1. TOP
  2. シンガポール観光旅行
  3. シンガポールの雨季は10月から3月!わかりやすく解説!
Sponsored Link

シンガポールの雨季は10月から3月!わかりやすく解説!

シンガポールへの観光旅行の場合、そのシーズンの天気はどうなのか気になるところです。

シンガポールの場合年中常夏ですが、10月から3月が雨季ならずらした方が良いのかと心配される方も多いようです。

実際のところ、シンガポールの雨季(10月から3月)はどのような感じなのかご紹介しますので、参考にしてください。

Sponsored Link
Sponsored Link

シンガポールの季節について

シンガポールには日本のような四季がありません。

そのかわり雨季と乾季というように2つのシーズンに分けて考えられています。

シンガポールの雨季は10月から3月ごろ、乾季は4月から9月ごろとされていますが、雨季だから雨が降りっぱなしというわけではなく、モンスーンの風向きによって雨季と乾季に分けられています。

そのため、逆に乾季だから雨が降らないかというとそうでもありません。

シンガポール雨季の気温や降水量

シンガポール雨季の気温や降水量はどのような感じなのか、ご紹介します。

シンガポール雨季の気温

雨季と乾季ということに関係なく、シンガポールは年中高温多湿で、最高気温30度前後、最低気温25前後で推移します。

12月、1月あたりは若干平均気温が低くなりますが、それでも2-3度の違いです。

シンガポール雨季の降水量

雨季の降水量は、梅雨の東京の2倍程度ありますが、乾季は1年を通した東京の平均降水量と同じくらいとなっています。

雨季の雨はスコールですが、短時間でやみます。

ただ、雨の勢いが強いことがあるので傘があっても役立たないことも多いです。

シンガポールの雨季とヘイズ

また、雨季は4月から10月に発生するヘイズの影響を受けなくて済むのもシーズン的には良いです。

ヘイズは主にインドネシアの野焼きにより発生する煙からくる霧状の雲のようなもので、有毒な物質PM2.5が含まれています。

なお、シンガポールのヘイズに関しては「シンガポールのヘイズとは?」で詳しくお伝えしています。

シンガポール雨季の服装や靴はどうする?

シンガポールの雨季はどのような服装や靴が良いのかご紹介します。

シンガポール雨季の服装

特に雨季ということもありませんが、シンガポールは常に日本の夏と同じような気候なので、暑さに合わせた服装が必要です。ただ、雨季で急にスコールにあたった後に屋内の冷たい冷房あたると体が冷え切ってしまうので、タオルや着替えを持ち歩くことをおすすめします。

シンガポール雨季の靴

日本人だと雨だから長靴又はレインシューズと考えてしまうのですが、シンガポールは何しろ暑いので、真夏に長靴は厳しいです。

ビーチサンダルで濡らしてしまった方が楽ですが、もちろんドレスコードのある場所はビーチサンダルで入ることができませんので、きちんとした靴を持って行って履き替える方がよいかもしれません。

なお、シンガポールの服装に関しては「シンガポールの服装について」で詳しくお伝えしています。

Sponsored Link

シンガポール雨季の観光は?雨季におすすめの観光スポット

雨季だからと言って雨が降り続くわけではないので、あまり気にしなくても良いですが、せっかく行くのだからあまり雨に濡れずに過ごしたいという場合におすすめの観光スポットをピックアップしてみました。

シンガポールのオーチャードでショッピング

ショッピングモールなら屋内なので、雨に濡れることもありませんし、オーチャードは地下道が発達しているので便利です。

冷房がききすぎるくらいなので、羽織ものは必需品です。

また、雨の日はタクシーがつかまりにくく道も混雑するのでMRTでの移動がおすすめです。

なお、シンガポールのオーチャード観光に関しては「シンガポール、オーチャード観光旅行ガイド」で詳しくお伝えしています。

シンガポールのセントーサ島

セントーサ島内には屋内施設がたくさんありますので、雨の日も快適に過ごすことができます。

マレーシアン・フード・ストリート

セントーサ島の入り口にあるマレーシア料理が軒を連ねる屋台街ですが、屋内になっているので雨に濡れないのはもちろんエアコンも効いていて快適です。

クレイポット・ライスが人気メニューです。

住所 Resorts World Sentosa,Waterfront,Level 1

営業時間 11:00-22:00 金・土 9:00-23:00

定休日 水曜

シー・アクアリウム

世界最大規模の大水槽が人気の水族館で、約800種の水中生物を見ることができます。

水中トンネルや水槽に囲まれたレストランなどもあります。

住所 8 Sentosa Gateway

電話 6577 8888

営業時間 10:00-19:00(変更有)

なお、シンガポールのリゾート・ワールド・セントーサに関しては「リゾートワールドセントーサ完全ガイド最新版!」で詳しくお伝えしています。

シンガポールの博物館・美術館めぐり

シンガポールの主な博物館・美術館はシティ・ホール駅周辺に集まっているので、雨が上がったら移動するというように見て回ることができます。

シンガポール国立博物館

国内最古の博物館で、建物のデザインも素敵です。

シンガポールの歴史がよくわかるギャラリーが特徴です。

住所 93 Stamford Rd.

電話 6332 3659

営業時間 10:00-19:00

アクセス MRTドービーゴート駅から徒歩約5分

シンガポール美術館

シンガポール国立博物館から歩いて約5分の所にあります。

元々ミッションスクールとして建てられた建物を使用していて、近現代アジア人アート作品はかなりのコレクションです。

住所 71 Brass Basah Rd.

電話 6589 9580

営業時間 10:00-19:00 金 10:00-21:00

アクセス MRTブラスバサー駅から徒歩約1分

シンガポールのリバーサファリ

世界の7つの大河をテーマにした動物園で、川や周辺に生息する生物を約200種集めています。

ジャイアントパンダやマナティが人気です。

さらに、園内はほとんどが屋内施設になっていて、ボートに乗って見学するクルーズも雨が強い時以外なら楽しむことができます。

住所 80 MandaiLake Rd.

電話 6269 3411

営業時間 10:00-19:00

アクセス オーチャードロード周辺からタクシーで約30分

シンガポールのカジノ

21歳以上であれば楽しむことができるカジノは、もちろん屋内ですしソフトドリンクも無料で楽しむことができるため、雨の日にはうってつけです。

シンガポール国内には2つのカジノがあります。

マリーナ・ベイ・サンズ・カジノ

ショッピングモール直結でショッピングを楽しむこともできます。

住所 Marina Bay Sands, 10 Bay Front Avenue

電話 6688 8868

営業時間 24時間

アクセス MRTベイフロント駅直結

リゾート・ワールド・セントーサ・カジノ

セントーサ島にあるカジノなので、セントーサ島のほかの屋内施設と合わせて楽しむことができます。

住所 39 Artillery Avenue, Resorts World Sentosa

電話 6577 8888

営業時間 24時間

アクセス セントーサ・エクスプレス ウォーターフロント駅徒歩約2分

なお、シンガポールのカジノに関しては「シンガポールのカジノ最新情報!」で詳しくお伝えしています。

Sponsored Link

シンガポールの雨季とは?まとめ

シンガポールの雨季はそれほど大きな変化が無いことがお分かりいただけのではないでしょうか。

ただ、観光旅行をするのであれば、雨季は若干涼しくて近隣各国から輸入されるフルーツも美味しいのでおすすめのシーズンです。

雨もまとめて楽しむ気持ちでシンガポールの滞在をお楽しみください!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

その他の記事

  • シンガポールのお土産:ブランド特集!

  • シンガポール動物園で買えるお土産特集!

  • シンガポールで買えるコスメのお土産最新情報!

  • シンガポールのタクシーは安くて便利でボッタクリの心配もない!

関連記事

  • レトロな雑貨店やカフェが集まる ヨンシアク ストリート(Yong Siak Street)ハーバーフロントエリア

  • シンガポールの3大動物園巡りで熱帯雨林を満喫する アッパーセレター貯水池

  • マンダリン ギャラリー(Mandarin Gallery)オーチャードロード

  • シンガポールでの食事について

  • 遊びながら自然への造詣を深められる子ども公園 ジェイコブバラスチルドレンズガーデン(Jacob Ballas Children’s Garden)ボタニックガーデン

  • シンガポールで日本語が通じる医療機関を知っておく