ピックアップ記事 & 世界のニュース
シンガポールのチキンライスは美味しくて絶品!場所・作り方(レシピ)・食べ方完全ガイド

シンガポールのチキンライスは現地に住んでいる方も観光旅行に来られている方も、多くの方々が大好きです。

多国籍国家シンガポールには、世界中のグルメが集結していて、何を食べても美味しいという声も多い中、ダントツの人気を誇るのがチキンライスです。

シンガポールを訪れる日本人はほぼ食べていると思われるこのチキンライスの魅力について、基礎知識からお店までご紹介いたしますので、チキンライスファンの方には特に読んでいただきたいですし、まだチキンライスを食べたことが無いという方にも参考にしていただきたいです。

Contents

シンガポールのチキンライスとは?

「チキンライス」と日本で言うとケチャップベースのオムライスに入っているようなライスを思い浮かべてしまいますが、シンガポールのチキンライスはそれとは違います。

シンガポールでは、チキン&ライスといった意味合いが強いかもしれません。

そのため、チキンとライスが別になって出てくるお店もありますが、ライスの上に蒸した鶏がのっているメニューです。

このライスはチキンを蒸した時の汁を利用して炊いてあるので、ほんのりとチキン味のついたライスで、日本人の口にも大変合います。

また、日本では通常のチキンライスと区別するために「ハイナンチキンライス」と呼ばれることもあります。

シンガポールでは漢字も使用されることが多く、その場合は「海南鶏飯」と書かれています。

シンガポールのチキンライス発祥・歴史

イギリスの植民地として急成長を遂げるプランテーションの労働力として1830年前後に多くの移民がシンガポールにやってきましたが、その際に中国南部の海南島出身者も多くやってきました。

この海南島出身者たちが故郷の家庭料理をシンガポールで伝えたのが海南鶏飯です。

また、これはシンガポールだけでなくマレーシアやタイなど東南アジア各国で名前こそ違うものの同様に広まっています。

タイのカオマンガイとシンガポールのチキンライスの違い

タイのチキンライス(カオマンガイ)はシンガポールのチキンライスとほぼ同じですが、付け合わせのソースが少し異なります。

シンガポールでは、チリソース、ジンジャーソース、黒醤油がついてくることが多いですが、タイでは唐辛子や豆味噌を混ぜたソースがついてきます。

チキンライスのカロリー

蒸し鶏にライスというシンプルな組み合わせながら、カロリーはそれほど低いというわけでもありません。

日本のお米を使用した場合で、スープも含め1人前660kcalあります。

チキンライスの食べ方

シンガポールではチキンライスにスプーンとフォークを使用します。

まずチキンに好きなソースをかけたら、フォークを添えスプーンをナイフのように使用してチキンを切ります。

スプーンの上にチキンとライスをのせて食べます。

ただ、先にライスにソースをかけてから食べる人もいますし、マナーさえ守っていればこれという決まりはありませんので、自分好みの食べ方を研究してみてください。

シンガポールでチキンライスを食べる際の値段・相場

やはり一番安く食べることができるのはホーカーですが、ホーカーの場合は3ドル~5ドルで食べることができます。

ちょっとした食堂であればクーラーや座席もあるので、7ドルほどになります。

ホテルや高級レストランでは30ドルと一気に値段が上がりますが、1人前ではなく大皿のことが多いので、3人で分ければ10ドルということになるでしょう。

シンガポールでチキンライスを食べることができる場所・お店

実際にシンガポールでチキンライスを食べることができるおすすめのお店をご紹介します。

バレスティアロード

文東記(Boon Tong Kee ブントンキー)

1979年チャイナタウンで創業の文東記は、広東語の「マントンケイ」としても親しまれている老舗料理店です。

このお店のチキンライスの特徴は、チキンとライスを別々に注文するという点です。

チキンはお好みに応じて大きさが4種類あるので、そちらと合わせてライスを注文します。白ご飯もあります。

見た目はシンプルですが、蒸し鶏の味は絶品です。

また、シンガポール国内に8店舗ありますが、デリバリーやテイクアウトに対応しているお店もあります。

住所 399, 401 & 403 Balestier Road

電話 6254 3937

営業時間 11:00-16:45 17:30-04:30 日 11:00-16:45 17:30-03:00

アクセス シンガポール市内中心部からタクシーで約15分

黎記海南雞飯(Loy Kee Chicken Rice ロイ・キー・チキンライス)

1953年創業の老舗チキンライス店で、スチームとローストどちらかを味わうことができます。

ローストは一度焼いてから蒸しているので、通常よりしっとりしているのが特徴です。

住所 342 Balestier Rd

電話 6252 2318

営業時間 9:30-22:30

アクセス MRTトア・パヨ駅からタクシーで約8分

チャイナタウン

天天海南雞飯 (Tian Tian Hainanese Chicken Rice テンテンハイナンジーファン)

ミシュランにも掲載されたこともあるマックスウェルホーカーの超有名店で、常に行列ができています。

そのため、営業時間内であっても早々に店を閉めてしまうことが多いようなので、注意が必要です。

それでも並んだ甲斐のあるお味を一度は堪能してください。

住所 1 Kadayanallur St, #01 -10/11 Maxwell Food Center

電話 9691 4852

営業時間 10:30-16:00

アクセス MRTチャイナタウン駅から徒歩約10分

なお、シンガポールのチャイナタウンの観光旅行に関しては「シンガポール、チャイナタウン観光旅行ガイド」で詳しくお伝えしています。

オーチャード

チャターボックス (Chatter Box)

マンダリン・オーチャード・シンガポールにある高級レストランですが、チキンライスが絶品ということで有名です。

優雅な雰囲気の中でゆったりと食事を楽しむことができる場所です。

価格も30ドル近くするのですが、その価格を出しても納得のお味ですので、ぜひ一度はお試しください。

住所 333 Orchard Rd, Level 5,Mandarin Orchard

電話 6737 4411

営業時間 11:00-23:00 金・土・祝前日 11:00-02:00

アクセス MRTサマセット駅から徒歩約5分

ホワイトローズ・カフェ (White Rose Cafe)

オーチャードロードにあるヨークホテル内のレストランで、チキンライスやフライドホッケンミーを味わうことができるとローカルにも人気の隠れた名店です。

日曜のハイティービュッフェもおすすめです。

住所 21 Mount Elizabeth Road, Upper Lobby Floor, York Hotel

電話 6737 0511

営業時間 6:00-23:00

アクセス MRTオーチャード駅から徒歩約10分

海南美味佳餚 (Hainanese Delicacy ハイナニーズ・デリカシー)

ランチタイムはローカルの大行列ができる名店ですが、回転が速いので10分程度待てば大体席に着くことができます。

オーチャードのファーイーストプラザ5階にあります。

住所 #05-116 Far East Plaza, 14 Scotts Rd

電話 6734 0639

営業時間 10:00-20:00

定休日 月曜

アクセス MRTオーチャード駅から徒歩約6分

アイランド・カフェ (Island Cafe)

シンガポールの老舗デパートTANGSにあるレストランで、ゆっくりと食事を楽しむことができます。

チキンライス以外の料理も美味しいと評判です。

ショッピングのついでにチキンライスを食べに行ってください。

住所  Island Cafe,, 4/F TANGS AT TANG PLAZA, 310 Orchard Rd

電話 6311 3424

営業時間 10:30-21:30 日 11:00-20:30

アクセス MRTオーチャード駅から徒歩約1分

ラッキー・チキン・ライス (Lucky Chicken Rice)

オーチャードのラッキー・プラザ2階にあるチキンライス専門店で、ランチ時はいつもローカルの人でにぎわっています。

オーチャードにありながらホーカー同様の価格でチキンライスを食べることができるありがたいお店です。

住所  304 Orchard Rd, Lucky Plaza

電話 6738 4175

営業時間 10:30-19:30

アクセス MRTオーチャード駅から徒歩約3分

なお、シンガポールのオーチャードの観光旅行に関しては「シンガポール、オーチャード観光旅行ガイド」で詳しくお伝えしています。

ブギス

津津餐室 (Chin Chin Eating House チン・チン・イーティング・ハウス)

チキンライスの激戦区で勝ち残った勝ち組とも言えるお店で、チキンライスはスチームとローストで選ぶことができます。

かわいらしいショップハウスの一角にあるので、ショップハウス見学もついでにできてしまいます。

チキンライス以外のメニューも美味しいと評判です。

住所 19 Purvis St

電話 6337 4640

営業時間 11:00-21:00

アクセス MRTブギス駅から徒歩約8分

なお、シンガポールのリトルインディアの観光旅行に関しては「シンガポール、リトルインディア観光ガイド」で詳しくお伝えしています。

マリーナ地区

威南記海南鶏飯 (Wee Nam Kee Hainanese Chicken Rice Restaurant ウィーナムキー)

シンガポールでは国賓をもてなすレストランとしても有名なレストランで、日本にも上陸しています。

室内で食べることのできるレストランとしては破格のチキンライスセットが5ドルで、ホーカーに疲れたという場合におすすめです。

シンガポールには4店舗あるので、近ければテイクアウトも可能です。

住所 6 Raffles Boulevard, #04-102b Marina Square

電話 6333 9830

営業時間 10:30-21:30

アクセス MRTプロムナード駅から徒歩約5分

なお、シンガポールのマリーナベイエリアの観光旅行に関しては「シンガポール、マリーナベイエリア観光旅行ガイド」で詳しくお伝えしています。

ノベナ

威南記海南鶏飯 (Wee Nam Kee Hainanese Chicken Rice Restaurant ウィーナムキー)

ウィーナムキーはノベナに本店があります。

ノベナ駅近くのユナイテッドスクエアからすぐです。

ウィーナムキーのチキンライスはロースト(焼き)とスチーム(蒸し)の両方があります。

住所 101 Thomson Road, #01-08 United Square, 307591

電話 6255 6396

営業時間 10:00-24:00

シティ地区

新瑞記鶏飯 (Sin Swee Kee Chicken Rice シン・スウィー・キー・チキンライス)

ラッフルズホテルの裏にある有名店で、リーズナブルで美味しいと評判です。

大衆食堂なので、一人の場合などは相席となることもあり、チキンライスを食べたいけれどさっと食べたいという人にはおすすめです。

住所 34-35 Seah St

電話 6337 7180

営業時間 11:00-20:30

アクセス MRTシティホール駅から徒歩約7分 

なお、シンガポールのシティホールエリアの観光旅行に関しては「シンガポール、シティホールエリア観光旅行ガイド」で詳しくお伝えしています。

カトン地区

五星海南雛飯 (Five Star Hainanese Chicken Rice ファイブスター・ハイナニーズ・チキンライス)

食用雄鶏を去勢してから長期間育てたカンポンチキンだけを使用しているというこだわりのお店で、チリクラブなどチキンライス以外の料理もおいしいと評判です。

ソースも甘めでおいしいので、甘口が好きな方には特におすすめです。

シンガポール国内に3店舗あります。

住所 191 East Coast Road

電話 6344 5911

営業時間 11:00-02:00

アクセス MRTユーノス駅からタクシーで約10分

なお、シンガポールでチキンライスを食べることができるお店についての詳細は、トリップアドバイザーフォートラベルもご参照ください。

シンガポールのホーカーでチキンライスを注文する方法

チキンライスを食べたいと思っても、いざホーカーに行ってみると長蛇の列だったり、言葉がわからなかったりでくじけてしまう人もいるのではないでしょうか。

そこで、ここではチキンライスの注文方法をご紹介します。

ホーカーと一口に言ってもシンガポールにはホーカーがたくさんあるので、ここはマックスウェルの有名チキンライス専門店天天海南雞飯の場合を例にしてお伝えします。

他の場所もおおむね同様ですので、これを参考に注文にチャレンジしてください。

  1. まずは座席の確保ですが、一人の場合などはとられても構わない程度の物を置いていっても良いでしょう。一人でなければ誰か代表して場所取りしておいてもらってもいいかもしれません。場所は店の前でなくても大丈夫です。
  2. 席が確保できればいよいよ注文です。列ができていれば並んで待ちます。列が無ければ天天海南雞飯の場合右側の窓口で注文し、左側の窓口で受け取ります。
  3. 注文の際はS、M、Lのサイズも一緒に言うと良いです。例えばSサイズを一つであれば「チキンライス S ワン」といった程度で問題ありません。何か聞かれてもテイクアウトかイートインかといった内容ですので、ここで食べるということで「ヒア」で良いでしょう。テイクアウトの場合は若干持ち帰りのパック代を加算されます。
  4. お金を払ったらレシートを隣の窓口で渡す必要があるので飛ばさないよう気をつけましょう。
  5. 左の窓口でトレーやカトラリーなどを自分で用意し、そこに受け取ったチキンライスを載せます。
  6. 飲み物類は別のお店で購入することになります。
  7. 食べ終わったら返却棚に食器を返すシステムです。

日本でシンガポールのチキンライスを食べることができるお店

シンガポールでチキンライスを食べて以来あの味が忘れられないという方に朗報です。

実は日本でも多くの場所でチキンライスを食べることができます。

国を限定せずハイナンチキンライスと同様のものがあるお店をご紹介しますので、チキンライスを食べたいけれどシンガポールに行く時間が取れないという方は是非参考にしてください。

東京都でシンガポールのチキンライスが食べられる場所

シンガポール海南鶏飯(ハイナンチーファン)

日本人が2005年に立ち上げたお店で、シンガポール政府の要人などにも認められたレストランです。

「シンガポール」と名前がついているだけあって、ここはシンガポールかと見まごうばかりのチキンライスとなっています。

水道橋本店は、店内の内装もプラナカンスタイルというこだわりようです。

水道橋本店

住所 東京都千代田区三崎町2-1-1 2F

電話 03-3264-7218

営業時間 11:30-14:30 17:00-23:00 土・日・祝 12:00-23:00

アクセス JR 水道橋駅 東口 徒歩1分

汐留シティセンター店

住所 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティーセンターB1F

電話 03-5537-5799

営業時間 11:00-15:30 17:30-23:30 土・祝 11:00-23:30 日 11:00-21:00

アクセス 地下鉄銀座線 新橋駅 汐留口 徒歩3分

赤坂Bizタワー店

住所 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂BizタワーB1F

電話 03-6802-5512

営業時間 11:00-23:00 土・祝 11:00-23:30 日 11:00-21:00

アクセス 地下鉄千代田線赤坂駅 徒歩1分

日本橋三井タワー店

住所 東京都中央区日本橋室町2-1-1 日本橋三井タワーB1F

電話 03-3272-1239

営業時間 11:00-23:00

アクセス 地下鉄銀座線 三越前駅 A7番出口 徒歩1分

シンガポール・シーフード・リパブリック(Singapore Seafood Republic)

パームビーチシーフードレストラン、トンロックレストラン、シーフードインターナショナルマーケット&レストラン、ジャンボシーフードレストランというシンガポールで人気のレストラン4店を集めて一つにした形態で、シンガポールのセントーサ島と日本では4店舗展開しています。

シンガポール名物のチリクラブをはじめ、チキンライスなどの人気メニューを楽しむことができます。

品川店

住所 東京都港区高輪3-13-3 シナガワグース 前庭

電話 03-5449-8080

営業時間 11:00-23:00

アクセス JR品川駅 徒歩3分

銀座店

住所 東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート銀座1 11F

電話 03-5524-7615

営業時間 11:00-23:00

アクセス JR有楽町駅 徒歩3分

ウィーナムキー (威南記海南鶏飯 Wee Nam Kee)

シンガポールの老舗レストランが日本にも上陸しました。

チキンライスはスチームかローストから選択可能のほか、チキンヌードルやホッケンミーも人気です。

日本本店 Japan Concept Shop

住所 東京都港区芝浦3-4-1 田町グランパーク1F

電話 03-5439-9120

営業時間 11:00-14:30 17:00-22:00 土・日・祝 11:00-14:30 17:00-21:30

アクセス JR田町駅 徒歩7分

銀座EXITMELSA店

住所 東京都中央区銀座5-7-10 EXITMELSA 7F

電話 03-3575-5150

営業時間 11:00-14:30 17:00-21:30 土・日・祝 11:00-21:30

アクセス 地下鉄銀座駅 徒歩4分

中野セントラルパーク店

住所 東京都中野区中野4-10-2  中野セントラルパークサウス2F

電話 03-6454-0573

営業時間 11:00-21:30 日・祝 11:00-21:00

アクセス JR中野駅 徒歩7分

アンセンブル バイ マイ ハンブル ハウス (ANTHEMBLE by My Humble House)

チキンライスなどのシンガポール料理とウイスキーが楽しめるレストランです。

東京駅直結の大人の雰囲気たっぷりの空間で美味しい料理とお酒に癒されるお店です。

住所 東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア 3F

電話 050-3171-8358

営業時間 11:00-23:00 金 11:00-02:00 日・祝 11:00-22:00

定休日 土曜

アクセス JR東京駅 丸の内南口 徒歩5分

松記鶏飯 (SONG KEE JEE FAN ソンキージーファン)

文字通りチキンライス専門店で、スープ、ライス、ソースがおかわり自由という人気店です。

チキンライスのチキンがジューシーだと評判です。

住所 東京都千代田区神田司町2丁目15−1 パレヤソジマ

電話 03-5577-6883

営業時間 11:30-14:00 18:00-23:00

定休日 日曜

アクセス 地下鉄淡路町駅 徒歩2分

海南鶏飯食堂 (ハイナンジーファン食堂)

15年前にチキンライスの専門店としてオープンして以来、その地位を確立してきたレストランです。

ソースもすべて手作りというこだわりでファンを増やしてきました。

麻布店

住所 東京都港区六本木6-11-16 中銀マンシオン裏手

電話 03-5474-3200

営業時間 11:30-14:00 18:00-23:00 土・日 11:30-15:00 18:00-23:00

アクセス 地下鉄麻布十番駅 徒歩8分

恵比寿店

住所 東京都渋谷区恵比寿1−21−14 Costa De Verano

電話 03-3447-3615

営業時間 11:30-14:00 18:00-23:00 土・日 11:30-15:00 18:00-23:00

アクセス JR恵比寿駅 徒歩6分

SINGAPORE HAWKERZ(シンガポールホーカーズ)

チキンライスと共にシンガポール名物のラクサも食べることができるセットが人気です。

また、日替わりランチ定食も人気のメニューです。

住所 東京都立川市 柴崎町2-3-7 松本ビル2F

電話 042-595-9699

営業時間 11:30-14:30 17:30-21:00

定休日 月曜

アクセス JR立川駅 徒歩6分

Cafe SINGAPURA(カフェ・シンガプーラ)

シンガポールのフードコートで親しまれている料理を中心としたレストランで、パクチーの増量サービスなどもあり、アジアの味が好きな人たちが集まる場所になっています。

13時以降は犬を連れての入店もOKということで、ペット連れでも楽しむことができます。

住所 東京都港区六本木6-8-22

電話 03-3478-9655

営業時間 11:30-15:00 18:00-23:30 日・祝 11:30-22:00

定休日 月曜

アクセス 地下鉄六本木駅 徒歩7分

Five Star Cafe 五星鶏飯 (ファイブスターカフェ)

中目黒の住宅街にある工場を改装したおしゃれなレストランです。

チキンライスをはじめ、バクテーや薬膳料理も楽しむことができます。

カフェ・シンガプーラと同じ会社が経営しているお店です。

住所 東京都目黒区上目黒3-12-4-1F

電話 03-3760-7028

営業時間 11:30-15:00 17:30-23:00

定休日 月曜

アクセス 地下鉄六本木駅 徒歩7分

MR.CHICKEN鶏飯店 (ミスターチキン)

シンガポールのZheng Swee Kee Chicken Riceで修行を積んだというシェフが調理を担当していて、レストランのほかに移動販売やデリバリーも行なっています。

チキンライスのほかにタイガパオやナシゴレンなど東南アジア各国のご飯ものを中心としたメニュー展開です。

住所 東京都品川区北品川5-12-6 若林ビル103

電話 03-6687-9367

営業時間 11:30-14:00

定休日 日・祝

アクセス 京急本線北品川駅 徒歩8分

新東記(シントンキー)

シンガポールでチキンライスのレストランを営むシンガポーリアン3世が日本でスタートさせたお店で、2006年にシンガポール政府認定第一号店となっています。

そのお墨付きのお味をアットホームな雰囲気の中で味わうことができます。

住所 東京都渋谷区恵比寿南2-20

電話 03-3713-2255

営業時間 11:30-14:30 17:30-23:00 土・日・祝 11:30-15:00 17:30-23:00

アクセス JR恵比寿駅 徒歩3分

海南チキンライス Mu-Hung 夢飯(ハイナンチキンライス ムーハン)

長野や山梨で育った鶏を手さばきで処理した新鮮な肉だけを使用しているというこだわりようで、サイズも大・中・小と食べる人の好みに応じた展開をしています。

そのほかラクサやマレーシア料理、デザートなども楽しむことができます。

住所 東京都杉並区西荻北3-21-2徳田ビル1F

電話 03-3394-9191

営業時間 11:00-22:00

アクセス JR西荻窪駅 徒歩1分

ガイトーン

タイのバンコクでローカルに人気のお店ですが、日本人観光客も訪タイの際に必ず訪れるというファンも多い名店が日本に上陸しました。

シンガポールのチキンライスと同様ですが、タイでの呼び名は「カオマンガイ」として知られています。

東京店

住所 東京都渋谷区渋谷3-15-2

電話 03-6805-1202

営業時間 11:00-22:00(鶏飯がなくなり次第終了)

アクセス JR渋谷駅 徒歩5分

神奈川県でシンガポールのチキンライスが食べられる場所

ガイトーン

川崎店

住所 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ

電話 044-874-8550

営業時間 10:00-20:00(鶏がなくなり次第終了)

アクセス JR川崎駅 徒歩3分

Makan Makan(マカンマカン)

シンガポールのニョニャ料理に精通した日本人女性がオーナーのお店で、シンガポールスリングなどのドリンクも充実しています。

また、オーナーはニョニャ料理のクッキング教室も主宰しています。

住所 神奈川県大和市中央1丁目6−19 ナガタビル1階

電話 046-260-7010

営業時間 11:00-15:00 17:00-22:00

定休日 第2・4月曜と毎週火曜

アクセス 小田急線大和駅徒歩5分

大阪府でシンガポールのチキンライスが食べられる場所

シンガポール料理 梁亜楼(リャンアロウ)

シンガポールのチキンライス店を10年以上経験した本場のシンガポーリアンシェフが作る本場のシンガポール料理が人気です。

ランチセットはチキンライスのおかわりが無料です。

住所 大阪府大阪市中央区 難波千日前13−6 大一ビル2F

電話 06-6631-7979

営業時間 11:00-15:00 17:30-23:30

アクセス 地下鉄御堂筋線なんば駅徒歩1分

KENNYasia Halal Malaysia(ケニーアジア ハラール マレーシア)

銭湯を改装したという店内ではチキンライスなどのシンガポール料理だけでなくマレーシア料理も楽しむことができます。

ハラル料理に対応できる店として在日外国人の方にも人気があります。

住所 大阪府 大阪市中央区千日前1-7-25 相合ビル1階

電話 06-7165-7011

営業時間 17:30-23:00 土・日・祝 12:00-14:30 17:30-22:00

アクセス 近鉄日本橋駅徒歩5分

堀内チキンライス

シンガポールのチキンライスだけでなく、東南アジア各国のご飯ものや麺料理を食べることができます。

沖縄のそーめんちゃんぷるーもあり、お酒も泡盛の品ぞろえが豊富です。

住所 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町南2-10-1

電話 06-7492-8265

営業時間 12:00-15:00 17:00-22:00

定休日 火曜・水曜

アクセス 近鉄南大阪線河堀口駅より徒歩2分

シンガポール・シーフード・リパブリック(Singapore Seafood Republic)

大丸梅田店

住所 大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店14F

電話 06-6347-1160

営業時間 11:00-23:00

アクセス JR大阪駅 徒歩3分

広島ででシンガポールのチキンライスが食べられる場所

にんにくやマナオ

広島で本格タイ料理を食べることができるお店として人気です。

チキンライスのほかガパオライスやデザートのココナッツアイスが人気メニューです。

住所 広島県広島市中区立町6−11 立町ビル2F

電話 082-240-0229

営業時間 11:30-14:00 17:30-23:00

アクセス 広島電鉄立町駅より徒歩2分

新潟でシンガポールのチキンライスが食べられる場所

KOPITIAM niigata(コピティアム 新潟)

新潟県でシンガポールの屋台料理やドリンクを楽しむことができるレストランで、冬の間は期間限定でパクチー鍋も人気です。

音楽なども現地から調達しているこだわりのお店です。

住所 新潟市中央区西堀通3-800-1

電話 025-378-3228

営業時間 12:00-0:00

定休日 火曜

アクセス JR新潟駅からタクシーで10分

福岡でシンガポールのチキンライスが食べられる場所

ガイトーン

福岡店

住所 福岡県福岡市中央区天神2-11-1 福岡PARCO本館地下1階

電話 092-235-7413

営業時間 11:00-23:00(鶏飯がなくなり次第終了)

アクセス 市営地下鉄空港線天神駅直結

シンガポール・シーフード・リパブリック(Singapore Seafood Republic)

福岡天神店

住所 福岡県福岡市中央区大名1-12-56 TheShops 2F

電話 092-707-0260

営業時間 11:00-15:30 17:00-23:00

アクセス 西鉄天神大牟田線福岡天神駅 徒歩7分

そのほか日本でシンガポール料理を食べることができるお店は食べログで確認できます。

シンガポールのチキンライスをお土産にしたい!

シンガポールで食べたチキンライスがあまりに美味しく、その感動をみんなに伝えたいと思った人も多いのではないでしょうか。

そういった人におすすめなのが、このチキンライスを手軽に食べることができる調味料(レトルト)です。

現地のスーパーで売られているので、これをお土産にすると喜ばれるだけでなく、自分へのお土産としても重宝します。

なお、シンガポールのスーパーで買えるお土産に関しては「シンガポールのお土産はスーパーマーケットにもオススメが沢山あります!」で詳しくお伝えしています。

シンガポールのチキンライスのレシピ

インスタントのチキンライスの素もありますが、しっかり手作りしたいという人のためにいろいろな方法で作るチキンライスやソースをご紹介します。

シンガポールチキンライスを炊飯器で作るレシピ

材料

鶏もも肉 1枚

米 2合

すりおろししょうが 小さじ1/2

すりおろしにんにく 小さじ1/2

酒 大さじ1

塩 小さじ1

砂糖 小さじ1

鶏ガラスープの素 小さじ3

作り方

  1. 鶏肉の皮にフォークで10か所ほど穴をあけ、お皿で酒・砂糖・塩をもみこんでおきます。
  2. お米を洗ったら、通常より少なめの水を入れます。
  3. 調味料を入れ、鶏肉にもみこんだ際にお皿に残った汁も入れ、普通の炊き方で炊きます。
  4. 炊き上がったら先に鶏肉を取り出し、食べやすい大きさに切ります。
  5. ご飯と一緒に盛り付けて完成です。

シンガポールチキンライスを圧力鍋で作るレシピ

材料は炊飯器の場合と同じです。

作り方

作り方もほぼ同じですが、圧力鍋で炊く場合の手順(炊飯器の場合の2-3と置き換えてください)をご紹介します。

  1. 水加減は2合なら240ml程度入れます。
  2. 中火で熱し、圧力がかかったら火加減はそのままで3分待ち、火を止めます。
  3. 蓋をしたままで15分蒸らします。

シンガポールチキンライスをストウブで作るレシピ

材料は炊飯器の場合と同じです。

作り方

作り方もほぼ同じですが、ストウブで作る場合の手順をご紹介します。

  1. お米をといで30分程ザルにあげておきます。
  2. その間に鶏肉の皮にフォークで10か所ほど穴をあけ、お皿で酒・砂糖・塩をもみこんでおきます。
  3. お米の水を切ってストウブに入れ、水360mlを入れます。
  4. 調味料を入れて軽く混ぜ、鶏肉をのせます。
  5. 蓋をして強火沸騰させ、じゅっと吹きこぼれたところで弱火にし、さらに10分加熱します。
  6. 最後に強火で30秒加熱して完成です。
  7. あとは炊飯器の場合の4と5になります。

シンガポールチキンライスをルクルーゼで作るレシピ

材料は炊飯器の場合と同じです。

作り方

作り方はストウブの場合とほぼ同じです。

違いは5で強火のところをルクルーゼでは中火にします。

5の後に火からおろして10分蒸らすに変えます。

シンガポールチキンライスをフライパンで作るレシピ

材料は炊飯器の場合と同じです。

作り方

  1. 鶏肉の皮にフォークで10か所ほど穴をあけ、お皿で酒・砂糖・塩をもみこんでおきます。
  2. フライパンに研いで水を切ったお米と水400mlと調味料を入れ、軽く混ぜたら鶏肉をのせます。
  3. 蓋をして強めの中火で加熱します。
  4. 水が半分程度になったら、弱火にして水分がなくなるまで加熱します。
  5. お米の芯がなくなったか確認し、大丈夫なら火を止めます。
  6. 鶏肉を取り出して食べやすい大きさに切ります。
  7. ご飯と一緒に盛り付けて完成です。

シンガポールチキンライスのソースのレシピ

シンガポールのチキンライスは3種類のソースと一緒に食べるのが一般的です。

3種類のソースの作り方をご紹介します。

ジンジャーソース

材料

おろししょうが 小さじ2

おろしにんにく 少々

みじん切りのネギ 小さじ4

ごま油 小さじ2

砂糖 小さじ2

作り方

これらの材料を混ぜ合わせるだけです。

チリソース

材料

すりおろしにんにく 小さじ1

酢 大さじ5

砂糖 大さじ2

塩 少々

唐辛子 1-2本

作り方

  1. 唐辛子をみじん切りにしてすべての材料を混ぜ合わせます。
  2. 鍋で沸騰させ、半分まで煮詰めます。
  3. とろみがついたら完成です。

黒醤油ソース

これは、日本であれば中華用調味料などを売っているお店で買うこともできますが、日本の醤油とは違い砂糖が入って甘みがある醤油です。

作るというほどではありませんが、日本の醤油しかない場合は、醤油2に対してはちみつ1を混ぜ合わせてなんとか代用できそうです。

その他詳しいレシピなどはクックパッドのハイナンチキンライスのレシピをこちらでご参照ください。

また、日本テレビヒルナンデスで紹介されたアレンジシンガポールチキンライスのレシピはこちらです。

シンガポールの名物料理チキンライスについて大特集!まとめ

シンガポールのチキンライスは美味しいと評判の名物料理ですが、日本でもこれだけ多くのお店で食べることができるのには驚かされます。

自宅でも比較的簡単に作ることができるので、今後は日本でもポピュラーな料理になっていくのではないかと思います。

ぜひこの記事を読んでいただいている皆さんにも一度は本場のシンガポールでチキンライスを味わってください!

そして、お料理が好きな方にはここに掲載したレシピをもとに自分なりの隠し味を見つけて、オリジナルレシピを生み出していただきたいです。

それではシンガポールの滞在をお楽しみください!