1. TOP
  2. シンガポール お土産
  3. シンガポールのかわいいお土産特集!
Sponsored Link

シンガポールのかわいいお土産特集!

シンガポールにはかわいいお土産がたくさんあります。

そして東南アジアの各国では日本ブームが巻き起こっていて、「kawaii」という言葉も若い女の子だったら通じたりするようになってきました。

シンガポールでも日本のかわいいキャラクターグッズなどが売られています。

ただ、こうした製品は日本人にとってはお土産にはなりずらいので、ここでは日本人から見たかわいい商品をご紹介します。

「かわいい」というと女性や女子向けのお土産になるかと思いますが、様々なかわいいお土産がシンガポールにはありますので是非、参考にしてください。

Sponsored Link




Sponsored Link

シンガポールのかわいいお土産と言えばプラナカン雑貨

シンガポールのお土産として女子の間で圧倒的人気を誇るのがこのプラナカン雑貨です。

色合いやデザインが女心をくすぐります。

女性へのお土産はこのプラナカン雑貨を買えば、まず間違いなく気に入ってもらえるはずです。

プラナカン食器

「peranakan ware」の画像検索結果

パステル調の色に牡丹やバラの花柄や、鳳凰、蝶などの柄が絵付けされたプラナカン食器(別名ニョニャ・ウェア)は、女性なら誰もが憧れる食器ではないでしょうか。

先祖代々受け継がれてきたような歴史の古い食器は高価で手が出せませんが、手軽に使用できる現代版食器も多数販売されていますので、まずはスプーンから購入してみるとよいでしょう。

大きなお皿や壺に目を奪われてしまいますが、割れ物で日本に持ち帰るのも容易ではありませんので、衝動買いには注意してください。

プラナカンビーズサンダル

「peranakan sandal」の画像検索結果

プラナカンの女性たちの花嫁修業として昔から受け継がれてきたのがビーズ刺繍です。

中でもビーズ刺繍を施したサンダルは、何世代にもわたって使用できるようにと作られてきました。

そのため、そうした年代の古いものは芸術品としての価値が高まってしまい、実用には不向きです。

新しいものでも長い月日をかけて刺しゅうを施しているため、安いものではありませんが、プラナカンの伝統的衣装クバヤなどと合わせてパーティースタイルとしても良さそうです。

プラナカンタイル

「peranakan tile」の画像検索結果

英国の建築様式を取り入れたことにより、プラナカンの住宅には多くのタイルが使用されることとなりました。

これらのタイルは飾っておくだけでも絵になるデザインですから、お土産としても人気が高いです。

タイルそのものではなく、マスキングテープやマグネットなど「タイル柄」の雑貨も販売されていますので、そちらもおすすめです。

シンガポールのかわいいお土産プラナカン雑貨が買える店

ルマ・ビビ

オーナーのビビさん自ら刺しゅうしたビーズサンダルなどが販売されていて、2階では要予約ですがワークショップも開催されています。

真っ青なプラナカンハウスが特徴で、これを見るだけでも観光になります。

住所 113 East Coast Rd.

電話 6247 8781

営業時間 9:30-18:30

定休日 月曜

ルマ・キム・チュー

こちらもやはりカトン地区のプラナカンハウスを利用したお店で、プラナカン菓子の老舗でもあります。

お店の一角に歴史的な展示物が飾られており、2階ではワークショップも開催されています。

住所 109 East Coast Rd.

電話 6741 2125

営業時間 9:00-21:00

トゥルー・ブルー・ショップ

プラナカン博物館併設のショップなので、博物館の続きかというようなプラナカングッズが並べられています。

プラナカン博物館に行かれる際はぜひお立ち寄りください。

住所 39 Armenian St.

電話 6337 7454

営業時間 10:00-19:00 金 10:00-21:00

リトル・ショップ・ハウス

アラブストリートにある伝統的なプラナカンハウスを利用したショップです。

オーナーが収集したアンティークのプラナカングッズが中心です。

住所 43 Bussorah St.

電話 6295 2328

営業時間 11:00-18:00

陶光工藝

シンガポール市内からはタクシーで30分ほどかかる郊外にある昔の窯元です。

現在は窯を使用していませんが、伝統ののぼり窯を保存し後世に伝えていく場所として様々なワークショップを開催しています。

住所 85 Lorong Tawas

電話 6268 6121

営業時間 9:00-17:00

Peranakan Tiles Gallery

シンガポールの有名寺院シアンホッケン寺院の奥にひっそりとたたずむこのギャラリーでは、プラナカンタイルのギャラリーとカフェがあります。

ギャラリーには個人で収集したアンティークタイルが多数展示されていて、プラナカンタイル関係の雑貨も買うことができます。

住所 168 Telok Ayer Street Singapore 068619

営業時間 10:00-17:00

なお、プラナカン雑貨のお土産に関しては「シンガポールでプラナカン雑貨をお土産にしましょう!」で詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




シンガポールのかわいいお土産 女子におすすめのコスメやアクセサリー

プラナカン雑貨以外にもかわいいお土産はたくさんあります。

特に日本未上陸のボディケア製品やアクセサリーなど女の子なら「かわいい!」と喜ぶお土産を紹介します。

バス&ボディワークス(Bath & Body Works)

「bath&body works」の画像検索結果

アメリカのボディケア用品専門店バス&ボディワークスは日本未上陸ですが、アメリカはもちろんアジアの国々でも大変人気のあるお店です。

花やフルーツなどの香りごとにシリーズを展開していて、気に入った香りがあればボディシャンプーから香水まで一通りそろえることもできます。

もちろん単品でもまとめ買いでディスカウントなど常時行われていますので、一度足を運んでみてください。

マリーナ・ベイ・サンズと高島屋が入るニー・アン・シティーにあります。

住所 #B1-10/11 Takashimaya Shopping Centre, 391 Orchard Road

電話 6723 7246

営業時間 10:00-22:00

ヴィクトリアズ・シークレット・ビューティー(Victoria’s Secret Beauty)

「victoria's secret singapore」の画像検索結果

サンフランシスコ発祥の下着で知られるヴィクトリア・シークレットですが、シンガポールにはビューティーグッズも扱っている店舗がたくさんあります。

フレグランスやボディーソープなど香りが素敵な商品は、女性の間で人気が高いです。

日本でも空港に出店が始まるなど今後店舗が増える可能性も高いですが、今のところこうしたグッズを買えるお店は限られているので、お土産におすすめです。

住所 313 Orchard Road#01-08

電話 6723 7997

ジャマール・カズラ・アロマティクス(Jamal Kazura Aromatics)

「jamal kazura aromatics」の画像検索結果

アルコールフリーの香水を販売するお店で、ハンドメイドのガラスでできた香水瓶が大人気です。

最寄駅はブギス駅のアラブストリートにありますので、モスク見学のついでに立ち寄ると良いでしょう。

手すきの場合はオリジナルの香水を調合してもらうこともできるようです。

住所 21 Bussorah St.

電話 6293 3320

営業時間 9:30-19:30

Chomel

「chomel singapore」の画像検索結果

淡水パールのアクセサリーを中心とするプチプラアクセサリーショップがこちらのChomelです。

シンガポールで創業20年以上で、店舗も約20店舗ある人気ショップです。

空港のターミナル2にもありますので、ターミナル2を利用する方は帰り際に買うこともできます。

オーチャードでしたらIONに入っています。

住所 2 Orchard Turn, #B2-52, B2-52 ION Orchard

電話 6509 8460

Sponsored Link




シンガポールのかわいいお土産が買える雑貨店

シンガポールにも「ここに行けばかわいいお土産が買える!」というお店がたくさんありますので、中でも人気の高いお店を厳選してご紹介します。

kikki.K

「kikki.k singapore」の画像検索結果

スウェーデンのデザイナーが手掛けるおしゃれでかわいい文具がたくさんそろうメルボルン発のkikki.Kは日本未上陸ですが、日本のおしゃれな女子はわざわざ海外から通販で取り寄せる人もいるなど密かな人気となっています。

ION、サンテックシティー、ラッフルズ・シティーの3店舗あります。

住所 Shop B2-53, ION Orchard, 2 Orchard Turn

電話 6509 3107

営業時間 10:00-22:00

メリッサ(Melissa)

「melissa singapore」の画像検索結果

メリッサは日本人のオーナー自ら企画・販売するオリジナル商品が多数そろっていて、日本人がお土産に買いたい品物ばかりです。

特にお店オリジナルのマーライオングッズは不思議な魅力を持つキャラクターがかわいいと人気です。

マンダリン・ギャラリーにありますので、オーチャードへ買い物に行く際に立ち寄ることができて便利です。

住所 333A Orchard Road, #04-30 Mandarin Gallery (4階)

電話 6333 8355

営業時間 10:00-20:00

Crate&Barrel

「Crate&Barrel singapore」の画像検索結果

イリノイ州発祥のCrate&Barrelは、日本未上陸のアメリカで人気のインテリア雑貨ショップです。

おしゃれで洗練された雰囲気で、かわいらしい雑貨も販売されています。

特に少しレトロチックなクッキースタンプが人気です。

シンガポールにはIONとオーチャード・ゲートウェイの2店舗あります。

住所 2 Orchard Turn, #04-21/22

電話 6634 4222

営業時間 10:00-22:00

Typo

「typo singapore」の画像検索結果

Typoはオーストラリア発人気カジュアルブランドCotton Onが展開する文具・雑貨店です。

おしゃれでかわいいグッズがたくさんあると評判のお店です。

日本未上陸ですが、サマセットなどシンガポールには8店舗あります。

住所 313 Orchard Road 313 Orchard Road Somerset

電話 6509 6951

Smiggle

「Smiggle singapore」の画像検索結果

こちらのSmiggleもオーストラリア発の文具・雑貨店ですが、色別に分けられたディスプレイがとってもカラフルでついチェックしたくなってしまいます。

子供たちの学校で使用する文具が中心ですが、若い女の子たちに絶大な人気を誇ります。

オリジナル商品はどれもデザイン性にすぐれ、かわいいものばかりです。

日本未上陸ですから、お土産にも最適です。

住所  SHOP 01-29 SOMERSET 313, 313 ORCHARD ROAD, 313@Somerset

電話 6884 6971

Naiise

「naiise singapore」の画像検索結果

Naiiseは、シンガポールの若手デザイナーの商品を集めたデザインショップで、シンガポールならではの雑貨がたくさん並びます。

思わず「かわいい!」と言ってしまう商品も多く、お土産を買うには最適なお店です。

現在シンガポール国内に6店舗構えています。

住所 277 Orchard Road, Orchard Gateway, #02-02/24

営業時間 11:00-22:00

Strangelets

「Strangelets sg」の画像検索結果

イギリスのバーレイ社のアンティーク食器がかわいいと人気なのがこちらのStrangeletsです。

そのほかヨーロッパ各国の食器を中心に、シンガポールデザイナーの雑貨なども扱うセレクトショップです。

チョンバルにあり、チョンバル駅からは徒歩だと7分ほどかかりますが、かわいいお土産を探すならぜひ足を運んでみてください。

住所 7 Yong Siak Street

電話 6222 1456 ‎

営業時間 月-金 11:00-20:00 土・日 10:00-20:00

Books Actually

「Books Actually sg」の画像検索結果

セレクト書店なので、英語の本は読めないしと思うかもしれませんが、実はアンティーク雑貨が人気のお店です。

棚にびっしりと並べられたかわいらしい雑貨達に夢中になってしまうこと請け合いです。

こちらのBooks Actuallyも、チョンバル駅から徒歩約7分のおしゃれストリート、ヨンシアック・ストリートにあります。

住所 9 Yong Siak Street

電話 6222 9195

営業時間 日・月 10:00-18:00 火-土 10:00-20:00

Kapok at NDC

「kapok at ndc」の画像検索結果

Kapok at NDCは国立デザインセンター内にあるコンセプトショップで、香港発祥です。

ヨーロッパからの雑貨のほか、最先端のアパレルグッズを中心に集められています。

シンガポールのマグネットやピンバッヂがかわいいと人気です。

住所 #01-05 National Design Centre, 111 Middle Road

電話 6339 7987

営業時間 11:00-21:00

Museum Label

「Museum Label sg」の画像検索結果

Museum Labelは、シンガポール国立博物館内のギフトショップです。

シンガポール国内のマップをモチーフにした商品などオリジナル雑貨がかわいいと人気です。

ドービーゴート駅から歩いて約5分です。

住所 93 Stamford Road

電話 6332 3659

営業時間 10:00-18:30

Gallery & Co.

「Gallery & Co. sg」の画像検索結果

Gallery & Co.は、ナショナル・ギャラリー・シンガポール内のミュージアムショップです。

オリジナルのグッズをはじめ、かわいい子供服なども扱っています。

シティー・ホール駅から徒歩約6分です。

住所 City Hall Wing, 1 St. Andrew’s Road, #01-17

電話 6385 6683

営業時間 日-木 10:00-19:00 金・土 10:00-22:00

Akamotif

「Akamotif sg」の画像検索結果

Akamotifは伝統的なバティック製品を集めたお店で、製品にする前の生地からかわいらしい子供服まで扱っています。

そのほか、アジアン雑貨も豊富なので、お土産探しには最適です。

オーチャードのタングリン・モール内にあります。

住所 163 Tanglin Rd. # 01/01-02 Tanglin Mall

電話 6738 2996

営業時間 10:00-21:00

珍藝閣(Zhen Lacquer Gallery)

「Zhen Gallery sg」の画像検索結果

Zhen Lacquer Galleryは、チャイナタウンにあるアジアの伝統工芸品や雑貨を扱うお店です。

かわいらしい中国雑貨も扱っていますので、チャイナタウンへお出かけの際はチェックしてみてください。

住所 1 Trengganu St

電話 6222 2718

営業時間 10:00-21:30

なお、チャイナタウンのお土産に関しては「シンガポール チャイナタウンのお土産最新情報!」で詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




シンガポールのかわいくておいしいお土産が買える店

シンガポールのかわいいお土産と言っても食品を忘れてはいけません。

シンガポールの食品はパッケージがこっているといったものが多く、特に女子はかわいいパッケージにつられて買ってしまうということもあります。

ここではパッケージがかわいいだけでなく、おいしいお土産をご紹介します。

ブンガワン・ソロ(Bengawan Solo)

関連画像

花模様でカラフルな缶に入ったブンガワン・ソロのクッキーは、シンガポール国内はもとより海外から訪れる観光客にも人気のお土産です。

パッケージのかわいさだけでなく、化学調味料などを使用していないクッキーは、とても美味しいと評判です。

高島屋やION、空港など40店舗あります。

住所 391A Orchard Road, #B207-2-2

電話 6735 5391

営業時間 10:00-21:30

TWG

「twg」の画像検索結果

意外にも2008年創業の紅茶専門店TWGですが、紅茶の品質はもちろんのこと、かわいらしいデザインのパッケージも人気を後押しした要因でしょう。

空き缶をそのまま小物入れなどに使えるということもあって、缶入りの茶葉は人気商品です。

日本にも進出を果たしていますが、まだまだ一部でしか購入できませんので、シンガポールのお土産としては不動の地位を築いています。

住所  391 Orchard Road, Level 2,Takashimaya Singapore

電話 6363 1837

営業時間 10:00-21:30

なお、TWG紅茶に関する詳しい情報は「TWG Tea (紅茶)はシンガポール発の大人気紅茶!」にてお伝えしています。

高島屋ローズショップ

「takashimaya singapore」の画像検索結果

高島屋内の専門店でもたくさんのかわいいお土産を見つけることができますが、高島屋と地元シンガポールの会社がコラボした商品などを販売するローズショップは特に日本人に大変人気のあるお土産ショップです。

ハロー・キティとのコラボ商品海苔チップスや、風月堂とのコラボ商品ゴーフルなどパッケージがかわいくて美味しいお土産が並んでいます。

住所 391 Orchard Road

電話 6738 1111

営業時間 10:00-21:30

なお、シンガポールの美味しいお土産に関しては「シンガポールで美味しいと評判のお土産特集!」で詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




シンガポールのかわいいお土産特集!まとめ

シンガポールはアジアでも最先端のお店がたくさんあり、かわいいお土産の買える場所も多くあります。

食品に関してはほぼ輸入に頼っている国ですが、デザインやアートは自国の文化を盛り上げていこうという国をあげての政策がありますので、シンガポールならではの雑貨などが豊富です。

ぜひメイドイン・シンガポールのかわいい雑貨や日本未上陸のかわいい雑貨などをお土産にしましょう。

それではシンガポール旅行をお楽しみください!

なお、シンガポールのお土産に関する全ての最新情報は「シンガポールのお土産でおすすめのもの完全ガイド!」にてお伝えしております。

ぜひ、こちらも御覧ください!

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

その他の記事

  • シンガポールのお土産:ブランド特集!

  • シンガポール動物園で買えるお土産特集!

  • シンガポールで買えるコスメのお土産最新情報!

  • シンガポールのタクシーは安くて便利でボッタクリの心配もない!

関連記事

  • シンガポールのお土産で女性に喜ばれるもの特集!

  • マリーナベイサンズのお土産特集!

  • シンガポールのお土産ランキング決定版!

  • シンガポールで有名なお土産特集!

  • シンガポールのお土産:ブランド特集!

  • シンガポールのお土産で人気の高いもの特集!