1. TOP
  2. シンガポールで買えるコスメのお土産最新情報!

シンガポールで買えるコスメのお土産最新情報!

シンガポールは英語圏であることもあり、世界各地のコスメブランドや漢方薬などアジアの中心として様々な製品が集まる土地柄です。

また、近年シンガポールではオーガニックやナチュラルコスメがブームとなっています。

そのため、日本未上陸のコスメも大変多く、シンガポールに行くと必ずコスメショップをチェックするという女性も少なくありません。

シンガポールならではのローカルコスメはもちろんですが、アメリカやオーストラリアなどのコスメブランドであっても日本未上陸であればお土産として喜ばれることは間違いなしです。

ぜひシンガポールで素敵なコスメを見つけてください。

Contents

シンガポールでコスメのお土産が買える店

シンガポールで地元民にも人気のドラッグストアやデパートなどコスメの品ぞろえが豊富なお店をピックアップしてみましたので、お土産ショッピングの参考にしてください。

guardian(ガーディアン)

「guardian shop singapore 2016」の画像検索結果

シンガポール最大級の薬局チェーンで、オレンジ色の店舗が目印です。

シンガポール国内のいたるところに店舗があり、コスメだけでなく頭痛や腹痛の際の薬を買うのにも便利なお店です。

オリジナル商品も多数販売しています。

ところでこちらのguardianは香港発祥の会社Dairy Farm International Holdingsが経営していて、香港ではManningsという名前で展開されています。

パラゴンやニーアンシティなどに入っています。

Watsons(ワトソンズ)

「Watsons shop singapore 2016」の画像検索結果

guardianと並ぶシンガポール最大級そしてアジア最大のドラッグストアチェーンです。

こちらも香港発祥ですが、創業は1828年という老舗企業で、現在世界に1300以上の店舗を展開しています。

guardianと同じような品ぞろえですが、シンガポールの地元民の方々はどちらかというとWatsonsを好む傾向にあるようです。

パラゴン、ニーアンシティ、IONなどに入っています。

SEPHORA(セフォラ)

「SEPHORA shop singapore 2016」の画像検索結果

フランス創業のコスメショップで、世界中の様々なブランドの化粧品が集まるお店です。

日本にも一度出店したことがありますが、仕入れが思うようにいかなかったなどの理由で撤退しています。

そのため、かつて日本でお店に行ったことのある人からは、ぜひ戻ってきてほしいという要望も多いお店となっています。

シンガポール国内には高島屋のあるニー・アン・シティやIONなど約10店舗存在します。

 

TANGS(タングス)

「TANGS singapore」の画像検索結果

1932年オープンのシンガポール国内では人気の百貨店です。

MRTオーチャード駅直結で、1階がコスメフロアになっています。

VIVO Cityの1階、2階にもテナントとして入居しています。

住所 310 ORCHARD ROAD

電話 6737 5500

営業時間 月-土 10.30AM – 9.30PM 日 11.00AM – 8.30PM

sasa(ササ)

「sasa singapore」の画像検索結果

香港発のコスメショップで、オリジナルブランドやディスカウント化粧品などを扱っています。

また、サンプル品が豊富なので旅先での化粧品にも事足りると旅行者からも人気です。

IONオーチャードなどシンガポール国内に20店舗ほどあります。

住所 2 Orchard Turn, #B2-73/74 ION Orchard Link

電話 6509 8496

営業時間 10:00-22:00

Al Barakah(アル・バラカー)

「al barakah singapore」の画像検索結果

シンガポール発のバラカグループによるヘルスケア専門店です。

インドネシアのハーブ製品などが豊富で、中でもジャムウ製品が人気です。

お値段も安いと評判です。

住所 48 Joo Chiat Rd

電話  6291 4247

営業時間 月-木 9:30-18:00 金・土・日・祝祭日 10:00-18:00

Mustafa Centre(ムスタファ・センター)

「Mustafa Centre」の画像検索結果

何でもそろうインド系デパートで、24時間営業というのがまた旅行者にとってもありがたいお店です。

アーユルヴェーダ石けんをはじめとするインド発のヘルスケア製品やコスメもお得に買うことができます。

住所 145 Syed Alwi Rd

電話 6295 5855

営業時間 24時間

Eu Yan Sang(余仁生)

「eu yan sang singapore」の画像検索結果

1879年にマレーシアで生まれた漢方薬局ですが、現在本社はシンガポールにあります。

もちろん本格的な漢方薬も販売していますが、健康食品やサプリなど現代人が取り込みやすい形のラインナップで人気を広げてきたお店です。

コスメと言っても体質から変えていくスタイルの商品が中心です。

シンガポール国内にはチャンギ国際空港をはじめ、IONやVivo City、マリーナベイサンズなど多数店舗があります。

Naiise(ナイース)

「naiise」の画像検索結果

シンガポールのデザイナーの商品を集めたショップで、雑貨やインテリアが中心ですが、シンガポール国内で人気のローカルコスメも販売しています。

オーチャード・ゲートウェイなどシンガポール内に6店舗あります。

住所 277 Orchard Road, Orchard Gateway, #02-02/24

営業時間 11:00-22:00 

チャンギ国際空港 THE SHILLA DUTY FREE(新羅免税店)

「the shilla duty free singapore」の画像検索結果

韓国系の免税チェーン店が空港内のあちらこちらに入っていて、国内外のコスメブランド約140の取り扱いがあります。

時間があまりとれないという場合や、決まったブランドを買う予定の人は空港で買う方が手っ取り早いでしょう。

また、市内の正規価格より最大40%の免税価格となりますのでお得です。

カスタマーサービス:電話 6713 5700  営業時間 月-金 9:00-18:00

ターミナル 1 : 9150-4371 (24 時間営業)
ターミナル 2 : 9176-6402 (24 時間営業)
ターミナル 3 : 9155-7695 (24 時間営業)

シンガポールで買えるコスメのお土産

アジアのコスメ大国とも言えるシンガポールには、あらゆる国のコスメが集結していて、あれもこれもと迷ってしまうかもしれません。

中でもお土産に向いているおすすめのアイテムをご紹介しますので、ぜひお土産選びの参考にしてください。

Himalaya(ヒマラヤ) リップバーム

「Himalaya lip」の画像検索結果

シンガポールでコスメのお土産と言えばこちらでしょう。

インドのヘルスケアブランドHimalayaの製品はシンガポール国内でも大人気です。

特にこのリップバームは安くて小さくてばらまき土産の定番です。

Himalaya製品は、ムスタファ・センターなどで販売されています。

Himalaya(ヒマラヤ) 泥パック

「mud pack watsons」の画像検索結果

Himalayaの泥パックも人気です。

ブラックスポットなどが取れると評判です。

Bath & Body Works(バスアンドボディワークス) ハンドジェル

「bath & body works hand gel」の画像検索結果

日本未上陸のバスアンドボディワークスでは、カラフルで香り豊かなバスグッズなどが販売されていますが、特にばらまき土産として人気なのがこのハンドジェルです。

ミニサイズでバッグに入れておくのにちょうどよいサイズですし、香りをかぐだけでも気分転換になります。

ellips(エリップス) ヘアオイル

「ellips hair oil」の画像検索結果

インドネシア発の洗い流さないトリートメントです。

このオイルで傷んだ髪がよみがえったと評判で、シンガポールに行くたびに爆買いする人も多いそうです。

こちらもばらまき土産としておすすめです。

Watsonsやムスタファセンターで購入可能です。

Cetaphil(セタフィル) ローション

「cetaphil lotion」の画像検索結果

日本でもコストコなどに入荷し始めていますが、アメリカ発のヘルスケアブランドで、保湿性が高いと人気があります。

ローション以外にもいろいろな製品がありますので、日本で見かけないものをお土産にしても喜ばれるでしょう。

Watsonsなどで購入できます。

Watsons(ワトソンズ) ツバメの巣シートマスク

「watsons  Swallow's nest mask」の画像検索結果

中国の高級食材としても有名なツバメの巣が、コスメ製品としても販売されています。

免疫機能に関係するといわれるシアル酸が含まれるツバメの巣は、新陳代謝を活発にし肌の老化を防ぐということですので、日本以外のアジア諸国では盛んに使用されています。

このシートマスクを使った次の日は化粧のノリが違うと評判ですので、ぜひお土産にどうぞ。

1シートごとにばらまき土産としても良いかもしれません。

guardian(ガーディアン) スクラブ

「guardian original scrub」の画像検索結果

ガーディアンのオリジナル商品であるこちらのスクラブは、洗い上がりがしっとりとしていると人気です。

バラをはじめフルーツなど様々な香りのものがありますので、お好みでお土産にどうぞ。

mustikaratu(ムスティカラトゥ) ピーリングパウダー

「mustikaratu peeling」の画像検索結果

インドネシアのコスメ会社mustikaratuのピーリングパウダーは、お米エキスで古い角質をとってしまう優れものです。

パウダーを水で溶き、濡らした顔に塗って半乾きのところを洗い流します。

お米だけでなく他にもいくつか種類があり、ばらまき土産におすすめです。

アル・バラカーで購入できます。

Eu Yan Sang(ユーヤンサン) 真珠の粉

「eu yan sang pearl powder」の画像検索結果

真珠の粉はアコヤ貝と同じ成分で、カルシウムがほとんどですが、コンキリオンというたんぱく質が含まれています。

コンキリオンには抗酸化作用があり、保湿効果もあるそうです。

そのため、漢方薬の中でも美容に良いと評判で、内服用として販売されています。

日本では見かけることのないこのパウダーをお土産にすると特に女性には大変喜ばれるでしょう。

シンガポールでお土産ショッピングにおすすめのコスメブランド

katfood(キャットフード)

「katfood singapore」の画像検索結果

口に入れても問題ない成分だけで作られているコスメを展開しています。

特に化粧品に含まれる油分はココナッツオイルを使用していて、お肌がつるつるになると評判です。

今のところ独自店舗は持っておらず、シンガポールデザイナーのキュレーションショップとして有名なNaiiseや伊勢丹で販売されています。

Balm Kitchen(バーム・キッチン)

「Balm Kitchen singapore」の画像検索結果

植物性の原料のみを使用し、香料は天然のアロマオイルという徹底ぶりで、肌荒れを起こしていた創業者自身が開発してたどりついた製品を販売しています。

一番人気はリップバームで、緑茶や紅茶などまるで食べ物かのようなラインナップです。

自分でリップバームを作ることのできるワークショップも開催されています。

住所 ARK@Gambas, 7 Gambas Crescent, #09-35

営業時間 9:00-18:00 

Mmerciencore(メルシィアンコール)

「merciencore singapore」の画像検索結果

100%ナチュラルオイルを使用した手作りコスメで、心地よいライフスタイルを提供するおしゃれなローカルブランドです。

手作りで大量生産ができないため、ショップに少量を卸す形になっているようです。

伊勢丹などで販売されています。

mandyT(マンディーティー)

「mandyt singapore」の画像検索結果

シンプル、ナチュラルをモットーとしたハンドメイドコスメを販売しています。

シンガポールのエコフレンドリーなコスメとして数々の受賞歴があります。

実店舗は持たず、Naiiseなどで販売されています。

handmade HEROES(ハンドメイド・ヒーローズ)

「handmade HEROES singapore」の画像検索結果

シンプルな文字がおしゃれな容器を使用した、100%ナチュラルの手作りコスメです。

一番人気はやはりリップバームですが、ライススクラブも人気です。

こちらもNaiiseや伊勢丹で販売されているほか、オンラインショップでも購入可能です。

シンガポールで日本未上陸のコスメをお土産に!

シンガポール発祥ではありませんが、ヨーロッパやアメリカなどからシンガポールに進出しているコスメブランドはたくさんあります。

こうした日本では販売されていないコスメをお土産にするのも一つのアイデアではないでしょうか。

日本未上陸のブランドを集めてみましたのでお土産選びの参考にしてください。

YVES ROCHER(イヴロシェ)

「yves rocher singapore」の画像検索結果

フランスで1959年に生まれたナチュラルコスメブランドで、現在約90か国で展開されています。

オーガニック植物をメインに使用しているコスメは、カラフルで香りも素敵です。

お店の外観やイメージよりも価格が安いと評判です。

特にフルーツや花の香りが多種多様なシャワージェルがお土産に人気の商品です。

住所 391 Orchard Road, Ngee Ann City #B2-03

電話 6732 4834

benefit(ベネフィット)

「benefit singapore」の画像検索結果

サンフランシスコ生まれのコスメブランドで、少しレトロな色使いの店内やパッケージが人気です。

芸能人でも愛用者が多いそうです。

チークやリップグロスが特に人気の商品です。

SEPHORAに入っている他、Westgateにフラッグシップがあります。

また、チャンギ国際空港内のDFSにも置いてあります。

fresh(フレッシュ)

「fresh singapore」の画像検索結果

ボストン発のナチュラルコスメブランドで、アメリカのセレブ御用達です。

セレブ御用達というだけあって多少価格が高いのですが、ミルクやフルーツなどナチュラルな原材料のみを使用しているため使い心地は大変良いです。

SEPHORAで販売されているほか、IONに店舗があります。

住所 2 Orchard Turn #B3-45/46/47

電話 6509 6481

ANASTASIA  Beverly Hills(アナスタシア ビバリーヒルズ)

「ANASTASIA  Beverly Hills singapore」の画像検索結果

名前の通りビバリーヒルズ発祥のコスメブランドで、アイブロウが人気の商品です。

シンガポールにも実店舗はありませんが、SEPHORAに商品が置かれています。

MARC JACOBS BEAUTY(マークジェイコブス ビューティー)

「MARC JACOBS BEAUTY singapore」の画像検索結果

ファッションブランドとして有名なマーク・ジェイコブスから、コスメも発売されています。

やはりデザイナーブランドだけあって、容器のデザインがおしゃれで目をひきます。

SEPHORAで販売されているほか、チャンギ国際空港のDFSにもコーナーがあります。

Urban Decay(アーバンディケイ)

「Urban Decay singapore」の画像検索結果

フランス発動物実験をしないコスメブランドとして知られ、現在はロレアルの傘下に入っています。

カラーパレットを使った製品が特徴のブランドですが、特にNAKEDというアイシャドウが人気です。

SEPHORAやチャンギ国際空港に置かれているほか、Vivo Cityなどに店舗があります。

LANEIGE(レネージュ)

「LANEIGE singapore」の画像検索結果

韓国を代表する化粧品会社アモーレパシフィックの20-30代をターゲットにしたブランドで、保湿性の高い化粧品として知られています。

ウォータースリーピングパックなどが人気商品です。

SEPHORAに置かれているほか、ION、マリーナベイサンズ、伊勢丹などにショップがあります。

住所 2 Orchard Turn #B3-53

電話 6509 8872

Sukin(スキン)

「Sukin singapore」の画像検索結果

オーストラリア発のオーガニックコスメブランドです。

100%天然原料のみを使用しているほか、パッケージもリサイクル可能と、オーガニック先進国オーストラリアならではの製品です。

人気の商品はアイセラムで、目元の小じわが目立たなくなると評判です。

実店舗はありませんが、guardianに置かれていますので手軽に購入できるのも魅力です。

VDL(ブイディーエル)

「vdl singapore」の画像検索結果

Violet Dream Luminousの省略形を名前にしたという韓国発のコスメブランドで、今までにない技術を導入して人気商品を生み出している話題のブランドです。

ティント、バーム、ベースが一体化したティント・バームなどが人気商品です。

シンガポールではIONをはじめ5店舗あります。

住所 VDL ION Orchard Linkway #B2-75. 2 Orchard Turn, ION Orchard

Tory Burch Beauty(トリーバーチ ビューティー)

「Tory Burch Beauty singapore」の画像検索結果

ファッションブランドとして人気の高いトリー・バーチのコスメが発売されていて、マリーナベイサンズで販売されています。

容器のデザインも素敵ですが、どの商品もとても良い香りがして日本人なら香水がわりでも良いくらいです。

リップとチーク兼用のリップ&チークがお土産に人気です。

住所 Canal Level, B2-84, 2 Bayfront Avenue

電話 6688 7818

営業時間 日-木、祝日 10:30 AM – 11 PM 金・土、祝前日 10:30 AM – 11:30 PM

Bath & Body Works(バスアンドボディワークス)

「Bath & Body Works singapore」の画像検索結果

アメリカニューオハイオ発祥のバスグッズなどを扱うお店で、下着で有名なあのVictoria’s Secretと同じグループの会社です。

カラフルで香りの良いバスジェルやハンドジェルなどまとめ買いするとお得な価格設定で、ばらまき土産を買うには最適です。

シンガポールにはマリーナベイサンズと高島屋の2店舗あります。

住所 10 BAYFRONT AVE, B2-42, CANAL LEVEL

電話 6723 8080

シンガポールで買えるコスメのお土産最新情報!まとめ

コスメのお店がたくさんあり、日本では買えない化粧品もあるなどシンガポールはコスメフリークにとってのパラダイスです。

シンガポールならではのローカルブランドも増えつつありますので、少しずつ同じアイテムを購入して比べてみるのも楽しいかもしれません。

お化粧品を使用する男性はあまりいませんので、コスメショッピングは退屈かもしれませんが、女性向けのお土産としてぜひ取り入れてみてください。

それでは楽しいシンガポール旅行を!

\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

シンガポール担当

シンガポール担当

その他の記事  記事一覧

  • シンガポールの場所に関する情報の全て!

  • シンガポールのお金に関する情報

  • シンガポール旅行の予算や費用について

  • シンガポールでの食事について

関連記事

  • シンガポール ムスタファセンターのお土産に関する最新情報

  • シンガポールのお土産で安いと評判なのは?

  • シンガポールのお土産でおすすめの食べ物特集!

  • シンガポールのクッキーはお土産におすすめです!

  • シンガポール ラッフルズホテルのお土産特集!

  • シンガポール チャイナタウンのお土産最新情報!