつくせりの場所ですから、シンガポール旅行の拠点としてもおすすめです。

旅行で初めての場所を訪れる場合、どこに拠点を置くかでその国のイメージが違ってくるくらいですから、時間がたくさん取れる場合は、数日ごとに拠点を変えてみるのもいいかもしれません。

ぜひ、チャイナタウンをシンガポール旅行の拠点にして楽しいお土産ショッピングをお楽しみください!

なお、シンガポールのお土産に関する全ての最新情報は「シンガポールのお土産でおすすめのもの完全ガイド!」にてお伝えしております。

ぜひ、こちらも御覧ください!

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

その他の記事

  • シンガポールのお土産:ブランド特集!

  • シンガポール動物園で買えるお土産特集!

  • シンガポールで買えるコスメのお土産最新情報!

  • シンガポールのタクシーは安くて便利でボッタクリの心配もない!

関連記事

  • シンガポールのお土産 食べ物大特集!

  • シンガポール オーチャードのお土産最新情報!

  • シンガポールのお土産で人気の高いもの特集!

  • シンガポールのお土産の値段は?相場を調査しました!

  • シンガポール マーライオンのお土産特集!

  • シンガポールで有名なお土産特集!