1. TOP
  2. シンガポール 生活
  3. シンガポールのコンビニ最新情報!
Sponsored Link

シンガポールのコンビニ最新情報!

日本では都市部であればいたるところにコンビニがあり、夜中でも大抵のものを買うことができて大変便利ですが、その生活に慣れている人が一度海外へ行くといかにコンビニがありがたかったか分かったという声を多く耳にします。

しかし、シンガポールにもコンビニがあり、しかも日本のような品ぞろえで大変便利です。

この記事ではシンガポールのコンビニについてまとめてみましたのでぜひシンガポール滞在の参考にしてください。

Sponsored Link




Sponsored Link

Contents

シンガポールのコンビニの特徴

シンガポールのコンビニはどういった特徴があるのかまとめてみました。

シンガポールのコンビニの種類

日本では様々な会社のコンビニが競争を繰り広げていますが、シンガポールのコンビニはセブンイレブンとチアーズしかありません。

シンガポールでセブンイレブンがスタートしたのは1982年のことで、現在400以上の店舗が存在するまでに成長しています。

チアーズは1999年にシンガポール最大のスーパーマーケットチェーンであるフェアプライスの経営母体、NTUC Fairpriceによって運営されていて、現在は60店舗以上あります。

シンガポールのコンビニ営業時間

多くの店舗が24時間営業で年中無休ですから、特に旅行者にとっては大変便利です。

シンガポールのコンビニで販売されている商品の値段

日本でもコンビニの商品はスーパーよりも高いのが相場ですが、シンガポールでも同様です。

例えばペットボトルのお茶であれば、セブンイレブンだと約2ドルになります。

チアーズだと半額の約1ドルの場合があります。

便利さを求めるのであればどうしてもその価格が高くなってしまうのはどの国でも同じではないでしょうか。

また、同じセブンイレブンでも値段がまちまちという現象もあるので、その点は一律価格の日本とは異なります。

シンガポールのコンビニでクレジットカードが使用できるか

シンガポールはカード社会が進んでいるため、多くのお店でクレジットカードが使用できますし、少額でもカード払いの人が多いです。

コンビニももちろんクレジットカードを使用できますので、シンガポール渡航の前にご自分で所有しているカードの海外使用について確認しておくようにしましょう。

Sponsored Link




シンガポールのコンビニの取扱商品・サービス

日本ではコンビニおにぎりや弁当が主力商品ですが、シンガポールではどうなのかご紹介します。

シンガポールのコンビニでおにぎりが買える

近年シンガポールのコンビニでもおにぎりが販売されるようになりました。

種類も日本と似たようなものが多く、昆布やツナマヨなど日本語で書かれていますし、包装もご飯に触れずに海苔が巻けるようになっています。

ただ、やはりシンガポールで作っている商品ですから、原材料となるお米などが日本とは異なります。

シンガポールのコンビニでお酒・ビール・アルコールが買える

シンガポールのコンビニでもお酒類が販売されていますが、法律で夜10時半以降はお酒の販売が禁止されているため、その時間になるとショーケースの扉に厳重な鍵がかけられ、朝の7時まで購入することができません。

シンガポールのコンビニでお茶を買う場合

日本の緑茶も販売されています。

ただ、中にはシンガポールの会社が出している緑茶がとても甘いことがあるので、日本で見られる一般的な甘くない緑茶を飲みたい場合は、ノンスイートの緑茶もしくは日本製の有名銘柄のお茶を購入するようにしましょう。

シンガポールのコンビニはタバコも販売されている

シンガポールのコンビニでもタバコを購入することができますが、今後陳列販売が禁止されることが決定しているため、店員に銘柄を伝えて買う方法に変わるかもしれません。

なお、シンガポールのタバコ事情に関しては「シンガポールのタバコ事情と電子タバコ(アイコス)やタバコの持ち込みについて」で詳しくお伝えしています。

シンガポールのコンビニの食べ物

おにぎりについては紹介しましたが、そのほかサンドウィッチや肉まんなどのテイクアウトの食品のほか、チルド食品もたくさんあります。

また、日本と違うもので言えば、ほどよく温められたパイがいろいろ販売されています。

シンガポールのコンビニでお土産を買う

観光客向けのマーライオンクッキーなどが販売されている店舗もありますが、全店舗にあるわけではないので注意してください。

カップラーメンやスナックなどローカルの味を楽しめるものをお土産にするのもおすすめです。

なお、シンガポールのお土産に関しては「シンガポールのお土産決定版!これを読めば間違いなし特集!」で詳しくお伝えしています。

シンガポールのコンビニは切手も販売されています。

日本では買い物のついでに郵便を出すことができて便利なコンビニですが、残念ながらシンガポールのコンビニでは切手の取り扱いがありません。

シンガポールのコンビニで携帯SIMが購入できる

スマートフォンの格安SIMがコンビニで販売されているので、特に数日間の旅行であれば大変便利です。

設定の仕方なども店員さんに聞けば教えてくれます。

シンガポールのコンビニで公共料金の支払いができます。

セブンイレブンでは自身の口座から直接公共料金を支払えるようなシステムをATMに付与する取り組みを進めています。

シンガポールのコンビニはATMが設置されています。

日本でもちょっとした現金の引き下ろしなどに便利なATMですが、シンガポールでもコンビニに設置されていますので、キャッシングなどに利用できます。

Sponsored Link




シンガポールエリア別おすすめのコンビニ

シンガポールへの旅行や移住で拠点を選ぶ際、コンビニが近くにあるのかどうかは重要なポイントとなってくるでしょう。

エリア別におすすめのコンビニをご紹介しますので、参考にしてください。

オーチャードエリアのコンビニ

313@somerset 7-eleven

住所 313 Orchard Road, #01-35/36 313@Somerset

電話 6636 7618

アクセス MRTサマセット駅から徒歩約1分

Forum The Shopping Mall 7-eleven

住所 No.583, Orchard Road #01-K4 Forum The Shopping Mall

電話 6333 6560

アクセス MRTオーチャード駅から徒歩約7分/リージェント・シンガポール・ア・フォーシーズンズ・ホテルから徒歩約6分

Far East Shopping Centre Cheers

住所 545 Orchard Road, #01-18 Far East Shopping Centre

電話 6884 7450

アクセス MRTオーチャード駅から徒歩約5分

なお、シンガポールのオーチャード観光に関しては「シンガポール、オーチャード観光旅行ガイド」で詳しくお伝えしています。

マリーナ地区のコンビニ

Marina Square 7-eleven

住所 6 Raffles Boulevard, #01-209 Marina Square

電話 6338 5139

アクセス MRTプロムナード駅から徒歩約7分/コンラッド・センテニアル・シンガポールから徒歩約5分/ザ・リッツ・カールトンから徒歩約9分

The shoppes at Marina Bay Sands 7-eleven

住所 2 Bayfront Avenue #01-74 The Shoppes at Marina Bay Sands

電話 6534 8473

アクセス MRTベイフロント駅から徒歩約5分/マリーナ・ベイ・サンズから徒歩約5分

なお、シンガポールのマリーナベイエリアの観光に関しては「シンガポール、マリーナベイエリア観光旅行ガイド」で詳しくお伝えしています。

シティホール近辺のコンビニ

Esplanade MRT Station 7-eleven

住所 2 Bayfront Avenue #01-74 The Shoppes at Marina Bay Sands

電話 6337 9874

アクセス MRTエスプラネード駅直結/ラッフルズホテルから徒歩約4分

Stamford Court Cheers

住所 61 Stamford Road #01-03, Stamford Court

電話 6338 6617

アクセス MRTシティホール駅から徒歩約4分

なお、シンガポールのシティホールエリアの観光に関しては「シンガポール、シティホールエリア観光旅行ガイド」で詳しくお伝えしています。

チャイナタウンのコンビニ

Collyer Quay 7-eleven

住所 16, Collyer Quay #01-09

電話 6534 5617

アクセス MRTテロック・アヤ駅から徒歩約8分/ザ・フラートン・ホテル・シンガポールから徒歩約6分

Outram Road 7-eleven

住所 No.305, Outram Road (Shell No.305 Outram Rd)

電話 6221 5191

アクセス MRTアウトラム・ロード駅から徒歩約11分/フォーポイント・バイ・シェラトン・シンガポール・リバービューから徒歩約7分

Lucky Chinatown Cheers

住所 211 New Bridge Road #01-06 & #01-07 Lucky Chinatown

電話 6225 6485

アクセス MRTチャイナタウン駅から徒歩約1分

なお、シンガポールのチャイナタウンの観光に関しては「シンガポール、チャイナタウン観光旅行ガイド」で詳しくお伝えしています。

チャンギ空港のコンビニ

7-eleven

ターミナル1 2階出発ラウンジトランジットエリア 3階パブリックエリア

ターミナル2 2階出発ラウンジトランジットエリア 3階出発ラウンジトランジットエリア

ターミナル3 3階出発ラウンジトランジットエリア

Cheers

ターミナル2 2階パブリックエリア

ターミナル3 1階パブリックエリア

なお、シンガポールのチャンギ空港に関しては「シンガポール空港(チャンギ国際空港)の完全ガイドと世界的魅力」で詳しくお伝えしています。

また、7-elevenの店舗に関してはこちらの地図を、Cheersに関してはこちらをご覧ください。

Sponsored Link




シンガポールのコンビニ情報 まとめ

シンガポールでもコンビニが身近な存在であることがお分かりいただけたのではないでしょうか。

観光旅行の場合はもちろんですが、移住した場合などは最寄りのコンビニになじめればシンガポールでの生活もより豊かなものになるはずです。

ぜひシンガポール滞在の際はお気に入りのコンビニを見つけて、シンガポールのローカルの雰囲気を味わってみてください。

それではシンガポール滞在をお楽しみください!

 

 

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

その他の記事

  • シンガポールのお土産:ブランド特集!

  • シンガポール動物園で買えるお土産特集!

  • シンガポールで買えるコスメのお土産最新情報!

  • シンガポールのタクシーは安くて便利でボッタクリの心配もない!

関連記事

  • エスニックファッションが揃う バシャラヒル ブラザーズ(Basharahil Bros)アラブストリート

  • シンガポールのスリやひったくりには要注意

  • ブリュッセルズスプラウツ(BRUSSELs SPROUTS @ Robertson Quay)ロバートソンキー

  • シンガポールのクレジットカード事情と比較やおすすめなどについて

  • シンガポールのタバコ事情と電子タバコ(アイコス)やタバコの持ち込みについて

  • 中華レストランの中国茶 ハイティーシー チュアン ドウ フア(四川豆花飯店)マリーナベイエリア