1. TOP
  2. シンガポール お土産
  3. シンガポールのお土産で人気の高いもの特集!
Sponsored Link

シンガポールのお土産で人気の高いもの特集!

シンガポールでお土産探しをする予定の方から「シンガポールで人気のお土産が一目でわかるといいのにな」という声をいただきまして、さっそくまとめてみました。

シンガポールで人気のお土産はもちろんですが、シンガポールのお土産を買うのに人気の場所も集めてみましたので、ぜひお土産探しの参考にしてください。

Sponsored Link




Sponsored Link

Contents

シンガポールで人気の高いマーライオンのお土産

シンガポールといえばマーライオンというのはもはやゆるぎない公式です。

マーライオンはリニューアルしてから人気がどんどん上がっています。そしてそれに伴ってお土産の人気も上昇しています。

マーライオングッズの中でも特に人気の高い商品を紹介します。

マーライオンのお菓子

マーライオンクッキー、チョコレート、キャンディーなどマーライオンをモチーフにしたお菓子類はたくさん出回っています。

シンガポールに行ってきましたよと伝えるには最高のお土産です。

キャンデリシャスのマーライオンのお菓子がデザイン性も高く人気です。

Candylicious

住所 391 Orchard Road B2-25/27Takashimaya Shopping Centre, Ngee Ann City

電話 6732 2688

営業時間 11:00-21:00 金・土 11:00-21:30

マーライオンTシャツ

お土産にTシャツを買う人も多いと思いますが、シンガポールの場合はやはりマーライオン柄が一番人気です。

とはいえ、マーライオンも色々なので、お土産にはデザイン性の高いTシャツがおすすめです。

チャイナタウンに多くのTシャツが激安価格で販売されていますので、素材にこだわりがない場合にはそちらをおすすめします。

マーライオンのトートバッグ

マーライオン柄のトートバッグもチャイナタウンで安く買うことができますが、ちょっとおしゃれな、そしてしっかりした生地のバッグを購入したい場合はNaiise(ナイーズ)がおすすめです。

その時によってデザインも異なりますし、必ずしもあるとは限らないのですが、マーライオンが入ったさりげないデザインのトートバッグが人気です。

マーライオンのボールペン

10本セットや5本セットなどすでにまとめてパックに入ったものもありますので、ばらまき土産におすすめです。

また、光るマーライオンボールペンもお子様に人気です。

マーライオンのぬいぐるみ

マーライオンのぬいぐるみは可愛くてとても魅力的です。

ムスタファセンターやチャイナタウンで見つけることができます。

また、先述のCandyliciousやNaiiseにもオリジナルマーライオンのぬいぐるみがあります。

マーライオンのマグカップ

マグカップは職場でも使えますし、自宅でもしっかりしたものを複数使い分ける人もいるので、お土産として人気があります。

自分の旅の記念としてもいいでしょう。

チャイナタウンやブギス・ストリートで販売されているほか、空港でも販売されています。

マーライオングッズが買える店

マーライオングッズが豊富なお店をご紹介します。

フラトン・ボートハウス・スーベニアショップ

マーライオンパークのすぐ近くにあるお土産ショップです。

マーライオングッズをはじめ、シンガポールならではのグッズがたくさんありますので、お土産探しにおすすめです。

住所 No3 Fullerton Road

電話 6538 0253

営業時間 8:15-22:00

セントーサ・マーライオンショップ

セントーサ島にあるマーライオンのすぐ裏にあるショップです。

シンガポールのマーライオン巡りを兼ねて立ち寄ってみてください。

住所 30 Imbiah Rd, Sentosa

営業時間 10:00-22:00

メリッサ

日本人オーナーの雑貨店で、オリジナルのマーライオングッズが豊富です。

木彫り人形や箸置きなどが人気です。

住所 #04-30 Mandarin Gallery, 333A Orchard Road

電話 6333 8355

営業時間 10:00-20:00

Naiise

シンガポールデザイナーのデザイン雑貨を扱うショップで、オリジナルのマーライオングッズを販売しています。

一般的なマーライオンから少し外れたかわいらしいマーライオンが人気です。

住所 277 Orchard Road, Orchard Gateway, #02-02/24

営業時間 11:00-22:00

なお、シンガポールのマーライオンのお土産に関しては「シンガポール マーライオンのお土産特集!」で詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




シンガポールで人気の高いクッキーのお土産

シンガポールのお土産として人気が高いのがクッキーです。

クッキーをもらって嫌がる人はあまりいないのでおすすめということもありますが、シンガポールにはこだわりのお菓子屋さんが多いというのも人気の理由です。

オーガニックや無添加のクッキーが多いので、一度食べると美味しさがたまらないという声が多いです。

ブンガワン・ソロ

1979年創業の老舗菓子店ブンガワン・ソロは、クッキーをはじめプラナカン菓子など店内の商品はすべて添加物不使用というこだわりぶりで、そのお味も多くの日本人に認められています。

お店が空港の各ターミナルにあるというのも人気がある証拠です。

住所 2 Orchard Turn, ION Orchard #B4-38

電話 6238 2090

営業時間 10:00-22:00

クッキー・ミュージアム

こちらのクッキー・ミュージアムはその名の通りクッキー専門店です。

また、卵や牛乳なども不使用のオーガニッククッキーが自慢のお店で、ラクサ味やチリクラブ味など少し変わった味のクッキーがあります。

空港のターミナル2にもあるので、帰国前の駆け込みにも便利です。

住所  #02-280, 6 Raffles Boulevard, Marina Square

電話 3749 7496

営業時間 11:00-21:00

Jenny Bakery

香港発の大人気クッキー店が、シンガポールでも口コミで広がり、連日行列の大盛況です。

人気の秘密その一はもちろんお味です。

一度食べたら病みつきという人が続出しています。

さらに秘密その二はクッキーが入っている缶がテディーベア柄でかわいいということです。

お土産にも最適です。

住所 422 Ang Mo Kio Ave 3, #01-2534

電話 6988 6136

営業時間 12:00-19:30 日曜 12:00-18:00

定休日 月曜

LA CURE GOURMANDE

南フランス生まれのお菓子専門店で、シンガポール限定パッケージのクッキーがお土産に人気です。

すでに缶に入ったものもありますが、自分で缶とクッキーを選んで入れてもらうこともできます。

住所 391 Orchard Rd, #03-09

電話 6684 2983

Ya Kun Kaya Toast

カヤトーストの食べられるカフェチェーンとしてシンガポールで有名なヤクン・カヤ・トーストでは、カヤジャムだけでなくクッキーも美味しいとお土産に人気が高いです。

袋のクッキーは小袋で、ばらまき土産にも最適です。

また、空港のターミナル2と3にもあります。

住所  290 Orchard Rd, Paragon

電話 6235 7314

営業時間 7:30-22:00

なお、シンガポールのクッキーのお土産に関しては「シンガポールのクッキーはお土産におすすめです!」で詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




シンガポールで人気の高い紅茶のお土産

シンガポールは英国領であった歴史に加えて地理的に紅茶の産地と比較的近いということもあり、紅茶文化が栄えています。

また、2008年創業のTWGがあっという間に世界に広がり、そのことがさらにシンガポールの紅茶文化を世界に知らしめたとも言えます。

TWG以外にも紅茶の老舗はたくさんありますので、飲み比べても楽しいかもしれません。

TWG

約800種類の豊富な茶葉とシンプルで洗練されたパッケージデザインのTWGは、シンガポールのお土産としても大変な人気を誇ります。

紅茶を茶葉で飲むというこだわり派におすすめのお店で、量り売りももちろんOKですので、いろいろな種類を少しずつ試してみてお気に入りの味を見つけるのも楽しいです。

量り売りならばらまき土産にもおすすめです。

住所 2 Orchard Turn, ION Orchard #02-21

電話 6735 1837

営業時間 10:00-22:00 金・土 10:00-22:30

なお、シンガポールのTWGに関しては「TWG Tea (紅茶)はシンガポール発の大人気紅茶!」で詳しくお伝えしています。

The 1872 Clipper Tea

名前の通り1872年創業の老舗お茶ブランドです。

フルーツティーが充実しているのが特徴で、マリンテイストのパッケージが人気です。

住所 2 Orchard Turn, ION Orchard #B4-07

電話 6509 8745

営業時間 10:00-22:00

GRYPHON

実店舗は持たず、伊勢丹スコッツやコールド・ストレージなどに卸す形で販売されているのがこのGRYPHONティーです。

価格は安いのに美味しいのと、カラフルなパッケージでお土産として人気が高いです。

茶葉がそのままティーバッグに入っているスタイルなので、お客様用のお茶としても喜ばれます。

ムレスナ

スリランカの紅茶会社で、フルーツなどのフレーバーティーの種類が豊富です。

シンガポールのお土産向けにマーライオンが入った木箱タイプが人気です。

ムスタファ・センターやスーパーで販売されています。

なお、シンガポールの紅茶のお土産に関しては「シンガポールのお土産は紅茶がおすすめ!」で詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




シンガポールで人気の高い食べ物のお土産

食べ物のお土産は好き嫌いこそあれローカルな味を持って帰ることができるので人気です。

スーパーで買えるものから専門店のものまで、ここでは人気のある食べ物のお土産をご紹介します。

ラクサ

ココナッツ風味で少し辛い独特な味が人気のローカルフードです。

インスタントでももっちりとした麺が人気のプリマテイスト社のものがおすすめです。

日本でも輸入食品店での人気が上昇中です。

各スーパーで購入可能です。

カヤジャム

ローカルの人気朝食メニューカヤトーストに塗ってあるのがこのカヤジャムです。

ジャムと言っても果物などを煮込んだものではなく、ココナッツと卵がベースとなっています。

甘さの度合いがブランドによって様々なので、好みのカヤジャムを滞在中に見つけるのは難しいかもしれませんが、カヤトーストを食べることができるカフェもありますので、一度食べてみて自分のお気に入りを見つけてください。

チリクラブソース

シンガポールの代表的料理チリクラブですが、手軽に作れるソースがスーパーで購入できます。

メインとなるカニがなくてもおいしいのでお土産として喜ばれます。

プラウンロール

えび味のポリポリしたスナックで、おつまみとしての人気が高い商品です。

スーパーでは小袋から買うことができますし、名の通ったお菓子店でもオリジナルのものが販売されています。

空港でも人気のお土産です。

チキンライスの素

シンガポールのホーカーで人気のメニューで、日本では通販で人気なのがこのチキンライスの素です。

炊飯器と鶏肉があればできてしまうので、お土産をもらった人も作り方に苦労することがなく喜ばれます。

スーパーで購入できます。

ドライフルーツ

シンガポールは輸入大国で、フルーツも輸入がほとんどですが、量り売りなどでもドライフルーツが販売されていて、種類も豊富です。

無難なお土産として人気が高いのはマンゴーですが、デーツやドリアンなど珍しいフルーツもおすすめです。

スーパーで袋入りのものを買うことができ、ばらまき土産にはちょうどよいサイズです。

パイナップルケーキ

台湾発のサニー・ヒルズが一番人気ですが、スーパーでもパイナップルケーキを買うことができ、お味もそれなりに美味しいという声が多いです。

パイナップルも他国からの輸入がほとんどですが、シンガポールと言えばパイナップルのお菓子というイメージを持つ人も多いです。

※サニー・ヒルズはラッフルズホテルに店舗を構えていましたが、改装のため2017年3月より高島屋に移転しました。

住所 Unit #B2-27A, Takashimaya Shopping Center, Ngee Ann City_Tower B

電話 8522 9605

営業時間 11:00-21:00

シンガポールで人気の高い雑貨のお土産

賞味期限のない雑貨はお土産には最適ですが、その分値段も高くなってしまいます。

大切な人へのお土産や自分へのごほうびなどに人気の高い雑貨のお土産をご紹介します。

プラナカン雑貨

プラナカン雑貨の中でも別名「ニョニャ・ウェア」と呼ばれるカラフルな食器類は、一度目にすると心を奪われてしまう品物ではないでしょうか。

アンティークなど歴史的に価値の高いものは無理ですが、一般に販売されている現代の食器であれば手が届く範囲です。

お土産にはティースプーンや箸置きなどの小物が人気です。

True Blue Shoppe

住所 39 Armenian Street

電話 6337 7454

営業時間 10:00-19:00(金曜は21:00まで)

Rumah Bebe

住所 113 East Coast Road

電話 6247 8781

営業時間 9:30am – 6:30pm

定休日 月曜

Little Shop House

住所  43 Bussorah St

電話 6295 2328

営業時間 10:00-18:00

Rumah Kim Choo

住所 109/111 East Coast Road

電話 6741 2125

営業時間 10:00-20:00

Thow Kwang Pottery Jungle

住所 No. 85 Lorong Tawas  via Clean Tech View

電話 6265 5808

営業時間 9:00-17:00

なお、シンガポールのプラナカン雑貨のお土産に関しては「シンガポールでプラナカン雑貨をお土産にしましょう!」で詳しくお伝えしています。

スターバックスのマグカップ

世界に広がるコーヒーチェーン、スターバックスですが、各国や地域限定のマグカップやタンブラーが販売されていて、このマグカップがお土産として人気です。

シンガポールの場合は、マーライオンやマリーナ・ベイ・サンズなどの名所をモチーフにしたものや季節の限定デザインなどがあります。

住所  8 Grange Road, #01-K1 Cathay Cineleisure Orchard

電話 6733 0684

営業時間 24時間

ユニバーサル・スタジオ・シンガポールのオリジナルグッズ

日本でも人気のユニバーサル・スタジオですが、シンガポールの観光名所として数多くの人が押し寄せています。

中でもオリジナルグッズはお土産として人気があり、園内のショップもお土産を意識した品ぞろえとなっています。

お子さんであればキャラクターグッズが好きな子も多いので、行くことがわかっていれば事前にリクエストを聞いておく方が喜ばれるでしょう。

住所  8 Sentosa Gateway

電話 6577 8888

営業時間 10:00-19:00(季節、曜日で変更有)

なお、シンガポールのユニバーサル・スタジオで買えるお土産に関しては「シンガポール ユニバーサルスタジオ(USS)のお土産最新情報!」で詳しくお伝えしています。

ジャマール・カズラ・アロマティクスの香水瓶

アラブストリートの老舗香水専門店、ジャマール・カズラ・アロマティクスは、アルコールフリーの香水が人気のお店ですが、ガラスで手作りされた香水瓶が大人気です。

カラフルな色はもちろんですが、アラビアン風の曲線が美しい瓶は、香水を入れずに飾っておいてもちょっとしたインテリアになります。

住所 21 Bussorah Street

電話 6293 3320

営業時間 9:30-19:30

なお、シンガポールのアラブ・ストリートで買えるお土産に関しては「シンガポールアラブストリートのお土産特集!」で詳しくお伝えしています。

ミュージアム・レーベルのオリジナルグッズ

シンガポール国立博物館併設のショップで、オリジナル雑貨がお土産に人気です。

シンガポールのマップ柄の雑貨やチリクラブの作り方がプリントされたエプロンなど、シンガポールならではの雑貨が豊富です。

住所 93 Stamford Road

電話 6332 3659

営業時間 10:00-18:30

なお、シンガポールの雑貨のお土産に関しては「シンガポールのお土産で人気の雑貨特集!」で詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




シンガポールで人気の高いコスメのお土産

Himalaya リップバーム

インドのヘルスケア会社ヒマラヤ社では、インドの伝承医学アーユルヴェーダに基づく製品を多数発売していますが、中でもリップバームはお土産に大人気です。

今まで乾燥がおさまらなかった唇でもしっとりしたという声が多くあがっています。

ヒマラヤ社の製品はムスタファセンターで品ぞろえ豊富です。

アーユルヴェーダ石鹸

日本で買うと700円はしてしまうアーユルヴェーダ石鹸ですが、シンガポールで買うと100円程度で買うことができるため、お土産として人気が高い商品です。

自宅用に大量購入する人も多いので、品薄のブランドもあるようですが、リトルインディアやムスタファ・センターなら在庫が豊富なので安心です。

なお、シンガポールの石鹸のお土産に関しては「シンガポールのお土産でおすすめな石鹸特集!」で詳しくお伝えしています。

タイガーバーム

これこそまさにメイド・イン・シンガポールの代表です。

サイズや種類も豊富なので、目的に合わせて購入できます。

スーパーやコンビニ、空港でも販売していますので便利です。

ellipsヘアオイル

日本でも見かけるようになりましたが、もともとはインドネシアの製品です。

シンガポールでも安く買うことができますので、ロングヘアの女性には特に人気の高いお土産です。

色別にタイプが異なります。

なお、シンガポールのコスメのお土産に関しては「シンガポールで買えるコスメのお土産最新情報!」で詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




シンガポールでお土産を買えると人気のスーパー

どの国でもその国のローカルフードや文化が一目でわかるのがスーパーマーケットです。

シンガポールはほとんどの食料を輸入に頼っている国なので、メイド・イン・シンガポールの製品を探すのは難しいですが、近隣の国々から珍しい食材やお菓子などが入っていますので、そうした食料をお土産にするのが得策です。

伊勢丹スコッツ

伊勢丹地下にある食料品売り場は、日本のデパートだけあって日本人向けのお土産が充実していると人気です。

お値段はローカルのスーパーに比べて多少高いですが、お土産選びがしやすい構成になっているのが助かります。

住所 350 Orchard Road, Shaw House

電話 6733 1111

営業時間 午前10時~午後9時(但し、金・土曜日及び祝日前日は午前10時~午後9時30分)

パラゴン・マーケットプレイス

高級デパートパラゴンの地下にあるのが、パラゴン・マーケットプレイスです。

日本人はもちろん、海外の駐在御用達で高級感はありますが、品質が高いのでお土産として誰に贈っても恥ずかしくない商品が並びます。

住所 290 Orchard Road, Paragon #B1-21/22

電話 6738 2798

営業時間 10:00-22:00

コールド・ストレージ

シンガポールで最大手のスーパー・チェーン、コールド・ストレージは、高島屋の地下2階にも入っており、日本人からの人気が高いスーパーです。

マーライオンのお菓子やチョコレートなどオリジナル商品を販売しているところもありがたいです。

住所 391 Orchard Road

電話 6506 0461

営業時間 10:00-21:30

フェア・プライス

地元民に愛される庶民派スーパーで、シンガポール最大手です。

日替わりのセール品なども充実しているので、運が良ければさらにお安くお土産を購入できるかもしれません。

24時間営業のお店があるのも助かります。

住所 131 Killiney Road, #01-02/03 Orchard Grand Court

電話 6734 4450

営業時間 24時間

シェンション

中国系の激安スーパーとして人気が高いのがこのシェンションです。

シンガポール国内に多数の店舗がありますが、リトルインディアにある店舗はハイパーマートで、食品以外の商品も充実しています。

住所 2 Serangoon Road

電話 6296 2833

営業時間 7:00-22:00

ムスタファ・センター

インド系の総合ディスカウントスーパーで、家電から食品まで品ぞろえが豊富です。

しかも24時間営業で年中無休ですから、いつでも行きたいときに行くことができ便利です。

住所 145 Syed Alwi Road

電話 6295 5855

営業時間 24時間

なお、シンガポールのムスタファ・センターで買えるお土産に関しては「シンガポール ムスタファセンターのお土産に関する最新情報」で詳しくお伝えしています。

また、シンガポールのスーパーで買えるお土産に関しては「シンガポールのお土産はスーパーマーケットにもオススメが沢山あります!」で詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




シンガポールでお土産を買えると人気の場所

シンガポールには「ここに行けばお土産が買えるよ」という場所がいくつかありますので、ご紹介します。

チャイナタウン

赤い提灯が下がり、いつでも活気にあふれているのがチャイナタウンです。

中でもMRTチャイナタウン駅A出口を出てすぐのパゴダ・ストリートはお土産探しの場所として人気があります。

プチプラ雑貨の宝庫なので、ばらまき土産によさそうな品物がたくさん見つかります。

なお、シンガポールのチャイナタウンで買えるお土産に関しては「シンガポール チャイナタウンのお土産最新情報!」で詳しくお伝えしています。

ブギス・ストリート

ローカル色満点なショッピングストリートで、簡単な屋根もついているため、天候にかかわらずショッピングが楽しめると人気です。

特にTシャツやキーホルダーなどをまとめ買いして安くなるシステムのお店がたくさんあるため、お土産探しには最適です。

オーチャード・ロード

世界でも有数のショッピングエリアです。

高級ブランドが立ち並ぶモールが集結しているので、お土産と言っても自分へのご褒美などが中心となるでしょう。

高島屋にはTWGやブンガワン・ソロなどのシンガポールでも人気の高いお土産を買うことができるショップも入っていますので、お土産探しにあまり時間をとることができない場合はオーチャード・ロードでまとめて購入してしまうことをおすすめします。

なお、シンガポールのオーチャード・ロードで買えるお土産に関しては「シンガポール オーチャードのお土産最新情報!」で詳しくお伝えしています。

チャンギ国際空港

海外旅行の場合、買い忘れのお土産を空港で買うことも多いですが、どうしても割高になってしまうため、できれば市内で買う方が良いのですが、シンガポールの場合は名の知れたブランドであれば大体空港にお店がありますし、免税価格で購入できるので便利です。

また、空港内に食品スーパーのフェア・プライス・ファイネストやコンビニのセブン・イレブンがありますので、そうしたお店もお土産購入の場所として人気があります。

なお、シンガポールの空港で買えるお土産に関しては「チャンギ国際空港でおすすめのお土産特集!」で詳しくお伝えしています。

Sponsored Link




シンガポールのお土産で人気の高いもの特集!まとめ

シンガポールには人気のお土産がたくさんあります。

今回の記事を参考にしていただき、お友達に喜ばれたり、ご自身が大満足するお土産をぜひ、見つけてください。

それではシンガポール旅行をお楽しみください!

なお、シンガポールのお土産に関する全ての最新情報は「シンガポールのお土産でおすすめのもの完全ガイド!」にてお伝えしております。

ぜひ、こちらも御覧ください!

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

その他の記事

  • シンガポールのお土産:ブランド特集!

  • シンガポール動物園で買えるお土産特集!

  • シンガポールで買えるコスメのお土産最新情報!

  • シンガポールのタクシーは安くて便利でボッタクリの心配もない!

関連記事

  • シンガポールのお土産におすすめなTシャツ!

  • シンガポールのチョコレートをお土産にいかがですか?

  • シンガポール人への手土産は何が喜ばれる?

  • シンガポールのお土産は通販でも買えます!

  • スーパーマーケットで簡単に買えるシンガポール観光みやげ

  • シンガポールのお土産で女性に喜ばれるもの特集!