1. TOP
  2. シンガポール 生活
  3. シンガポールの大きさ特集!
Sponsored Link

シンガポールの大きさ特集!

シンガポールは国土面積が小さいというのは広く知られていますが、それでは実際はどのくらいの大きさなのかと聞かれてもわからない人がほとんどなのではないでしょうか。

この記事では、シンガポールの面積はどのくらいの大きさなのかということはもちろんですが、主な観光名所の大きさからあの?!大きさまで、大きさに絞ってまとめてみましたのでお楽しみください。

Sponsored Link

シンガポールの国土の大きさ

シンガポールの大きさはどのくらいでしょう。

シンガポールは小さいということは知っていて、日本の都道府県と比べると東京都くらいと言う人も多いです。

そこで、実際の大きさはどのくらいなのか調べてみました。

シンガポールと日本の大きさの比較

シンガポールの国土は年々大きくなっていることをご存知でしょうか。

もともとシンガポールは小さいのですが、埋め立てにより独立以来かなりの拡張が行われていますので、独立当時と現在では面積が異なります。

独立当時は575平方キロメートルと言われていましたが、2016年には約719平方キロメートルにもなっていて25%も広がっています。

そこで、独立当時の大きさで日本と比較すると、淡路島が592平方キロメートルでかなり近いことがわかります。

また、2016年の719平方キロメートルで比較すると、よく比較対象になる東京23区の621平方キロメートルも通り越し、約700平方キロメートルある対馬ほどの大きさになることがわかります。

これだけ年々国土が大きくなっている国も珍しいです。

シンガポールの大きさが東京都くらいという人が多いのですが、実際は東京都の面積が約2190平方キロメートルなので、シンガポールは東京都の約3分の1ということが言えます。

東京都と沖縄県もよく比較対象になりますが、沖縄県の面積は2,271平方キロメートルで、東京都よりもさらに大きくなってしまいます。

こうしたことから、シンガポールの国土面積は思っていたよりも小さいと感じる人が多いのではないでしょうか。

シンガポールの大きさ順位は?

2016年の世界の国の面積順リストによると、シンガポールは独立国家約250か国のうちの189位となっていますが、先述の通りシンガポールの大きさが年々拡大しているため、今後も変動があるかもしれません。

また、このリストによると、日本は37,796平方キロメートルで61位となっています。

よくアジアで比較される香港は、1,104平方キロメートルで183位です。

大きい国ベスト3は、1位ロシア1,709,825平方キロメートル、2位カナダ998,467平方キロメートル、3位米国983,151平方キロメートルです。

小さい国ベスト3は、1位バチカン市国0.44平方キロメートル、2位モナコ公国2平方キロメートル、3位ナウル共和国20平方キロメートルです。

Sponsored Link

シンガポールの観光名所の大きさ

シンガポールでよく大きさを比較される主な観光名所について調べました。

これらの観光名所にこれから訪れるという人は、どのくらいの大きさなのか比較対象を念頭に置きながら見ると、また違った楽しさがあるでしょう。

シンガポールのカジノの大きさ

世界で最大のカジノはマカオにあるザ·ヴェネチアン·マカオと言われています。

ただ、この「大きさ」というのも色々あり、カジノ施設の面積という意味で考えた場合はザ·ヴェネチアン·マカオが50,780平方メートルで世界最大です。

また、複数の施設をまとめたカジノ街全体としての大きさではラスベガスが世界最大のカジノ街と言われています。

こうした中、単独のカジノ施設としてはマリーナ・ベイ・サンズのカジノも世界最大級と言われています。

4フロアにまたがるカジノ施設には、約1600台のスロットマシーンや600台のテーブルゲームが並んでいます。

大きさだけで見るとラスベガスやマカオにかなわないシンガポールですが、大きさの割に収益が大変多く、セントーサ島のカジノも合わせると面積当たりの収益率は世界一と言えるでしょう。

シンガポールのマーライオンの大きさ

マーライオンが有名なシンガポールですが、実はシンガポールにはマーライオンが複数あります。

最も有名なマーライオン・パークのマーライオンは口が噴水になっていて、高さは8.6 mです。

一方シンガポール最大のマーライオンは、セントーサ島にあるセントーサ・マーライオンで、高さが37 mという巨大な像です。

このマーライオンは大きいだけに、像の中も見学可能になっています。

同じくセントーサにあるマーライオン@マウント・フェーバーと、シンガポール政府観光局の敷地内にあるマーライオン@STBは、ともに高さが3 mです。

シンガポールで一番小さなマーライオンは、マーライオン・パークのマーライオン裏手にあるミニ・マーライオンで、高さは2 mと他に比べてかわいらしいサイズです。

なお、マーライオン・パークに関しては「誰もが一度は対面したいマーライオン・パーク(Merlion Park)マリーナベイエリア」にてお伝えしています。

そしてシンガポールにあるマーライオンの場所に関しては「シンガポール中のマーライオンを制覇する マーライオンツアー」にてお伝えしています。

マーライオンのお土産も有名なので「シンガポール マーライオンのお土産特集!」もぜひ、御覧ください。

シンガポールのユニバーサルスタジオの大きさ

シンガポールの観光名所として有名なシンガポールのユニバーサルスタジオの大きさ(約20 ha)は、実は日本のユニバーサルスタジオ(約39 ha)と比較すると半分ほどの面積しかありません。

しかし、アトラクションの数を見た場合、日本が29なのに対しシンガポールが20ですので、半分の敷地面積の中に約3分の2の数のアトラクションが存在していることになり、効率よく周ることができると言えます。

また、シンガポールのユニバーサルスタジオには、世界に一つと言うアトラクションも多いため、日本とそのまま大きさだけで比較することはできません。

なお、シンガポールのユニバーサル・スタジオに関する詳しい情報は「リゾートワールドセントーサ完全ガイド最新版!」にてお伝えしています。

シンガポールの観覧車の大きさ

2008年に登場したシンガポールの巨大観覧車であるシンガポール・フライヤー(高さ165 m)は、2014年まで世界最大の観覧車として知られていましたが、2014年3月アメリカネバダ州にハイ・ローラー(高さ168 m)ができたため、その記録を塗り替えられてしまいました。

それでもシンガポール・フライヤーはアジア最大の観覧車で、1周するのに約30分かかります。

2016年日本で完成したREDHORSE OSAKA WHEELの高さは123 mですから、いかにシンガポール・フライヤーが大きいかわかるでしょう。

なお、シンガポールフライヤーに関する詳しい情報は「シンガポールフライヤーは食事も絶景も快適に楽しめる大型観覧車」にてお伝えしています。

Sponsored Link

シンガポールの紙幣・硬貨の大きさ

世界の紙幣や硬貨はそれぞれ国によって大きさが異なりますが、シンガポールはどうでしょう。

紙幣の場合、ユソフ・ビン・イサーク(シンガポール初代大統領)の肖像が描かれたシンガポール2ドル札(紫)、10ドル札(赤)の大きさは、126 mm x 63 mmです。

また、5ドル札(緑)の大きさは133 mm x 66 mm、50ドル札(水色)の大きさは156 mm x 74 mm、100ドル札(茶色)の大きさは162 mm x 77 mmとなっています。

日本の1000円札(野口英世)の大きさが150 mm x 76 mmなので、シンガポールの50ドル札とほぼ同じ大きさであると言えます。

硬貨の場合、5セント硬貨(エスプラネードシアター・オン・ザ・ベイ)の大きさは直径16.75 mm、10セント硬貨(公営住宅)の大きさは直径18.50 mm、20セント硬貨(チャンギ国際空港)の大きさは直径21.00 mm、50セント硬貨(シンガポール港)の大きさは直径23.00 mm、1ドル硬貨(マーライオン)の大きさは直径24.65 mmとなっています。

日本の10円硬貨は23.5 mmなので、シンガポールの50セント硬貨と同じくらいの大きさになります。

シンガポールのゴキブリの大きさは?

ゴキブリが苦手な人にとっては滞在先のゴキブリ事情も気になるところではありますが、シンガポールも美しい街と言われている日本同様、残念ながらゴキブリは一般家庭で多く見られます。

シンガポールの主なゴキブリは全部で3種類と言われていて、一番小さいのはジャーマン・コックローチ(約1 cm)です。

次に大きいのは日本のゴキブリとほぼ同じ種類のオーストラリアン・コックローチで、大きさは大体2-3 cmあります。

そして恐ろしいことに、7-8 cm の体長を誇るのがマダガスカル・コックローチで、見た目は茶色のダンゴムシを巨大にしたような虫です。

この巨大なゴキブリに驚く日本人は多く、「シンガポールのゴキブリは大きい!」と思うようですが、実際は日本のゴキブリと同じくらいのサイズのものが主流です。

Sponsored Link

シンガポールへ渡航の際の荷物・スーツケースの大きさはどこまでOK?

シンガポールへ渡航する際、空港での預け荷物や手荷物の制限はどうなっているのでしょう。

これは各航空会社によって異なるため、実際に渡航する場合はご自分の利用する航空会社で確認してください。

ただ、ここでは一例として、シンガポール航空の情報をお知らせしておきます。

日本からシンガポールへ向かう場合、預け荷物の大きさによる制限は無く、重さでの制限になります。

一般のエコノミークラスは30㎏までで、クリスフライヤーやスターアライアンスのメンバーは+20㎏の合計50㎏までとなっています。

クラスが上がっていくにつれ許容量も大きくなります。

逆にシンガポールから日本へ戻る際は、チャンギ空港で大きさの制限が設けられていて、上限は200 cm(縦)x 75 cm(横)x 80 cm(高さ)ですので、旅行や出張など往復で利用する場合はスーツケースの大きさを念のため確認しておくことをおすすめします。

それでも旅行用のスーツケースの場合、大型の物でも一辺が200 cmを超えることはまれですから、問題は無さそうです。

機内持ち込みの手荷物の場合は、1個当たり7㎏までの重さ制限のほか、縦・横・高さの合計が115 cm以内という大きさの制限もあります。

エコノミークラスの場合この手荷物は1個のみ、ビジネス/ファーストクラスでは2個まで持ち込むことができます。

Sponsored Link

シンガポールのいろいろな大きさ まとめ

単純な国土の大きさから荷物の大きさまでまとめましたが、大きさを比べることでなんとなくシンガポールという国が見えてくるのは面白い発見です。

例えば観覧車の大きさが世界一なら、世界から注目を浴びる機会も増えますし、シンガポールに観光客をひきつけるうえで大きな戦略になります。

今後もシンガポールは世界一を上回るチャレンジをしかけてくるのではないかという楽しみもあります。

シンガポールで大きさに着目した旅をするのもまた楽しいでしょう。

ぜひ今回の記事を参考にシンガポールで新たな発見をしてください!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

シンガポール担当

その他の記事  記事一覧

  • シンガポールのお土産におすすめなTシャツ!

  • シンガポール旅行の予算や費用について

  • シンガポール オーチャードのお土産最新情報!

  • シンガポールのカジノ最新情報!

関連記事

  • シンガポールの何でもが揃う アイオン オーチャード(ION Orchard)オーチャードロード

  • 心身をいやすシンガポールの極上観光ホテルの選び方

  • ロコと混じってのんびりホリディ パシールリスパーク(Pasir Ris Park)チャンギエリア

  • シンガポール トロリー(Singapore Trolley)

  • 歴史的建造物をリニューアル ザ フラトン ホテル(The Fullerton Hotel Singapore)マリーナベイエリア

  • 海岸沿いのリゾート ビレッジホテル チャンギ(Village Hotel Changi)チャンギエリア