1. TOP
  2. 韓国 お土産
  3. 釜山のお土産が大人気!コスメ・雑貨・食べ物大特集!!
Sponsored Link

釜山のお土産が大人気!コスメ・雑貨・食べ物大特集!!

韓国 お土産   9,770 Views

釜山といえば食べ物やショッピング、エステも楽しめるのに、ソウルよりも少しお安く滞在できる韓国第二の都市です。

九州からならフェリーで手軽に行けますし、お目当てのグルメやエステを日帰りで楽しむことも可能です。

しかしその手軽さゆえに弾丸ツアーで訪れる方も多いのも事実。

時間がないとどうしても困るのはお土産選びですよね?じっくり選んでいるとそれだけで貴重な観光時間が少なくなってしまいます。

限られた時間を効率的に過ごすために今回は「釜山のお土産を買うならここ!」という人気のお土産が買えるスポットとおすすめ商品をご紹介します。

お土産を買い忘れた時のために空港で買えるお土産もご紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

 

Sponsored Link




Contents

釜山のお土産:韓国コスメ

釜山にはおみやげにおすすめのコスメがたくさんあります。

韓国コスメおすすめアイテム

自分用や流行に敏感な女子へのお土産に韓国コスメは外せません。たくさんありすぎて何を買えばいいのか迷ってしまうという人へ、特に人気の高いコスメブランドやお土産にもぴったりの商品をご紹介します。

 

クッションファンデ

韓国コスメといえばBBクリーム、CCクリームが有名ですが、最近は韓国の芸能人を中心にクッションファンデーションも人気です。

中でもおすすめはYGエンターテェイメントが手掛ける「moonshot」から発売されているクッションファンデーション。プチプラでありながらカバー力が高く艶肌になれると発売当初から人気です。

 

「moonshot フラッグシップストア」

電話 070-4184-4607

営業時間 11:00~21:30

アクセス 釜山地下鉄1号線「南浦」駅 1番出口より徒歩6分

 

シートパック

自分用やバラまき土産としても定番のシートパック。

種類がありすぎて迷ってしまいますがシートパックの定番といえばinnisfree(イニスフリー)から発売されている「イッツリアルスクイーズマスク」です。

オーガニック素材で肌に優しくアロエ、キュウリ、ローズなど全16種類から選べます。1枚90円前後でまとめて買うとさらにお得に購入できます。

 

「innisfree 」

電話 051-802-3999

営業時間 10:00~23:00

アクセス 釜山地下鉄1、2号線「西面」駅より地下直結

 

リップ

韓国コスメのリップといえば安くてカラーバリエーション多いのが特徴です。

韓国のアパレルブランドSTYLENANDA(スタイルナンダ)から2009年に誕生した「3 CONCEPT EYES(略して3CE)」。

「最高にかわいい顔」という意味を持つオルチャンメイクならこのブランドといわれています。

「マットリップカラー」は日本のコスメよりも発色とのびがよく、値段も手頃。流行に敏感な女子へのお土産にぴったりです。

 

「STYLENANDA」

電話 051−810−2500

営業時間 10:30~20:00

アクセス 釜山地下鉄1号線「西面」駅7番出口より徒歩1分 ロッテ百貨店内7階

 

ハンドクリーム

韓国では路面店などでハンドクリームを大量にまとめ売りしています。

しかし注意してみておかないと中には安さにつられてハズレの商品を買ってしまうこともあります。

おすすめはSKINFOOD(スキンフード)から発売されている「シュガーハンドクリーム」です。

甘酸っぱい柑橘系の香りで手元のエイジングケアができると大ヒットした商品ですのでお土産にすると喜ばれます。

 

「SKINFOOD」

電話 051-807-2991

営業時間 10:30~22:30

アクセス 釜山地下鉄1号線「西面」駅より直結

 

Sponsored Link




人気の韓国コスメブランド4選

続々と新ブランドが発表される韓国コスメですが、中でも定番で日本でも比較的知名度の高いコスメブランドをご紹介します。

 

SKINFOOD(スキンフード)

「食べても身体にいいものを直接肌に取り込もう」というコンセプトから生まれたコスメブランドです。

日本でも知名度が高く、安心感があります。

ブランドのロゴに書いてある「Since1957 」は、スキンフードの生産工場であるアイビアリス研究所の創業年度であり、50年以上の商品開発の実績があることを示しています。

思わず食べたくなる香りや感触を楽しみながらきれいになれるブランドです。

 

「SKINFOOD」

電話 051-807-2991

営業時間 10:30~22:30

アクセス 釜山地下鉄1号線「西面」駅より直結

 

MISSHA(ミシャ)

MISSHAはプチプラながら高級コスメに負けないクオリティを保持していて、韓国ガールのコスメポーチにはMISSHAのアイテムが必ずひとつは入っているといわれるほど韓国でも定番のコスメブランドです。

日本では韓国コスメの先駆けとなった「BBクリーム」や「韓方コスメ」が有名ですが実はスキンケアも優秀で、年齢を問わずに使用できる豊富なラインが揃っています。

 

「MISSHA」

電話 051-248-2335

営業時間 10:00~22:00

アクセス 釜山地下鉄1号線「南浦」駅1番出口より徒歩6分

 

THE FACE SHOP(ザ フェイス ショップ)

THE FACE SHOPは肌に優しいスキンケアコスメを中心に、メイクアップやヘアコスメアイテムも展開しています。

プチプラながらハイクオリティな商品は、化学薬品の使用を極力抑えたものが基本。

自然由来の成分を多く配合することで肌本来の美しさを引き出すことに重点が置かれています。

有名メイクアップアーティストも必ずチェックするという韓国発のナチュラル・コスメブランドです。

 

「THE FACE SHOP」

電話 051-245-4393

営業時間 10:00~22:30

アクセス 釜山地下鉄1号線「チャガルチ」駅 7番出口より徒歩5分

 

ETUDE HOUSE(エチュード・ハウス)

「全ての少女が夢見るドールハウス」をモチーフにした「エチュード・ハウス」。

ピンク&白の店内にガーリーなコスメが並ぶ人気ブランド。店名のエチュードとは、ショパンの練奏曲を意味するフランス語で、「しっかりしていて積極的な若い女性」を表しています。

プチプラながらスキンケアからメイクアップまで豊富にそろう日本でも人気のアモーレパシフィックの人気ブランドショップです。

 

「ETUDE HOUSE」

電話 051-247-2567

営業時間 10:30~20:00

アクセス 釜山地下鉄1号線「チャガルチ」駅 7番出口より徒歩5分

 

Sponsored Link




釜山のお土産:人気のお菓子&ドリンク

人気のお菓子&ドリンクが買える場所

バラマキ土産を買うならコンビニやマートを利用するのがおすすめです。スーパーマーケットやコンビニで買える売り切れ必至の旬のお土産をご紹介します。

 

コンビニ

24時間いつでも開いていて、スーパーのように広くなく必要なものがすぐ買えるコンビニは旅先でも頼れる存在です。

最近ではコンビニならではの限定商品があったりするのでお土産探しにもちょうどいい場所になっています。

セブンイレブンやミニストップといった日本でもおなじみのチェーン店も多く、品ぞろえは日本と大体同じです。

 

ロッテマート

南浦洞に位置するため使いやすい大型マートです。

他店と異なり高級感を感じられるロッテマート光復店は、深夜まで営業しているので明るいうちにしっかり観光すれば、夜はゆっくりショッピングやお土産さがしができて便利です。

3階にはフードコートもあるので小腹がすいた時にも利用できます。

 

「ロッテマート光復店」

住所 釜山市中区中央洞7街20-1

電話 051-441-2500

営業時間 10:30~24:00

アクセス 釜山地下鉄1号線「南浦」駅 10番出口より徒歩1分

 

Eマート

凡一洞にあるEマートは1階が食品、2階が生活用品や本、3階が衣料品と雑貨など必要なものが全てそろう大型スーパーです。

フードコートもあるので手軽に食事をとることができ、コスメも扱っているのでゆっくりお土産探しをすることもできます。深夜24時まで営業しています。

 

「Eマート」

住所 南区門峴洞751

電話 051-609-1234

営業時間 10:00~24:00

アクセス 釜山地下鉄1号線「ポムネゴル」駅 4番出口より徒歩8分

 

スターバックスコーヒー

日本でもおなじみのスターバックスコーヒーです。

メニューはほぼかわりませんが一部日本では味わえないものもあります。

ショップは観光地の各所に入っているので日本とは違うスタバを体験してみるのもいいかもしれません。韓国限定の商品やグッツなどをお土産にするのもおすすめです。

 

Sponsored Link




韓国でブームの抹茶味のお菓子3選

空前の抹茶ブームにより各メーカーから抹茶味のお菓子がたくさん発売されています。

いつも同じお菓子を買ってしまうという人は抹茶味を試してみてはいかがでしょう?おすすめの商品をご紹介します。

 

オーイエス抹茶味

ヘテ製菓から発売中の「オーイエス抹茶味」。四角い形でチョコパイというよりはチョコケーキという方が近いかもしれません。

抹茶味は抹茶とチョコレートが絶妙で何個でも食べれてしまうおいしさです。個包装なのでバラマキ用のお土産にもピッタリです。(ロッテマート光復店)

 

オリオンチョコパイ情 (抹茶ラテ味)

オリオンから発売中の「オリオンチョコパイ情抹茶ラテ味」。「情」といえばチョコにはさまれたマショマロが特徴的。

抹茶ラテ味は緑茶よりさらに濃厚な韓国産抹茶粉末を使用しています。(ロッテマート光復店)

 

グリーンチョココ(薫る抹茶)

ロッテから発売中の「グリーンチョココ(薫る抹茶)」。チョココといえばクッキーにチョコがついたサックリ軽い食感のお菓子ですが、抹茶味は厳選した2種類の茶葉を使用し甘すぎない上品なクッキーになっています。(ロッテマート光復店)

 

釜山(韓国)らしいお土産3選

釜山(韓国)でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します。

 

名家ホットックミックス

たっぷりのシナモンシュガーを入れて焼いた生地の中にナッツを入れた「シアホットック」は釜山でしか食べられないご当地グルメ。

そのホットックが手作りできるホットックミックスはお土産としても人気があります。

作り方は日本のホットケーキミックスと同じ感じなので簡単に釜山の味を再現できます。(ロッテマート光復店)

 

韓国スタバの限定ジュース

ハングルで書かれたボトルがかわいい韓国スタバ限定ジュースはお土産にもぴったりです。

韓国らしいヘルシーなジュースは、日本未発売の「ハルラボン(柑橘)」がおすすめです。

タンブラーやマグカップなどの韓国スタバ限定グッツと合わせてチェックしてみてください。(スターバックスコーヒー)

 

K-POP アイドルのコラボ商品

Eマートでは人気のK-POPアイドルとのコラボ商品が次々に登場しています。

人気は「SUM×SHINee牛肉炒めコチュジャン」や「SUM×EXOジャージャー麺」です。

価格もリーズナブルなので、マートの中を色々探してアイドル好きな人へのおみやげにしましょう。(Eマート)

 

Sponsored Link




韓国で人気沸騰中のお菓子&ドリンク3選

旬の韓国をお土産で伝えましょう。今、韓国で大人気のお菓子&ドリンクをご紹介します。

 

ヨーグルトジェリー

箱買いする人も続出の「ヨーグルトジェリー」は、ヤクルト味のグミです。

目印はパッケージのヤクルトのイラスト。現在定番のヨーグルト味を筆頭に、イチゴやバナナなど新商品が発売されるたびに大ヒットを飛ばす人気のお菓子です。(セブンイレブン)

 

電球ソーダ

韓国のテーマパーク「エバーランド」から人気に火が付いた電球ソーダが韓国のコンビニにも登場しています。

電球ソーダとは電球の形をしたボトルにドリンクが入っていて、その奇抜な発想が韓国の若者を中心に大ヒットしました。

日本では祭りの屋台などでちらほら目にしますが、一足早くお土産として買って帰ると喜ばれるかもしれません。(セブンイレブン)

 

バターワッフル

クラウンから発売されている「バターワッフル」。

韓国土産といえばこれ!というほど定番中の定番です。個包装でバラマキ用にも最適です。

ほどよい甘さでサクサクした食感がクセになるリピート率の高いお菓子です。(ロッテマート光復店)

 

Sponsored Link




釜山のお土産:ファッション

南浦洞エリアでおすすめのSHOP3選

南浦洞は釜山のオシャレをリードしている街です。

メインストリートには人気ブランドやセレクトショップが並び、プチプラアイテムを探せるファッションストリートは常に若者でにぎわっています。

そんな南浦洞のおすすめのショップをご紹介します。

 

lapalette(ラパレッテ)

ラパレッテは、韓国に20店舗以上展開するバッグのセレクトショップです。

ヨーロッパで注目されている馬のモチーフが人気の「カップケーキ」をはじめ、世界の人気ブランドを取り扱い、オリジナル雑貨も展開しています。

自分用やお洒落な友だちへ韓流セレブご用達のおしゃれバッグをお土産にするのもおすすめです。

 

「lapalette」

住所 釜山市中区中央7街20-1

電話 051-678-4176

営業時間 10:30~22:00

アクセス 釜山地下鉄1号線「南浦」駅 10番出口より徒歩1分

 

金豚(クムテジ/きんぶた)

「きんぶた」と日本語読みしてもOKのレザーのお店です。

お店には看板替わりの金色の豚が下がっています。

リーズナブルにレザーの服を手に入れることができ、自分好みにオーダーすることもできます。流行にも敏感でセンスのよい商品が多く、日本語が通じるので日本人観光客にも人気のお店です。

 

「金豚」

住所 釜山市中区新昌洞4街13-1

電話 051-242-2936

営業時間 9:00~19:30

アクセス 釜山地下鉄1号線「チャガルチ」駅 7番出口より徒歩5分

 

I Love Flat(アイ・ラブ・フラット)

デザイン性と履き心地のよさの両方をそなえたレディースシューズ専門店です。

韓国の女性はヒールよりもフラットシューズを履いている人が断然多め。そんな韓国ガールの定番のお店で記念にお気に入りを買って帰るのもおすすめです。

フラットシューズは2万9000W~と価格も手頃なのでサイズが分かれば友だちや彼女へのお土産としても喜ばれます。

 

「I Love Flat」

住所 釜山市中区新昌洞1-29-1 

電話 051-231-7174

営業時間 11:00~22:00

アクセス 釜山地下鉄1号線「南浦」駅1番出口より徒歩10分

 

Sponsored Link




西面エリアの旬なショッピングスポット3選

駅周辺にはH&MやZARAなどのファストファッション店が続々とオープンし、注目を集めている西面。地下街も充実しているので駅へ向かいながらお土産探しをすることもできます。そんな西面でおすすめのショッピングスポットをご紹介します。

 

大賢(テヒョン)地下商店街

大賢地下商店街(旧大賢プリモール)は地下鉄1・2号線西面駅から連結している地下商店街です。

商店街ときくと地味なイメージがあるかもしれませんが、ファッションジャンルをほぼ全て網羅していて、プチプラなお土産探しにもぴったりのショッピングスポットになっています。

ファッション以外にコスメも充実しているので地下鉄を利用する際にはぜひチェックしておきましょう。

 

「大賢地下商店街」

住所 大賢地下商店街(旧大賢PRIMALL 釜山店) 

電話 051-802-8881~2

営業時間 11:00~22:30

アクセス 釜山地下鉄1号線「西面」駅 直結

 

NC百貨店 西面店

NCデパート 西面店は、西面駅から徒歩約5分の場所にあるショッッピングスポットです。

若者向けのショップが多いのが特徴で、韓国SPAブランドのSPAO、MIXXOをはじめ、H&Mなどの海外の人気ファストファッションブランドもそろいます。

お土産用にセンスのよいプチプラファッションアイテムを探すのにもちょうどよいショッピングスポットです。

また1階には高級志向のスーパーマーケット「KIM’S CLUB」が入っているので、お土産用の韓国のりやお菓子を買うこともできて便利です。

 

「NC百貨店 西面店」

住所 釜山市 釜山鎮区 田浦洞 668-1 

電話 051-794-7000

営業時間 10:30~22:00

アクセス 釜山地下鉄1、2号線「西面」駅6番出口より徒歩5分

 

Judies(ジュディス)太和

釜山発の百貨店としてオープンしたJudies太和は、西面駅1番出口から徒歩約5分の場所にあります。

現在はかわいい洋服や雑貨が安く買える人気のファッションビルとなっていて、ビル内には所せましと商品が並べられ、韓国らしい雰囲気を味わいながらお土産にぴったりの掘り出し物を探すことができます。

4階から7階には、若者に人気の韓国ブランドのアウトレットも入っているので大量に洋服を買いたい人にもおすすめです。

 

「Judies太和」

住所 釜山市 釜山鎮区 釜田洞 192−2

電話 051-667-7053

営業時間 10:30~22:30

アクセス 釜山地下鉄1、2号線「西面」駅1番出口より徒歩5分

 

Sponsored Link




釜山のお土産:韓国雑貨

国際市場(クッチェンジャン)でおすすめのお土産

戦後のヤミ市がルーツの「国際市場」には、日用雑貨や調理器具、文具、寝具などあらゆるものがそろいます。その中でも特におすすめ商品をご紹介します。

 

防寒アイテム

なんでもそろう国際市場ですが、厳冬の韓国だからこそ防寒グッツも充実しています。

日本にはないかわいいアイテムを探し出して寒がりの友だちや家族のお土産にするのもおすすめです。

定番商品は室内用の厚手の靴下2000Wです。

伸縮性に優れ、足裏には滑り留めがついています。

おすすめは帽子や手袋、靴下のそれぞれの専門店を探して掘り出しものをみつけること。帽子は大体1万W~、手袋は2万5000W~くらいが相場です。

値切れるお店もあるので機会があればチェレンジしてみましょう。

 

キッチングッツ&韓国雑貨

韓国でよく見るラーメン鍋や銀食器は韓国好きな人にはたまらない生活雑貨。

しかし日本へ持って帰るのが少し面倒という人も多いかもしれません。

鍋や食器は難しくても台所用品専門店では、銀のおはしやスプーンセット1000W~など韓国らしい生活雑貨を手に入れることができます。

色と形も豊富にそろう食器洗いスポンジはかわいい上に安くて軽いので、大量買いする人をよく見かけます。

気密性に優れたキムチ用の密閉容器5000Wなどもおすすめです。

 

「国際市場」

住所 釜山広域市 中区 新昌洞4街, 一帯

電話 051-242-8253

営業時間 9:30~20:00

アクセス 釜山地下鉄1号線「チャガルチ」駅 7番出口より徒歩3分

 

Sponsored Link




鎮市場(チンシジャン)でおすすめのお土産

「鎮市場」は、布や衣料品、手芸用品などが充実している繊維市場です。

生活雑貨を買いたいけれど既製品では物足りない。という人にはオリジナル商品をオーダーメイドできる「鎮市場」がおすすめです。

おすすめのオーダーメイド商品をご紹介します。

 

オーダーメイドカーテン

鎮市場にはカーテンをオーダーメイドできるお店がたくさんあります。

選びきれないほどの生地の中からお気に入りの色や柄を選んで自分用のお土産にするのも特別な旅の思い出になります。

お店を探す際には、日本語が通じないことが多いので、接客対応がよく、完成した商品を日本まで郵送可能なお店を探しましょう。

 

オーダーメイドカーテンの流れは次のようになります。

お店を探す→生地を選ぶ→サイズを伝え価格交渉→日本orホテルへ郵送

 

カーテンをオーダーするには事前の準備が必要です。

あらかじめカーテンのサイズをはかり、日本語が通じない場合にそなえてオーダーを伝えるための韓国語を調べておきましょう。

カーテンが完成までは大体4~6日ほどかかります。完成までの日数を確認し、どのくらいで日本に届くのかも確認しておく必要があります。

 

【オーダーメイドカーテンが作れるお店「ジェイルレース」】

料金 カーテン8万W~、クッションカバー2万5000W~

住所 釜山鎮市場内

電話 051-646-1520

営業時間 9:00~18:00

定休日 第1・3日曜

 

オリジナルアクセサリー

市場にはカラフルなビーズ専門店も点在しています。アクセサリーパーツも豊富にそろうので手芸好きな人にお土産として大量に買って帰るのもおすすめです。

また市場周辺にもカラフルなビーズを多数そろえたビーズ専門店がたくさんあります。

中にはオリジナルアクセサリーをスタッフに教えてもらいながら作れるお店も多いので、旅の思い出に好きなビーズを選んでブレスレットやネックレスを作ってみるのもおすすめです。

 

【オリジナルアクセサアリーが作れるお店「ビーズ・ウォーク」】

料金 ビーズ1000W~、スワロフスキー5000W~

住所 東区凡1洞227-3

電話 051-637-0800

営業時間 9:00~18:30

定休日 第1・3日曜

 

Sponsored Link




金海国際空港で買えるお土産5選

韓国のり

韓国のお土産といえば「韓国のり」が一般的です。

ゴマ油の香りと薄くて日本ののりとは少し違う食感が食欲をそそる人気のお土産です。

たくさん買っても重さはないものの、かさばるため最後に買いたいという人も多くいます。

そんな時は空港で調達するのが便利です。

路面店で買うよりは少々値段は高めになりますが、空港でもさまざまな種類の韓国のりを買うことができます。

のりを入れて作ったお菓子なども韓国らしくておすすめです。

 

韓国コスメ

美容大国の韓国なだけにコスメブランドは数えきれないほどたくさんあります。

欲しいものがありすぎてたくさん買ったつもりでも、買い忘れてしまった商品もあるかもしれません。そんな時は空港で購入すれば大丈夫です。

国際線の出国審査を通過すると免税店フロアがあり、そこで韓国コスメのほか海外ブランドのコスメも購入することができます。

買い忘れた商品がある場合にはあきらめずに探してみてください。

 

バラマキお菓子

バラマキ用のお土産はスーパーやコンビニでたくさん買うのがおすすめですが、そんな時間がなかった場合には、お菓子も空港で調達できます。

韓国らしいお菓子といえば、トウガラシやマッコリを入れて作ったチョコレートや韓国で大ブーム中の抹茶を使ったチョコパイなどもおすすめです。

穀物がたくさん入った栄養のあるスナックお菓子も韓国らしくておみやげにぴったりです。

 

キムチ・コチュジャン

韓国といえばキムチですよね。

日本の家庭でも浸透してきたコチュジャンも人気です。

キムチをお土産に買う場合には、事前に機内に乗ることを伝えなければきちんと包装してもらえません。

心配な人は最初からパック包装してあるキムチを買いましょう。

お土産用のコチュジャンはチューブ式が多いので持って帰るのに心配はいりません。

種類が豊富なのでどんな味のコチュジャンなのかを確認してから買うようにしましょう。

 

伝統酒

お酒好きの人へのお土産といえばやはり「お酒」が喜ばれます。

韓国らしいお酒といえばマッコリや焼酎などの「伝統酒」。

他にも疲労回復に効く薬酒など珍しいお酒も置いてあります。

お酒は重いので空港で買う人も多くいます。

種類も豊富なので自分好むのお酒を選ぶのもおすすめです。

もし外で買った場合は手荷物として機内に持ち込むことはできませんので、スーツケースに入れてチェックインの際にあずけるようにしましょう。

 

まとめ

今回の記事では釜山でおすすめのお土産を様々お伝えいたしました。

釜山はコスメ・雑貨・食べ物などお土産選びに困らないほど豊富です。ぜひ、素敵なお土産をたくさん手に入れてください!

Sponsored Link




\ SNSでシェアしよう! /

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

シンガポール移住生活&観光&ビジネス singainfo.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

担当

その他の記事  記事一覧

  • 釜山のお土産が大人気!コスメ・雑貨・食べ物大特集!!

  • 【最新版】シンガポールラーメン店完全ガイド

  • シンガポールの美容院(美容室)における日本人経営完全ガイド

関連記事

  • 今にも動き出しそうな神々の寺院 スリヴィラマカリアマン寺院(Sri Veeramakaliamman Temple)リトル インディア

  • 苦いけど体にいい亀ゼリー(亀苓膏/Kwai Leng Guo)

  • 年に一回ある月餅フェア ヴィヴォシティ(VivoCity)ハーバーフロントエリア

  • 「3月」に計画するシンガポール観光旅行

  • ガーデンズバイザベイおすすめの厳選3施設

  • マンダリン ギャラリー(Mandarin Gallery)オーチャードロード